ポストでお絵描き/クアッドホッパーホワイト 【スプラトゥーン2】

     前衛で華麗に舞うその雄姿。扱いの難しいブキを使いこなせたら、さぞ楽しいだろうな~という、賞賛と尊敬の意を込めて、これを描く事にしました。

    今回は クアッドホッパー ホワイト です。

    EhJv4stUMAQtv0a.jpeg

     ゲーム内の表示に関しては、私はソロ専でフレンドもゼロの身分なので、ゲーム内に表示されているかという確証はありません。仕様を承知の上で(趣味で)描いています。

     では続きに作成過程を載せておきます。ご興味がありましたらドウゾ…




    某非公式大会を視聴して。

     時間を見つけては視聴していた非公式大会があったんですけども…当日は最終日で、チームによっては2位と最下位を争うという展開になっていました。
     そこで見たクアッド使いのプレイヤーさんの立ち回りが、イリュージョンかサーカスでも見ているような素晴らしさで、驚きのあまりモニター前で( ゚д゚)ポカーンとなりながら見てました。
     
    EhED2KtU8AAZDjN.jpeg

     私個人、クアッドホッパー系は上級者イメージしかありません。正直に塗りも燃費もそんな良い印象が無く、サーモンランで支給されても、下手にスライドを使えば硬直で雑魚シャケに足元をすくわれる有様です。
     活躍の場があるとすれば(インク管理しながら)高い機動力を活かして、遠い地点のタワーを倒しに行くくらいでしょうか。

    EhEFputU0AIG0-N.jpeg

     これもブキ屋さん経由で試し打ちに持ち込んで、そこから30分ほど観察して、手元ではクロッキー帳に特徴をメモしてから作業に入りました。





    では!描いちゃいま、しょ!

     マニューバー系なので、言わずともがな左右2つ描かねばなりません。しかも曲線が多く、流線形と言えば聞こえは良いのですが、描くには複雑な造形です。

    1EhJvcXoU4AECoBd.jpeg

     とりあえずカンバス上に置く位置を決めまして、完成イメージだけはこの時点でガッツリ固めておきます。
     実質、作業量が2倍ですし、ここは正攻法で右向きに。それでも真横じゃつまらないので、少しナナメで。

    2EhJvcYNUYAAARWc.jpeg
    3EhJvcYRVkAAz0Ao.jpeg

     クアッドやスパッタリーのような、前衛バリバリのブキを得意とするガチ勢さんの配信を見ると、なんでその位置から、そういう機敏な動きができるのか…という疑問しか出ません。
     配信などで活躍する姿を見ている分にはいいんですけどね。高速の立ち回り技術ホント尊敬しますわ。これぞ切り込み隊長!ってイメージもあります。
     
    4EhJvcYNVoAAdM_v.jpeg

     さーて、駄弁はそこそこに作業も進めましょう。ちょっとだけ縦方向に構図の潰しをかけつつ全体を調整。
     クアッド特有の丸いクッション?バネ?みたいな丸いパーツと、それを繋いでいる黒いカバーのような部分も並行して描いていきます。

    5EhJvj5VU8AEGFNC.jpeg
    6EhJvj5fVkAE3aF9.jpeg

     マニューバー系のお絵描きは、基本的に左右同時進行です。右をちょっと描いたら左、左を描いたら右も描く。こうすることで1セットとしてバランスが取りやすくなります。
     ドット単位でコピペするなんて真似はせず、全体を意識して描いた方がそれなりに見えますし、何より早いです。

    7EhJvj5dUYAUyK1O.jpeg
    8EhJvj5jUMAQtKtu.jpeg
    9EhJvxOxUMAErmu0.jpeg

     ある程度まで線画として仕上がったら、一気にトーンも入れていきます。パーツが細かいので、潰しすぎないように濃度を調整しながら埋めます。

    10EhJvxO1VgAEo5dM.jpeg
    11EhJvxOyU0AIV2zX.jpeg

     銃身と銃口付近では、微妙に模様が違ったり、銃身には何かの切り替えスイッチのようなパーツもあります。あの特徴的なキャップのような銃口もドット単位で手入れしていきます。
     2本ある銃身の上側にはロゴマーク?のようなものもプリントされているので、できるだけ再現します。あとはビスとネジの位置もしっかり入れます。こういう細かい作業は好きなポイントです。手間だとは思いません。

     ここまで描いたところで一旦セーブして休憩です。旬の和梨が美味しい時期ですね、1つ剥いて水分と糖分チャージです。
     試合ではあんなにサクサク華麗な舞いを見せてくれるのに、絵にするとサクサクはいかないものですね。


    再開です。

    12EhJvxOxUYAES78T.jpeg

     文字を入れていきます。英語圏ではLight Tetra Dualiesライッ テトゥラ デュアリェと久々に噛みそうになりました。
     白・黒の色ではなくLight=光なんですね。ちなみにブラックはDark(ダーク)です。光と闇…これはこれで中二病っぽい要素でカッコイイですけど。

     これも現地の事情に詳しいイカ友に聞いてみたところ「クアッドは他の言語圏では日本とほぼ同じで白と黒という表現になっているんだけど、北米や英語圏ではライトとダークだね。
     US本家はネーミングの由来には直接触れてはいないけど、例えば公式大会の実況などで『白が黒を・・・』とかの表現は誤解を生むし、いずれかが弱ブキ扱いされた場合は、それをネタに蔑称に発展しかねない。社会的にデリケートな部分に配慮した可能性があるね」
    というお話でした。
     ここではこれ以上は深追いしませんし、プレイヤー同士による個人の推論ではありますが、いろいろ察せました。

     ブキの名前ひとつにも配慮を欠かさず、些細な事でもトラブルが予見できる要素は排除する。やっぱり子供達も遊ぶタイトルですから、イカ研究所もその土地の社会情勢をよく考慮してゲームを制作なさっている背景が伺えます。


    13EhJv4tPU0AEHdzB.jpeg

    で き あ が り !

     作業時間は約3時間でした。思っていたより早く描けた感じはあります。

     クアッドホッパーの底面にある丸いパーツの元ネタになったのは、ナイキの高性能シューズ「ショックス」の靴底ではないかと言われています。「ナイキ ショックス」で画像を検索すると出て来ますよ。

     かつてナイキ社とのコラボフェスでは、エアマックスのシリーズを模したクツのギアが追加されました。ですのでアロメ=ナイキというブランドイメージを維持したブキでもあると思います。
     見た目もスポーティーでカッコイイですけど、玄人好み&上級者向け仕様なのも頷けます(そこ)



    イカ友から画像を頂いちゃいましたw

     なんと、アジフライスタジアムに出ていたというもので…イカ友いわく「バトル行ったら壁にチラ見して、後で散歩行ったらビンゴだった!クアッドでアジフライは熱くね?」…とのこと。

    EhIgeEnVkAEyKkq.jpeg
    コメント・画像は共に掲載許可を得ています。

     これはクアッド実装時の紹介画像がアジフライでしたから素直に嬉しいです。こんなすごい偶然、全方向に感謝の極みでしかないです。ますますイカ研究所とイカ友たちには足を向けて寝れないです。


    当時の公式ツイート

     これは描き手冥利に尽きますね。ガンガンやる気が出ました!よーし、がんばろう!(おー!)

    o(≧ω≦)o ありがとうございました!




    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : スプラトゥーン2
    ★ジャンル : ゲーム




    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2020年6月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2   

    ランキング参加中!
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ








     下図のアマビエさんバナーは、厚生労働省の公式サイト内「新型コロナウイルス感染症について」のページにリンク(別窓)しています。



     日本国内の感染状況、予防方法の掲載をはじめ、関連する素材画像も配布しています。




    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★スポンサーリンク










    ★カレンダー

    09 | 2020/10 | 11
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    ★最近の記事

    ポストでお絵描き/プライムシューターベッチュー 【スプラトゥーン2】 2020/10/01
    Xパワー計測。ホコ神様の思し召し?【ガチホコ】 2020/09/30
    ツイッターに投稿した「あつ森」あれこれ・27/ムシ取り大会参加、島の様子など【あつまれ どうぶつの森】 2020/09/29
    はじめての「あつ森」初心者ガイド(4)【あつまれどうぶつの森】 2020/09/28
    はじめての「あつ森」初心者ガイド(3)【あつまれどうぶつの森】 2020/09/27

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ