はじめての「あつ森」初心者ガイド(5)/新規の移住者を受け入れる準備【あつまれどうぶつの森】

     このブログでは「島クリエイターや小技など」のカテゴリで、私なりの島クリエイター講座?みたいな記事を書いてきましたが、最近になってリアルの友達(どう森シリーズは初見のプレイヤー)があつ森を始めたので、適度に支援していく事になりました。
     せっかくの機会ですので、今これから始める・始めたい人、特に過去作を知らない初心者さん向けに、色々と書いていきたいと思います。

    20201011syosinnsya5kaime (00)
    やることが増えて…ここからが正念場?

     尚、このブログで記事にする場合に限り、画像(スクショ)、教えたこと、やり取りの内容に関しては全て使用許可を得ております。

     以降は、あくまで今からプレイする初心者さん向けの内容ということで、予めご了承の上でご覧ください。





     自分のマイホームが建ち、採取や資材集めなどを経て、たぬき商店と博物館がオープンするようになりました。
     それ以外にも来訪者が訪れるようになり…島の開拓はさらに先へと進んでいきます。

    ★目次

    ・たぬき商店に訪れていたきぬよさん
    ・たぬきちの「新規移住者受け入れ」計画
    ・橋が架かった後(翌日以降)は…

     必要な家具を作る→納品する
     島の開拓は、先のことを考えて…
     納品する
     3軒分の納品が終わったら…



    たぬき商店に訪れていたきぬよさん



     たぬき商店が完成して間もなく、店内でイベントが発生します。

    20201011syosinnsya5kaime (4)
     つぶきち、まめきちと話している、ハリネズミの女性と思しきキャラクターがいます。この時はまだあいさつ程度の内容ですが…

    20201011syosinnsya5kaime (5)
     彼女の名前はきぬよさん。後日、案内所のある広場に「行商」として露店を開き、服や帽子などのアイテムを購入できるようになります。
     品数は少ないですが、端末の「たぬきショッピング」には無いアイテムばかりです。資金と収納に余裕があれば、積極的に購入しておきましょう。




    たぬきちの「新規移住者受け入れ」計画



     サカナ釣りやムシ取りで博物館への寄贈、行動範囲が広がったことによる島内の整地、素材集め、セレモニーへの参加など、自主的にやれることが増えて来ました。
     たぬきちに話しかけると…更なる計画がある事を聞かされます。

    20201011syosinnsya5kaime (0)

     さらに移住者を招致する計画があるようで、まずは河川の1か所に橋をかけて往来しやすいようにすることを提案されます。
     これで高跳び棒が無くても徒歩で往来できるようになるので、便利になるのは間違いありません。

    20201011syosinnsya5kaime (1)
    20201011syosinnsya5kaime (2)
     まずはDIYで「はしのこうじキット」を作るために材料の調達→キットをDIYで作る→橋を架けたい地点を決めるという流れになります。
     橋を架けたい場所は自由に決めて良いのですが、今回は「案内所(広場)のある土地」と「その隣の土地」を繋ぐように設置しましょう。

    20201011syosinnsya5kaime (3)
     橋を架ける場所を決めたら、たぬきちに報告しましょう。この時点でやれることはここまでです。

     報告しなくても翌日には橋は完成しますが、たぬきちに話しかけないと先に進まない事があるので、開拓を先に進めたければ、どんどん話しかける方がオススメです。




    橋が架かった後(翌日以降)は…



     簡素な造りではあるものの、丸太の橋が完成して渡れるようになりました。たぬきちの元へ行くと…とうとう移住者を受け入れる準備に入るようです。

    20201011syosinnsya5kaime (7)
    20201011syosinnsya5kaime (8)
     移住者の住む土地の場所は自由に決めて良い反面、多数の家具をDIYで用意せねばなりません。これも引き受けなければ先には進まないようです。

    20201011syosinnsya5kaime (9)
     たぬきちから貰えるレシピの数は多く、どれから手を付ければ良いのか分からなくなりますが、まずは移住者の家をどこに建てるか、先に土地を決めてしまいましょう。

    20201011syosinnsya5kaime (10)
     住民の家商店などの施設は、島の開拓が進んだ後で、区画整理として移動させることも(一定額のベルを払って)可能になりますが、あらかじめ「一定の場所に固めた区画にしたい」とか「住民の家は庭付きで島の中に点在させたい」等の構想がある方は、自由に決められるチャンスを活かして設置しましょう。

     特に決めていないけど、とにかく先に進めたいと言う場合であれば、案内所にそこそこ近い距離広い土地を確保し、一定の間隔で列やマス目状に並べるなど、住宅街をイメージして配置するのがオススメです。

    20201011syosinnsya5kaime (11)
     土地を決めたタイミングで、まるで居合わせたかのようにたぬきちから連絡が入るのですが…まずは話を聞いておきましょう。

    20201011syosinnsya5kaime (12)
     家具の手配担当者=プレイヤー(島民代表)のことです。面倒な役目を頼まれてしまいましたが、ここは言われた通りに進めるしかありません。

    20201011syosinnsya5kaime (13)
     DIYで作ってくる家具の数は1軒の土地につき6種類です。内訳は、内装(インテリア)で3種類、外装(エクステリア)で3種類。
     土地の前にある番号の描かれた箱の前で調べる(Aボタンを押す)と、何を作って来るかリストが表示されます。

     見ただけでは覚えきれないと思いますので、スイッチの機能にあるスクショで撮っておくか、手元にメモを取っておくと良いでしょう。




    必要な家具を作る→納品する

     リストと照合し、たぬきちから貰ったレシピから探して、納品する家具を作りましょう。尚、足りない材料は自力で調達しなければなりません。

    20201011syosinnsya5kaime (14)
     中には木材や鉱石のみならず、特産フルーツや自生している花を使う家具の場合も…作業が多くて大変ですが、納期や締め切りは無いのでマイペースに進めましょう。

     材料が足りない場合は調達を優先しても構いませんし、一度に全部まとめて納品しなければならないというルールもありません。最初のうちは焦らず、1つずつ、確実に作っていきましょう。


    08ET9ZO7cUwAMyoRa2.jpeg
     イベントの成り行きとはいえ、このタイミングで段差を上り下りできる「はしご」のレシピが入手可能になります。
     はしごの入手により島の北部に広がる高台へも進める事になり、行動範囲が島の全域になります。当面はポケットに入れて有効活用していきましょう。





    島の開拓は、先のことを考えて…

     フルーツを食べたり植えたりして使い切ってしまった場合、たぬき商店で購入するか(その島に最初から自生しているフルーツは、戸棚の中で販売されている)、再び果樹が実を付けるまで待たねばなりません。

     樹木を伐採しすぎて木材の調達が困難になった場合は、たぬき商店で苗木(フルーツと同じく戸棚の中で販売されている)を植え、樹木が育ち切るまで採取できません。
     鉱石を採取できる大きな岩も、壊してしまった場合は翌日まで待たなければ発生しません。

    20201011syosinnsya5kaime (22)
     材木や鉱石の採取は、マイルで交換できる「マイル旅行券」を取得して、空港から他の無人島(ゲーム内にある採取が可能な島)に行き、そこから調達するという手段もあります。
     ただし、ヤシの木しかない島、自生しているフルーツとは違う果樹の島も存在するため、必ずしも採取できる島に当たるとは限りません。

     序盤のうちは木材や鉱石は自分の島の中で自給自足できるようにしておく、普段から少しストックを残しておくのがオススメです。


     ご家族など一緒に住んでいるプレイヤー(サブ住民)がいる場合は、所持している材料を少し分けてもらう、時間があれば不足している材料の調達をお願いするなど、先に進めるために協力・分担するのもアリだと思います。島を共有するプレイヤー同士で、よく話し合って決めて下さいね。




    納品する

     指定された家具ができたら「納品」に行きましょう。売り土地の前の看板を調べて「家具を提出する」を選びます。

    20201011syosinnsya5kaime (15)
    20201011syosinnsya5kaime (16)
     内装用はボックスに触れて、ポケットから選択。外装用は土地の周りに置くだけでOKです。

    20201011syosinnsya5kaime (17)
     全ての家具が納品完了で受付けられると、上記のようなメッセージが出ます。

     数日後に住民の家が建ち、そこに住むキャラクターが引越してきた後は、外装用の家具は自由に移動・撤去しても大丈夫です。尚、内装で納品した家具は戻って来ません。




    3軒分の納品が終わったら…

    20201011syosinnsya5kaime (18)
    20201011syosinnsya5kaime (19)
     依頼主であるたぬきちに報告しておきましょう。こうする事で移住者の受け入れが始まります。

     このタイミングで住民を選べるか…というと、できなくはないようですがシステムのセーブの隙間を突くような、かなりシビアな方法になりますので、ここでは記載もオススメもしません。

     個人的には最初の5人まではどんな住民が来るかはお楽しみと、いう寛大な気持ちで迎え入れた方が良いと思います。

    20201011syosinnsya5kaime (20)
     ここでさらに新しいアイテム「柵」を入手できます。最初はお試しなのか、完成した品で少しだけ分けてくれますが、追加を作りたければタヌポートの「マイル交換」で柵のレシピを入手して覚える→必要な材料を調達してDIYで制作して施工という流れになります。

    20201011syosinnsya5kaime (21)
     「柵」は、上図スクショのように地面に1マスずつ打ち込んでマイホームや住民の家を囲んだり、土地の区画化をすることで景観アップできます。
     基本的に平らな土地であれば、海沿いにある岩盤にまで施工できますので、いろいろ試してみてください。





    今回はここまで。

     あつ森のシナリオにおける最初の山場にあたる新規移住者受け入れの準備までを追いました。
     橋をかけ、土地を切り開き、移住者の為の準備を始める、そこから島の全域に移動が可能になりました。今後は北側にある高台の土地の手入れも並行して行くことになるでしょう。

    20201011syosinnsya5kaime (6)
    「カブ」は資金に余裕ができてからの方がオススメです

     ここから先はさらにできることが増えるため、DIY用の材料のみならず、島にいるサカナ、ムシ、海の幸、化石を採取して、たぬき商店で売却して貯金する…など、資金(ベル)の調達も必要になっていきます。

     スローライフが売りのゲームでもありますので、シナリオを先に進めようとするだけではなく、採取や調達に専念する日、雑草を減らすだけの日、釣りや虫取りだけで楽しむ日…など、序盤のうちは一度になんでもやろうとするよりも、その日のプレイメニュー(計画)を決めて動くのがオススメです。

    ヽ(´∀`)ノ 無理せず楽しみましょう!






    ★web拍手&返信
    web拍手 by FC2

    ★ランキング参加中
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ

    ★テーマ : あつまれ どうぶつの森
    ★ジャンル : ゲーム




    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2020年9月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2   

    ランキング参加中!
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ








     下図のアマビエさんバナーは、厚生労働省の公式サイト内「新型コロナウイルス感染症について」のページにリンク(別窓)しています。



     日本国内の感染状況、予防方法の掲載をはじめ、関連する素材画像も配布しています。




    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★スポンサーリンク










    ★カレンダー

    09 | 2020/10 | 11
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    ★最近の記事

    ポストでお絵描き/月下雷鳴(スプラ2のチーム)に「母」参戦! 【スプラトゥーン2】 2020/10/25
    ポストでお絵描き/ロングブラスターネクロ 【スプラトゥーン2】 2020/10/24
    #私の島ハロウィン 【あつまれ どうぶつの森】 2020/10/23
    ポストでお絵描き~番外編~/イカ友のコレクション(2)【スプラトゥーン2】 2020/10/22
    ポストでお絵描き~番外編~/イカ友のコレクション(1)【スプラトゥーン2】 2020/10/21

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ