スイッチ世代の「夢見(ゆめみ)」初心者さんへ【あつまれ どうぶつの森】

     あつまれ どうぶつの森のプレイ日記。ツイッターにアップした画像や動画をまとめつつ、エンドロール後の島の発展あれこれをまとめておきます。

     今回は「夢見」についていろいろ書いておきます。あつ森から入ったプレイヤーも多いと思うので、前作(3DS)からの知識も込みで、初心者向けに記述しておこうと思います。
     マナー啓発系なので少し長いですが、トラブル予防の一助になればと。

    0EejYtxfUcAA8sTI.jpeg
    「夢番地」の取得はしたんですけども公開は延ばします。スミマセン。

     どうぶつの森公式ツイッターでも、夢見の利用はオススメな様子ですけども、投稿の際のマナー啓発も併記してほしかったところです。

     当ブログは攻略やデータサイトではありません。あくまで個人のプレイ日記になります。また、以降の閲覧はネタバレOKの人とみなし自己責任でご覧いただいているものとします。
     ご興味がありましたらドウゾ…




     昨今では、あつ森の配信者さん達の一部が、動画を通して注意喚起している様子がありますけども…ここは私なりに解釈した範囲で記述します。内容は似たような展開になると思いますがご容赦ください。

    ★目次

    ・夢見とは?
    ・現実と夢の違い

     仕様として知っておこう
    ・利用する前に注意したいこと
    ・インターネット上のリスクを知っておこう

     景観が破壊されたスクショを撮られる事も…
     道具や家具を直接「置かない」ように
     余計な感想が飛んでくるかも?
     夢見でも改造はNG
    ・夢を「見る」場合も相手の事を考えよう
     島主さんによっては独自ルールがある
     ネットマナーと変わらない


    夢見とは?



     まず大前提ですが、夢見の機能を使うには、インターネット通信ができる環境にあり、さらにNintendo Switch Online加入者限定の機能になります。

     前作(3DS)からのプレイヤー界隈では、夢の世界に置いてある島のことを「夢見」「夢」「夢島」、あるいは前作(3DS)に実在していた施設の名称で「夢見の館」という呼び方をする方もいます。
     今作は島内にある施設(館)ではなく、マイホームのベッドで寝る事で、ゆめみさんに会い、夢を提供したり・誰かの島の夢を見るという形になります。


    ざっくり図解

     要はインターネット上にある任天堂の保存場所(あつ森の世界ではと呼んでいる空間)に、自分のセーブデータから島のさわれるコピー(ダミー)「夢島」を作り、「夢番地」という名のパスワードを発行してもらい、第三者にその「夢番地」を教える事で、インターネット経由で疑似的に島を見学してもらえる…というシステムです。

    20200804yumemi01.jpg

    ・夢の世界=任天堂の保管サーバー(クラウドかも)
    ・夢島=さわれるコピー(ダミー)の島
    ・夢を提供する=島のコピーを任天堂のサーバー内に作る
    ・夢番地=夢島に行けるパスワード

     界隈では、どう森ならではの専門用語()だけで語られる事が多いので初心者さんは困惑する方もいると思いますが、実際にはこういうことかと。

     夢島は、インターネット上にある「夢番地さえわかれば、あつ森(+オンライン加入)ユーザーなら誰でも見に行けて、触れる、立体の魚拓」という感じです。

     フレンド交流やパスワード開示での招待と違い、セーブデータ自体に(空港のゲートを空けて)訪問するわけではありません
     任天堂のサーバー内にある夢島(ダミーの島)に訪問する事になりますので、24時間いつでも行ける形になります。





    現実の違い



     手元のスイッチ内にあるセーブデータ(現実の島)と、夢の世界に提供した島(夢島)は、データ上でもリアルタイムで連動・干渉しあう事はありませんので、全く別物と言っても過言ではありません。

     夢島では、お店(商店・仕立て屋)は臨時休業、空港やキャンプサイトも利用ができません。博物館だけは閲覧可能になっています。

     また、住民どうぶつ達は(夢見専用の)特殊な会話が発生するようになり、自分の操作キャラ(アバター)や同じ島に住むサブ住民も全員がNPCとなって、マイホーム(1階中央)にいることもあれば、島内をフラフラ歩き回っていることもあります。
     訪れた人が話しかけると「パスポート」にある「一言コメント」がフキダシに反映されます。ここも言葉を選んでおくようにしましょう。

    20200804yumemi02-2.jpg

     例えば、夢の世界に「夢島」を作って戻って来てから、島クリエイターで工事をしてセーブをしたとします。しかしこのままでは、夢にある島は工事をする前のままです。

    Eel_2ipU8AEOR-p.jpeg
     保存したセーブデータを夢の世界にも反映させたいなら、ゆめみさんに頼んで「夢の更新」をする必要があります。

     工事中や改装中は見られたくないという場合は、納得いく段階まで作ってから更新しましょう。




    仕様として知っておこう

    Eel_2iuUEAA2CvN.jpeg
     サーバーへのアクセス集中を緩和するためもあると思いますが、現状は更新や登録は1日1回までとなっています。

    Eel_2ikUwAEKW97.jpeg
     発行された夢番地を正しく入力しても自分の島の夢を見る事はできません。これは仕様なので理解しておきましょう。

    EemTRsfU0AA8-wc.jpeg
     夢番地を非公開にしたいプレイヤーは、ゆめみさんにお願いしてパスポートやマップに載せないように切り替えてもらいましょう。





    利用する前に注意したいこと



     「夢見」についての仕様が少し分かってきたところで、登録する前に知っておいてほしい事がいくつかあります。
     注視したいのは夢を提供する前に出てくるこの注意書きの内容です。

    Eek8Rt8VAAIs9YC.jpeg

     実際にフレンド登録して招待するよりはリスクは少ないものの、島内の情報は全て筒抜けになります。
     広場にある掲示板では、そこに足跡を残したフレンドの書き込みも閲覧できてしまうそうです。

     そして、夢島に訪れた人は誰でも、マップも込みで島内の様子をスクショに撮ってSNS等にアップこともできる事になります。

     ネタバレさせてほしくないネタ・撮影して欲しくない地点がある場合は、予め封鎖してからにするか、夢番地を公開する際に注意書きをして周知しておく等、プレイヤー側にも配慮や工夫が必要です。





    インターネット上のリスクを知っておこう



     夢島はあくまで夢の世界ですので、たとえ景観が壊されたり荒らされても、実際のセーブデータ(島)には何の影響もありませんし、他の訪問者が荒らされた夢島を見るということもありません。

    EelgtHzU0AA--Vy.jpeg

     ですので、夢島なら別にどうでも良いという方も多いと思いますが、前作(3DS)の夢見とは異なり、スイッチでSNSや動画の投稿が容易になったあつ森では最低限のリスクがあることは知っておきましょう。

     気になる人は安易にSNSに夢番地は載せず、公開範囲を知人だけにするなど、よく考えて行動しましょう。





    景観が破壊されたスクショを撮られる事も…

     花壇や花畑、果樹園などがある島では気を付けたい事ですが、わざわざ木をゆすって果物を落としたり、花を摘み取ったり、踏み散らしたところを撮影してインターネット上にアップするなど、心無い荒らし行為も懸念されます。

    Eel0l8hVAAAamq6.jpg
     花壇や花畑、果樹園などは予め柵や低木で囲っておくなど、第三者が侵入できないようにしておきましょう、




    道具や家具を直接「置かない」ように

     夢島では、木の枝や石などの素材を拾っても、DIY作業台は使えませんので、家具や道具を作ることはできません。

     各種道具に関しては、謎解きや探検できる仕様で道具を必要とする場合なら問題なさそうですけども…置きっぱなし・散らかっているだけの場合は注意が必要です。

    Eel229hVoAAEhij.jpg
     散らかっている家具や素材などは拾う→別の場所に置く程度はできますので、余計なところに並べられたり、不快な文字等を作ったスクショをSNSで晒されたりすることもあるでしょう。

    Eel0l8xUcAEz-lR.jpg
     ハシゴ、高跳び棒、マリンスーツなどは一定の地形を超えてしまえるので、侵入して欲しくない場所にまで入り込まれるかもしれません。

    Eel0l8pUYAETmqe.jpg
     特に「あみ」は置いたままにしない方が良いでしょう。訪問者が使えてしまうと、夢の中とは言え、住民どうぶつ達が酷い目に遭わされるかもしれません。
     また、夢島でサカナやムシを捕まえても持ち帰ることもできません。夢の世界では飾る以外は不要な道具と言えます。

     また、樹木や竹を切り倒すことができる「オノ」も片付けておきましょう。夢島ではオノがあれば木を切る事もできるので、荒らされたスクショを撮られる原因になります。




    余計な感想が飛んでくるかも?

     ツイッターやフェイスブック等のSNSに投稿ができるという事は、撮ったスクショを貼って、自由にコメントできるという事でもあります。

    20200804yumemi03.jpg

     オープンなアカウントの場合、SNS上のフォロー・フォロワーにだけ公開されている訳ではありません。不特定多数の人に見られているという自覚を持ちましょう。

     夢番地を公開したことで、フォロー・フォロワー、フレンドなど、お付き合いのある人たちからは好意的な感想が寄せられることはあるでしょう。

     しかし、見知らぬ人からは、その逆もあり得ます。感想は最初の定型文だけで、宣伝目的のコメントをしてくる人もいるでしょう。

    ・景観に対する批判的な内容
     「○○島のマイデザ使ってる。貼り方とか地形もパクリだ」
     「家具の置き方が下手。XXX島みたいにすればいいのに」

    ・住民どうぶつに対する意見
     「不人気キャラしかいない島だwww」
     「○○○(人気キャラ)はいいけど、△△△いらなくない?」
      △△△=自分の好きな推しキャラ

    ・数字に憑りつかれた人たち(宣伝)
     「訪問数○○○人突破してます!夢島きてください!」
     「あの島主は1000人だけど、うちの島の方が多いよ!」

     また、投稿した人には悪意は無くても、読んだ人によっては傷つく内容・イラっとくる内容に解釈される事もあります。
     不特定多数に感想を求めたい場合は、少なからず不快なパターンが伴う可能性があることは心得ておきましょう。

     夢見は島中を歩き回るので時間がかかります。SNSで交流しているからと言って、仲が良くても自分には苦手なジャンルの場合もあります。無理に見に行く必要は無いです。




    夢見でも改造はNG

    ・チートやバグをネタに勧誘(通報対象)
     「木に星のかけらを付けました!見に来てください!」
     「改造やバグの方法を教えます!」

     たとえ夢見であっても、改造(チート)やバグのデータにアクセスすると、スイッチ本体にるセーブデータが損傷する可能性もあるそうなので、関わらない、見に行かない、誘いに乗らないようにしましょう。
     改造データ配布者などの情報は、任天堂の通報窓口へ直接ドウゾ。

    不正商品情報ご提供窓口
    (別窓・任天堂サポート公式)






    夢を「見る」場合も相手の事を考えよう



     私は、SNSや動画などで夢番地を公開している島には、コッソリ見学しに行くこともあります。地形や家具の配置が独特の島、マイデザインが凝っている島、ストーリー性のある島など、とても良い刺激になっています。
     私の夢見訪問は、今のところコッソリと一人で見て楽しむだけですので、どの島を見てきた!という内容の投稿は、ツイッターにもブログにも記載していませんが。

     尚、夢島ではポケットはカラッポにされ持ち込みは出来ません。夢島に「置いてある」道具は拾って使うことができます。飾ってある道具は使えません。
     夢島の中で得た道具や資材、サカナなどをポケットに入れたまま、ゆめみさんのベッドに戻って「目を覚ます」を選んでも、自分の島(現実)には何も持ち帰ることはできません。

     また、夢島の中で迷って戻れなくなっても「緊急脱出サービス」は使えるので、広場まで転送してもらう事はできるようです。賢く利用しましょう。

    Eemfc5VUwAAVDaL.jpg

    島主さんによっては独自ルールがある

     基本的にはスクショを撮ってもSNSにアップせず、ただ見に行くだけなら何ら問題はありません。
     島番地を公開している島主さんたちは、注意書きやルールを併記している場合がありますので、マナーとして訪問する前に必ず目を通しておきましょう。

     基本的には荒らし行為は禁止・なりすまし禁止・無許可での動画配信禁止・住民どうぶつへの批判禁止という内容と、感想などを投稿する場合は島名やハッシュタグを入れて欲しいというパターンが多いです。


    ★謎解き型、クイズ型、立体迷路、島内の○○を探せ!など、テーマパーク型の島は「種明かしをしないでください」とか「マップのスクショは載せないでください」とネタバレを禁止にしている島主さんが多いです。
     撮影していい地点、投稿していい内容を確認して、そのルールには従いましょう。

    ★映画や漫画のパロディ、ストーリー性のある島の場合もネタバレ禁止で、個人的な範囲でのスクショ撮影は良いが、ツイッター等のインターネット上には投稿しないでという島主さんもいました。

    ★渓谷や森林など複雑な高低差が見所の島の場合は、地形やマイデザの貼り方など「パクリ目的の夢見はご遠慮ください」という注意書きをされていた島主さんもいました。
     これはシステムの都合で偶発的に似たような地形はできてしまうので少し難しいところですが、1マスも間違いなくトレースするというのは故意でなければできません。
     任天堂公式の島ならパロディ程度に見て貰えるでしょうけども、個人の間は揉める原因になりますので、リスペクトと劣化コピー(パクり)を履き違えないようにしましょう。

    ★何やってもいいし、スクショ撮影もSNS投稿も何でもOK!という島主さんもいます。フリーダムな場合は配信者さんに多い傾向ですが、いくら無礼講と言っても良識の範囲に留める事をオススメします。
     ネタを募集しているなら、お題に即したネタを作ってスクショを撮り、感想を付けてあげるのが良いでしょう。


     …と、ネット上をざっくりと見て回った限りですが、界隈の傾向と対策でした。やはりSNSや動画など投稿に関する制約をかかげている島主さんが多いです。




    ネットマナーと変わらない

     最初にも書きましたが、スクショを撮らない・インターネット上に投稿もしない(見るだけ/ROM専で)あれば何ら問題ないとも言えますが、交流の有無に限らず、公開している島主さんにはご迷惑をかけないようにしましょう。

     一般的な感想や撮影ではなく、シリアスな島だけどネタやギャグとして撮影したい、訪問して「ここはネタバレっぽいけど撮影していいのか?」と疑問に思ったことは、先に島主さんに許可を取ってからにしましょう。

    Eek8RuFUYAIp5qZ.jpeg
    私の島は「基本TIPSの展示場」みたいなものです

     一昔前のホームページ()ではありませんが、よその島では島主さんのルールや価値観があります。アニメや映画のパロディをしている、特定のキャラを溺愛した表現をしている方もいます。
     そういった島主さんが拘って尖らせている個性は、自分の趣味や好みに合わない事も多々あります。そういう場合は最初から訪問しないか、見学しても黙っていましょう。

     明らかに工事中の部分なども同様、余計なツッコミをすると不穏の火種になります。時に黙って見守るだけに留めるのもマナーです。

     ここは島主さんにお願いしたい事ですが、夢見の訪問者は感想必須!とアピールしている方もいますが、SNS上で夢番地やルールを主張しても第三者に義務化や強要することはできません。
     良い島、面白い島なら感想は自然につくものです。感想や報告を強制させるような立ち振る舞いは、かえって客足を遠ざけるだけと心得えましょう。





    今回はここまで。

     令和時代のどう森であり、SNS時代の夢見があるあつ森。前作(3DS)とは打って変わって交流や投稿のハードルが下がったので、その分トラブルも少なくない気がします。

     まだ夢見が実装されて間もないとはいえ、考え付く限りのリスクや対策を記述して見ましたが、少しでも防衛策の一助になれば幸いです。
     また、人によっては警戒の着眼点や解釈が違うこともあります。ゲームやインターネットの世界は自由に感じますが、無法地帯ではないということは念頭に入れておきましょう。

    Eek8RuFVAAAcZQU.jpeg
    夢から覚める時の寝相がw


     夢番地を公開する場合も「夢見でもやめてほしいこと」があるなら、トラブルになる前に明確に併記しておきましょう。

     インターネットやSNSが絡む時代ですので、プレイヤーの言動にもリテラシーが求められている時代と言えます。
     あつ森の夢見は夢見で、お互いが気持ちよく訪問できる世界であってほしいです。


    ヽ(´∀`)ノ 夢見でもマナーは大事


    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : あつまれ どうぶつの森
    ★ジャンル : ゲーム




    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2020年6月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2   

    ランキング参加中!
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ








     下図のアマビエさんバナーは、厚生労働省の公式サイト内「新型コロナウイルス感染症について」のページにリンク(別窓)しています。



     日本国内の感染状況、予防方法の掲載をはじめ、関連する素材画像も配布しています。




    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★スポンサーリンク










    ★カレンダー

    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    ★最近の記事

    ポストでお絵描き/バレルスピナーデコ 【スプラトゥーン2】 2020/09/26
    はじめての「あつ森」初心者ガイド(2)【あつまれどうぶつの森】 2020/09/25
    はじめての「あつ森」初心者ガイド(1)【あつまれどうぶつの森】 2020/09/24
    ポストでお絵描き/バケットスロッシャーデコ 【スプラトゥーン2】 2020/09/23
    Xパワー計測。チョーシまずまず?【ガチヤグラ】 2020/09/22

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ