記事メンテナンスを実施しました。【スプラ2(広場のポスト)】

     カテゴリ「スプラ2(広場のポスト)」の記事について、過去ログの一斉メンテナンスを実施しました。

     修正した部分は、タイトル上で中途半端なままだったナンバリングの除去、トップページの文言の統一、気が付いた範囲でのリンク切れ・誤字の修正などです。

    20200723.jpg
    イカスミアート」さんより引用掲載

     スプラ2のゲーム内(投稿ポスト)からお絵かきは、あつ森やポケモン剣盾など他のタイトルもプレイし始めた影響もあって、2020年に入ってからの投稿頻度は低くなったものの、モチベ自体は消えていません。
     投稿そのものは楽しいことなので、投稿システムが解放されている間は、投稿を続けられたらいいなと考えています。


    あとは少し思う所がありまして。SNS上の事ですが…





    無理に探さなくて大丈夫

     トップページの文言を統一したというよりは、必要最低限に簡略したわけですけども「見かけたら教えてね」みたいな文章はすべて削除しました。

     これは私個人が1アカウントしかオンライン契約していないのもあって、自分の投稿が(ゲーム内で)どんな感じに反映されているのか気になった…という点から入れていましたが、必ずしも報告を求めていた訳ではありません。

    ENnzT-EU4AAT3rX_202007231434125c9.jpeg

     投稿したタイミングと同時期に、スプラ2にログインして偶発的に見かけた…という程度の報告で充分でした。
     しかし、フォロワーさんの中に「報告が義務」みたいになっている方がいらして、私の投稿に限って言えば時間を削って無理に探している・報告が苦痛になっている人がいるのではないかと心配になった節がありまして。

    EdZcAjGUwAAI21k.jpeg
    先日の記事より再掲

     イカ友たちも、プラベやリグマの前で「ステージの下見(散歩)に行ったら、投稿あったよ~w」という余興程度に事後報告をくれることもあります。
     ホントにこういったタイミングだけで充分なのです。

     リクエストで描いた作なら、お題をくれた人には(証拠として)発見されたら嬉しいかな~と思いますけども、私個人が普段から一人で勝手に描いている作に関しては、時間を割いてまで探して欲しいとはお願いしていません。

     また、スプラ2の広場からできるポスト投稿は、オンライン契約をしたサブアカウントを作って、メインアカウントで投稿した後にサブアカウントで入れば、あたかも他人から見ているかのように(客観視することは)できるそうです。
     ファミリープラン契約でサブアカウントも作って、上記の手段で確認・記録できる人は報告だけならいらない人も多いでしょうし、具体的な感想も無く、いいねした、見つけただけの報告が何度も来ると、いいねで返す事(既読スルー)はしてもコメントを返さない人もいるでしょう。





    SNSは見返りを求めないのが当然

     SNSで発信していると、どうしても気分が大きくなる節があり「投稿したら反応を貰いたい」という自己顕示欲は、大なり小なり誰にもあると思います。

     ただし、他人に反応を求める事を「強制」することはできません。そもそもタレントや有名人でもない、末端のいち個人においては反応が無くても当たり前と理解して使った方がよいです。

     ツイッターにおいては、その文字通り「さえずり」のSNS(ミニブログ)であって、もともと交流の為のSNSではなく、登録した個人の小さなつぶやきを、手軽に投稿できるようにしたネット上の装置に過ぎません。

     企業や有名人のオフィシャルアカウントのように発信だけが主体で、フォロワーやリプが多くても、反応や交流をしないアカウントも多々あり、そういった使い方も認められていると言えます。

     EP_6c3lUUAAfQ0U.jpeg

     一個人のアカウントにしても、フォロー・フォロワーの数が多い人や、ツイートのいいね・RT・リプが多すぎて反応しきれない人もいるでしょう。

     例えば、スプラ2のポスト投稿に関しては…投稿した本人にスクショ付きで報告しても、何も反応しない人もいます。

    ・自力で確認できるから「余計なお世話(orありがた迷惑)」
    ・普段から交流も無いのに報告れても「対応に困る」
    ・最初から「いいね・RT・リプはご勝手に」という発信スタンス
    ・興味が無いユーザーなのでミュートしている(通知が入らないようにしている)

     概ねこういう事情から無視・既読スルーが発生することは多々あります。それなりに交流があっても、投稿者はリプをした人に合わせてツイッターを使用している訳ではありません。

     ですので、報告等のリプをしたから反応を貰えると思わないことです。たとえ自分には善意の行為であっても、それを押し付けられると迷惑に思われてしまう事もあるでしょう。

     まして拡散力の高いSNS上では、第三者に強制的な反応を求める事は「自己中心的な人」とか「自己顕示欲が強すぎる人」というマイナスなイメージを与えるだけで、大っぴらに見返りを求める訴えも逆効果と言えます。

    EP_60s1UEAAdgIA.jpeg

     一般人の投稿が「バズる」ことがあるように、良い投稿や面白い投稿には自然に注目が集まるものです。しかし逆もまた真なりで、投稿の内容が悪質という理由で「炎上」する事もあります。

     ツイッターは短文とはいえテキストです。どれだけ口語体で書いても文語で解釈される世界です。
     投稿した意図通りの解釈をしてくれるとは限りません。些細な解釈の違いで「炎上」として拡散されてしまう可能性もあります。

     ツイッターもインターネット上にあり、フォロワーのみならず不特定多数に見られている世界です。
     私もまだまだ未熟な身分ですが、言葉の選び方や交流の距離感への配慮といいますか、常に客観的に考えながら発言するのが大事だと思います。





    交流を軸に置く必要は無い

     昨今は私自身もリアルが多忙な場合も多いので、ツイッターの利用に関しては「プロフの表記通り」更新報告・内輪・日常多め・壁打ちに戻し、タイムラインもほとんど見れていません。

     投稿も、お絵描きも、ゲームも、基本「ソロ」宣言している身分ですし、投稿に対しても良い・面白いと感じたものがあれば反応は(良識の範囲で)ご自由にとしています。

     そもそもスイッチからの投稿、ネット上でのネタ集めや懸賞応募の用途で取得した自分用アカウントなので、無反応でもフォロワーがゼロでも当然と思って使っています。
     最低限の礼儀としてフォロワーさんや内輪からのリプには反応していますが、交流の面は二の次である事はご了承ください。

     タイムラインに関しても、そこに流れていくる他所様のフレンド事情には口を挟む気も無ければ、特に共感できる立場でもありませんので、RTはオフ、場合によってはミュートする場合もあります。そこもまたお互い様だと思っています。

    EO5-ekxU8AA5_9Z_20200723163743a0d.jpeg

     オープンなアカウントにしているのは、広場のポスト投稿や動画などをブログに埋め込む目的があり、そういった仕様・体裁上だけの問題で、それさえクリアできれば施錠アカウントでも構わないと考えています。
     イカ友たちは「内輪以外は余計な人に絡まれたくない」という事情などで施錠しているそうですが、それも使い方の一つですし自由だと思っています。

     フォロー・フォロワーに関しては、今後は相互フォローは約束しない方向に確定しました。相互でも、何もやり取りが無く疎遠になった方は予告なくブロ解(フォロー・フォロワーの相互解除)で整理させて頂いています。

     フォロワーに関してですが、明らかなジャンル外(特にマルチ・勧誘・宗教・アダルトなど)からのフォローは解除しています。
     あと正直なところ、施錠したアカウントからの一方フォローは、その得体の知れなさから「気持ちが悪い」と感じるところもあり、プロフなどを見て、無記入・ジャンル外だった場合も解除することがあります。予めご容赦ください。


    「乞食」ツイートはNG

     あと、過剰に「クレクレ」投稿するのも、同人界隈では「乞食」と呼ばれて嫌われる行為の1つです。
     普段から交流も無いのに(一方的な報告だけなのに)交流した気になって、フォロワーさんに向かって「絵を描いてくれ!」「作品をくれ!」と叫んでいるだけはダメです。

     また、発言する内容がR指定(エロ、グロ)になれば尚の事、周囲から見れば「何様?」「気持ち悪い」と感じる人は去っていくでしょう。
     自分のツイート(発言・言動)には責任を持ちましょう。





    SNSは義務にしない方向で

     私のようにソロで機能だけ使えればいい人もいれば、あちこち繋がって交流を軸にしたい人もいると思います。用いる方法は人それぞれです。
     自動BOT以外の「中の人」は基本的に「生身の人間」なので、オンラインの対戦ゲーム同様に100%意思疎通できる相手とは限りません。

     使い方の基準も人それぞれのSNSですので、当然のことながら「自分の中にある常識」だけがまかり通る世界ではありません。
     いいね・RT・リプもしているのに無反応なのも人それぞれの基準なので、忙しくて手が回らない・気に入らない・付き合う相手を限定している等の事情で、無視されても当たり前なのです。

    ERtbeV0UYAAMGQc_202007231613584e8.jpeg

     相手の立場になって考えれば察せる事も多いと思いますが、オンラインゲーム等での繋がりの場合、普段からフレンド同士・相互FFで親しい交流がある間柄でもないのに、フォロワーという第三者から反応前提にしているリプを貰っても対応に困るだけです。
     なまじ反応したことで、以降ずっと同じテンプレでリプされ続けるのが苦痛な人は、無視(ミュート)せざるを得ないでしょう。押し付けは「ありがた迷惑」でもあるんです。

     それから、基本的に個人の間でのリプに対して「いいねしました」「見つけました」を強調するテンプレはNGです。
     まして不特定多数のユーザー相手に使い回していると露見すれば、この人はただの「報告」と判断されて無視される原因になっている可能性もあります。

     ここはネットマナーのレベルです。自分のアカウントにいるからといって、相手の反応まで自分の思い通りになる世界だとは思わないようにしましょう。

    EWzUWtZU8AABzLD.jpeg

     リプ自体、元のツイートに対する感想・意見などが前提の機能ですので、投稿の中身を見て作品なら評価する・褒めるが基本です。アドバイスを求めている内容なら改善点などをリプするのもアリです。
     ギャグやパロディ等のネタ投稿で、リプ欄でもツッコミや大喜利で盛り上がっている様子なら、同じようにツッコミして便乗する内容にした方が好意的に見て貰える筈です。

     SNSもまたリアルの友達と同類で、リプする相手も選んで良い世界です。どうしてもリプへの反応を求めたければ、普段から反応してくれる相手だけに絞って交流しましょう。
     投稿は見たいけど何も反応が無い人に対しては、一方的にいいねかRTするだけの「見るアカウント」と割り切って付き合う方が賢明と言えます。





    終わりに。

     私の投稿への好意的な反応(いいね・RT・リプ)に対しては、すべて有難く受け入れて感謝しておりますが、必ずしも投稿の発見・報告を求めている訳ではありません

     重ねてになりますが、フォローしているからといって報告リプは義務になさらず、ゲームやネットができる自由な時間は大切に使って頂けますよう、お願い致します。


    ヽ(´∀`)ノ 気楽に楽しみましょう!


    関連記事

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : スプラトゥーン2
    ★ジャンル : ゲーム




    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2020年6月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2   

    ランキング参加中!
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ








     下図のアマビエさんバナーは、厚生労働省の公式サイト内「新型コロナウイルス感染症について」のページにリンク(別窓)しています。



     日本国内の感染状況、予防方法の掲載をはじめ、関連する素材画像も配布しています。




    ★スポンサーリンク










    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    ★最近の記事

    「花火大会」開催!【あつまれ どうぶつの森】 2020/08/03
    第5回スプラトゥーン甲子園・オンライン地区予選・春を視聴 2020/08/02
    ポストでお絵描き/スパイガジェット 【スプラトゥーン2】 2020/08/01
    疫病退散アマビエさん!ふたたび!? 2020/07/31
    7月30日Ver.1.4.0アプデ実施!第2弾は「夢見(ゆめみ)」も実装!【あつまれ どうぶつの森】 2020/07/30

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ