•  ハードとソフトの概念や新旧の違いについては、前回の記事に記述した通りですが、では実際にプレイヤー個々の環境や時間の概念についてはどうなんだろう?という考えに至りました。 日本の場合は地震や台風などの自然災害も多い国なので、年齢や環境に関わらず「明日は我が身」の環境にもいますが、それらを抜きに考えたとしても、ゲームに割ける時間には限りがあるのは事実です。どの世代やハードが好きかも自由 平均年齢は80... 続きを読む
    •  稀にこの場のweb拍手やツイッターのマシュマロ(匿名フォーム)で頂く質問の中に「アプデの終わったソフトを、今からプレイしても遅くないか?」という質問を頂く事があります。 上図は実際にマシュマロ上で頂いた質問を引用しましたが、こういう感じの内容です。web拍手にもたまに頂きます。 質問される方は買うかどうか決めかねていて、誰かに「やりなよ」って背中を押して欲しいのかな?という印象にも受け止められるのです... 続きを読む
    •  ニンテンドースイッチでゲームをしていて、オンラインサービスに加入しているユーザー限定でのサービスが増えてきています。 最近になって実装された「ユーザーアイコンのカスタマイズ機能」もそのひとつです。今回はそれを使ってみようと思います。任天堂公式サイトより引用 サポート公式からもコールされていますが、交換や設置する方法などに関しては、下記の引用ツイートにあるリンクにある公式サイトの案内をご覧ください... 続きを読む
    •  タイトル通り、3月3日は「ひなまつり」であり「耳の日」であり「ウサギの日」であり、ニンテンドースイッチの発売日でした。 当時2017年です。私はスイッチ難民で購入タイミングこそ出遅れたとはいえ、つい最近買ったばかりという感覚でいましたが、もう発売日から5年が経ってるんですよ。あまり信じたくないんですがwジョイコン単品からでも買えるのがいいよね 拙宅の1台もドック付きの初期タイプ(ロット上はn次生産分で製... 続きを読む
    •  現在の任天堂アカウント(スイッチからの新サービス)ではなく、その一世代前の「任天堂ネットワークID(NNID)」に登録していて、公式からのメール配信をオンにしていれば届いているユーザーも多いと思いますが。 私の元へも、下図のような画像が付いたお知らせが届きました。 3DSとwiiU(NNID時代)のプレイ記録を見てみよう…という内容で、特設サイトへのリンクも含まれています。 そこへ任天堂ネットワークID(NNID)でロ... 続きを読む
    •  今年も任天堂公式で「My Nintendo Switch History」が公開されました。アカウントを登録しているユーザーであれば、2021年内にプレイしたゲームソフトやアプリのプレイ時間が分かるという期間限定サービス※です。 ※公式によると2022年3月14日(月)までの予定詳しくは公式ツイートのトピックスへ[トピックス]2021年に遊んだゲームを振り返ろう。「My Nintendo Switch History 2021」を公開中。https://t.co/hyryF7Ybfr— ... 続きを読む
    •  作曲家・すぎやまこういち先生の死去。現時点では既に公式や各メディアで報道され、ファン界隈も含め余韻と余波の状態とは分かっていますけども… 私個人もドラクエはいちファンとして思い出や思い入れがあるタイトル。亡くなられた事実にひたすら驚いたのも事実です。保存してあるコンサートのリーフレットより…お若い! ドラゴンクエストに関しては、キッズ時代~学生時代に超絶にハマったRPGの代表格。一番最初にプレイした... 続きを読む
    •  昼休み中にインターネット上でニュースを読んで回っていると…ふと飛び込んできたゲーム系のニュースサイトで見た見出しが!マリオカートが(初代から通算で)29周年…だと!? いやいやいや…体感的にはまだ15~20年くらいの感覚でいたんですけども…先般、初代スーパーマリオが35周年だったわけで。 その後継機での新シリーズならそれくらいにはなるでしょうと、アタマでは分かるんですが…29年て。私も歳を取るけわですわ(そこ... 続きを読む
    •  昨今ちょっとツイッター上で草案としてツイートした件と、マシュマロやweb拍手に頂いた提案やご意見を拝見したのもありまして、いろいろと自力で調査して情報を精査していました。 そんな折、専門学校時代の恩師に会いまして、最近の「コミュニティ」について話す機会があり、その時に「スプラの広場」についてどういう解釈をされるか伺うことができました。 先生は前職はゲーム開発者という方ですので、現在の配信界隈の背景... 続きを読む
    •  去る7月6日。ツイッター上でトレンド入りまでしていたので記憶に新しい方も多いと思いますが、Nintendo Switchに「有機ELモデル」が登場するとのこと。 事実上の新型スイッチの登場で、これは私個人にとっても2台目(買い替え)フラグ来た!?等と思ってしまう程でしたw任天堂公式PV「Nintendo Switch(有機ELモデル) 初公開映像」(゚д゚)ホォ… 海外で撮影されたであろうスタイリッシュでオシャンティ(誉め言葉)なPVですけども、... 続きを読む
    •  2020年9月3日から始まった「スーパーマリオブラザーズ」の35周年キャンペーンも、来る2021年3月31日で終幕となります。 この間には過去作のHDリマスターのリリースから、他のタイトルとのコラボ企画まで、本当にいろいろありました。この記事では私の記憶にある範囲で振り返ってみようと思います。ピンバッジチャンジに参加している方は応募をお忘れなく! 上記のピンバッジチャレンジなどの応募受付終了も3月31日ですが、3月... 続きを読む
    •  既に2020年末で開示されていた事なので、会員であればご存知の方も多いと思いますが、スクウェア・エニックス運営の公式コミュニティである「スクエニメンバーズ」においてコミュニティ機能や会員ページ等のサービスが2021年3月31日12:00をもって終了になるとの事です。お世話になりました…・コミュニティ機能 提供終了のお知らせ(別窓・スクエニメンバーズ公式) 終了するのはメンバー機能の中の「コミュニティ」に関する部分... 続きを読む
    •  ニンテンドースイッチは2021年3月3日でリリースから4周年となりました。 リリース直後は爆発的に売れて品薄になり「スイッチ難民」という言葉が生まれたのも記憶に新しいところです。今はステイホームのコロナ禍でゲーム需要が高い時期もあり、再び品薄に拍車がかかった状態です。 あつまれどうぶつの森、スプラトゥーン2、ゼルダの伝説シリーズ、マリオカート8DX、大乱闘スマッシュブラザーズSP、ポケモン剣盾、マインクラフ... 続きを読む
    •  任天堂(マイニンテンドー)公式サイトの中に「2020年に遊んだゲームを振り返ろう My Nintendo Switch History※」というページがあったのですが、私もスイッチにはお世話になりまくっているので、ちょっとマイニンにログインして、プレイ状況を見てもらうことにしました。※現在は終了しています …と、言いますか、こういう仕組みはwiiUや3DSでは「思い出きろく帳」としてゲーム内のアプリで標準装備でした。 スイッチでは各ア... 続きを読む
    •  11月に入り、業界も年末進行。小売・販売の界隈は年末商戦に向けて舵取りを始めています。 2020年は新型ウイルス蔓延の影響で、軒並みステイホーム(自宅で過ごそう)というスローガンが掲げられ、中でも娯楽アイテムではテレビゲームの需要が飛躍的に高まっていたタイミングと言えます。ゲームソフト界隈では2020年は「あつ森」一強という噂まで… 特にニンテンドースイッチは「あつまれどうぶつの森」が世界中で1000万本を超... 続きを読む
    •  Nintendo Switch本体(システム)のアップデートがありました。本体の設定や機能が修正・向上され、ニュースのブックマーク、キーコンフィグも実装されました。かなこさん、お久しぶり~w スイッチ本体のゲームニュースにも概要が記載されていますが、具体的な変更・更新部分や、アップデートの方法については下記の公式ツイート・動画からご覧ください。システムバージョンの更新は、Nintendo Switchをインターネットに接続し... 続きを読む
    •  Nintendo Switchが発売から3周年となりました。今をときめく最強ハードとして知名度を上げ、現時点では仕様が少し上がった新モデルを主流に、ジョイコンを無くした携帯モード特化の「Nintendo Switch Lite」もあわせて盛況です。 Nintendo Switch Liteに至っては、近いうちに新色のコーラルもリリースを控えているほどです。[任天堂HP] ニュースリリース「携帯専用「Nintendo Switch Lite」に新色「Nintendo Switch Lite コーラ... 続きを読む
    •  ゲーム機の中でも、携帯ハードとして大ヒットした3DS。初代リリースから9年目になりました。 当時は前ハードのニンテンドーDSの機能を継承しつつ、解像度や処理能力も向上、上画面では裸眼で立体視できる事も話題になりましたね。しかし… 新ハードのSwitch(スイッチ)界隈が好調な事からか、3DS・2DSは2019年でソフトの新規開発は終了し、とうとう関連サービスも縮小化が始まりました。[任天堂HP]「ニンテンドーゾーン/ニンテ... 続きを読む
    • スプラトゥーン2 ウデマエって何だっけ? この記事は前編からの続きとなります。今までの経験をもとに、ウデマエゲージ、マッチング、レートについて体感で書いている枠です。 前回ではプレイヤー個人に設定されているであろう固有レート(ガチパワー)の推察と、そのウデマエ帯におけるマッチングシステムの役割、推定ガチパワーから推測できるレートの変化などについて触れました。 ある意味ではガチマの闇とは何か、その深... 続きを読む
    • スプラトゥーン2 レートって何だろう? スプラ2自体も発売から2年以上が過ぎ、データ界隈に関しては色々な方が検証して記事に書いていますけども、この辺で私もウデマエゲージやマッチングについて書いてみようと思いました。 公式に開示されている情報は、公式ツイッターやゲーム内における単純な仕様の説明しかありません。しかし、ウデマエゲージには、割れる演出の裏に重要な役割があるように思いまして。 私も一応は2ルー... 続きを読む
    •  ツイッターを見ていたらトレンドに流れてきたんですけども。プレイステーション(プレステ)が初代ハードの発売から25周年を迎えたそうです。プレステ公式ツイッターでも大々的にお祝いが行われていました。2019年12月3日を迎えてPlayStation®は25周年となりました。日頃の感謝の気持ちを込めて、ソニー・インタラクティブエンタテインメント 社長 兼 CEO ジム・ライアンからPlayStation®を愛してくださっている皆様へのメッセー... 続きを読む
    •  スプラ界隈でたまに目にする「ゆうた」という固有名詞がありますが、彼は何者なのか、あるいは何者だったのか…特に新規の方は疑問に思っていらっしゃる方もいると思います。 「ゆうた」について語る場合はwiiUの初代のスプラトゥーンから話さねばなりませんが、このブログでは私なりの視点でまとめておくことにします。 ネット上では検索すればそれなりに出てくると思いますが、いずれもあやふやな情報であることが多く、いず... 続きを読む
    •  ここでは私個人がガチマッチに挑戦して、ガチヤグラとガチホコが実際に「ウデマエX」に昇格するまで、何をしてきたかをマトメておきます。 一人ではどうあがいてもS帯(前作ではA帯)までが限界だったのですが、ここではガチマでは4ルールともウデマエXのイカ友(リアルのスプラ友達)に指導して頂いた故の成果でもあります。ウデマエは一足飛びに上がることはありません… また最近、ツイッターの固定記事にある投書箱(マシュ... 続きを読む
    •  スプラ2の世界大会の視聴後は、どうにもオールの影響かアタマがフワフワ時差ボケみたいになっておりまして、回復するまでゲームも控えめにしています。 その分、ツイッター上でネタ探しをしたり、お勉強の時間に充てています。特にE3 2019関連は今しか無い機会ですし、色々と見ています。各メーカーさんイチオシの新作・リメイク・リマスター等の情報を見ることができて、眺めているだけでも楽しいですね。o(≧ω≦)o 個人的に... 続きを読む
    • 5月27日はドラクエの日。初代ドラゴンクエストがリリースされた日で、33周年になるそうです。5月27日はファミコン用ゲーム『ドラゴンクエスト』の日です。#ドラクエの日 #ドラゴンクエストの日 #ファミコンhttps://t.co/tPgDTQuSiu— Twitter モーメント (@MomentsJapan) 2019年5月27日 ツイッター上で、お祝いイラストや手作り作品、コレクション自慢な写真など、ハッシュタグ越しに見ていて凄く楽しかったです。あの頃のワ... 続きを読む
    •  最近はNPBなど公式絡みの大会も一段落しつつあります。そんな中、ツイッター上をあれこれ見て回ってふと目に付いた、ある女性プレイヤーさんの投稿と記事を拝読して…筆者が訴えようとしている真意を察し深く感銘を受けました。 私個人、配信は視聴する側(最末端にいる視聴者の一人)でしかありませんけども、昨今の配信界隈を巡っては思うところもあり、記事にしておこうと思いました。ゲーマーや配信者、リスナーにも求められ... 続きを読む
    •  前回のウデマエ記事の考察にも関わりがあり、心理面での追加考察にも当たる記事です。 この場では不正を働く前に何をどう踏みとどまるべきだったのか、心理的・思考の面で考えてみたいと思います。ちゃんとクールダウンしてる? テレビゲームはオンライン主流になり、本来なら楽しい対戦や共闘の世界です。プレイヤーの向こう側にいる人は、NPCではなく人間であることが多い時代になりました。 半面で、実力で追い詰められて... 続きを読む
    •  昨今スプラの界隈では「ウデマエ詐欺」と呼ばれ、スクショを都合よく加工して実際の実力より盛ってアピールすることで、後に炎上沙汰という痛い話題がありました。 今回はネット上を閲覧していて気付いた「ウデマエ詐欺」に関する現状と、その心理考察です。SNSの炎上リスクも踏まえ、インターネット上のマナーやリスクに関する話題も含みます。ちょっと標語みたいなサムネになりましたw 余談ですが、私は学生の頃は心理学(... 続きを読む
    •  パソコンの画像フォルダを整理していたら、こんな画像(スクショ?)が出てきました。ドラゴンクエストのスライムくん。 この画像の記憶を掘り返しておきますと、スクエニ(スクウェア・エニックス)メンバーズというソフトメーカー直営のコミュニティで、2012~2013年くらいの間に実装されていた「スライムのおへや」という無料のブラウザゲームがありまして…... 続きを読む
    •  新しいハードとソフトを手に入れて数日。なにもかも目新しくてサイコーです。スプラ2に至っては前作には無い要素もいっぱいあって夢中になりがちだったり。 正直、時間と体力があれば、ずっとプレイしていたいくらい面白いです。 新作のプレイ日記はまた後で書くとして…今回はちょっと気をつけたい部分を記録しておこうと思います。 夢中になってみて気付いた「個人的な」感想の1つに、前作スプラより明るい絵面の分、目が疲... 続きを読む

    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めての方は「はじめに」を一読お願いします。(2022年4月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2   

    ランキング&サーチ等
    ゲームブログランキング/にほんブログ村
    駄文同盟.com 【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -
    よろずりんく サーモンラン・バイト戦士同盟





    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。



    04 | 2022/05 | 06
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -



    ★ブログ内キーワード検索

    注・読み込みに時間がかかります。

    ★人気ページランキング

    累計1万PV以上の記事が殆どです

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ