島クリエイターにおける「みせかけ」の基本(お店を作る)【あつまれ どうぶつの森】

     あつまれ どうぶつの森のプレイ日記。ツイッターにアップした画像や動画をまとめつつ、エンドロール後の島の発展あれこれをまとめておきます。

     今回は、島クリエイターの「崖」「道」の機能と、比較的カンタンに入手できる資材(DIY家具の「やたい」、タヌキ商店で購入できる「シンプルパネル」や「家電系の家具」)を軸に「家電のお店」っぽい地点を作ります。

    0Ece2VYRU8AATnZd.jpeg
    「みせかけ」を利用する景観作りとは?

     当ブログは攻略やデータサイトではありません。あくまで個人のプレイ日記になります。また、以降の閲覧はネタバレOKの人とみなし自己責任でご覧いただいているものとします。
     ご興味がありましたらドウゾ…





     この記事では、あつ森のプレイ動画によく見かける「やたい」+「シンプルパネル」の組み合わせ方を、私なりに解釈して初心者向けにレクチャーしていきます。

     島クリエイター解禁までシナリオを進めており、さらに「崖」や「道」などの各ライセンスも取得済みを前提とします。



    ▼島クリエイターに関する基本TIPSは、過去の記事をドウゾ。

    島クリエイターのキホンの「キ」/島クリエイターって何?
    島クリエイターのキホンの「ホ」/道・河川・崖の使い方
    島クリエイターのキホンの「ン」/その他いろいろ注意点など



    見てもらう人の想像力で補完する手法



     基本的に「見せかけの景観」とは、地形の密度(狭さ)、置いた家具の数の多さ、マイデザインを貼ったことによるフェイクを使って「そこにあるように設定する」のが基本です。
     ブロック系のオモチャのように「入手できたパーツ(家具や資材)」は何でも使う方向で、自分の島に必要な景観として採用する事でもありますので、想像力を働かせていくことが大切です。

    EcfBTaaUMAA6ruj.jpeg

     私の島にある見せかけ家具である「コーヒー豆の麻袋(マスターブレンド)」は、家具の「クッション(素地はホワイト)」にマイデザインを貼ってリメイクしたものです。


    マイデザを使わなくても…

     そのまま正面を向けると食品の「ピザ」が見えてしまうので、背面を見せる事で「陶器用の焼き窯」として演出している例です。

    EcfDLdCVcAMI4e_.jpeg

     実際はリメイクで色味の変更+向きを変えただけですが、こういう配置による演出もまた「見せかけ」の一種と言えます。

     第三者やネット上に自分の島を公開する場合は、見てくれる人にも伝わる配置や置き方を意識する事が大切です。
     動画の界隈で「凄い」とか「リアル」と形容される島の場合は特に、動画で見ても実際に訪れても、その誰にでもコンセプトが伝わる景観を意識して作っていると言えるでしょう。





    「家電のお店」っぽい地点を作る



     作りたい規模にもよりますが、最低限10マス四方くらいで少し広めの土地を用意しましょう。
     飾りつけの資材は、DIY家具の「やたい」を3~4つと、タヌキ商店で購入できる「シンプルパネル」を2枚、飾りたい家具(今回の場合は家電系の家具)を小物6点以上・置き型4点以上、リメイクキットは20個程度あれば充分です。

    0Ece2VYRU8AATnZd.jpeg

     家具はまだ実際に飾りつける時まで不要なので、ポケットに入れておくか別の地点に退避させておいてください。




    カタログは普段から充実させておこう

     こういう地点を作りたい!と思っても、たぬきカタログを見ても飾れそうな家具が無い!となる前に、普段からタヌキ商店に通って、買った事のない品物は一通り買っておきましょう。
     欲しい時にすぐ取り寄せできるように、カタログに載せるために買うのも戦略です。いま不要な家具なら、住民どうぶつにプレゼントしてしまえば好感度も上がって一石二鳥です。

    Ece4VdwU8AA4tah.jpeg

     「小物」家具とは、テーブルやベンチの上に乗せられるサイズ(基本的に1マス)の家具の事です。タヌキ商店では戸棚のとなりに「見本」が並んでいて、1度に複数買うこともできます。




    お店の土台を作る

     島クリエイターの「崖」を使って、お店の建物の土台を作っていきます。ここでは縦4マスX横6マスで1段分を盛りました。

    1Ece2VYDUwAQqZM9.jpeg

     島クリエイターの操作に慣れた人であれば、欲しい足場に欲しいマスだけ盛れば良いと思いますが、ここでは初心者向けに解説しているため、基本工程に忠実に作っていきます。

    2Ece2VYKVcAA7C7W.jpeg

     DIY家具の「やたい」を配置して、家具を飾っていきます。作りたい色のイメージが決まっている人は、先にリメイクして色味を変えておきましょう。

    3Ece2VYVUcAAJVkQ.jpeg

     正面を向いている屋台の背面は、目隠しとして崖を2マス盛っています。

     正面~左右のレイアウトは個人の好みで決めて下さい。1マス奥に押し込んで照明器具を飾ったり、やたいを正面向き2つに増やして大型テレビ等を飾るのも良いでしょう。

    4Ece2ihfVcAI2caP.jpeg

     2階のレイアウトは終わりました。ここで地上に降りて「やたい」のまわりに合わせて1段目を削ります。

     足場を大きめに盛ったのは、家具の置き直しがしやすいようにするためです。屋外の家具はマイホームのようなレイアウト機能がありません。
     右を向いて置くか、左を向いて置くかで向きが全く変わってしまうため、レイアウト初心者には難しい部分だからです。





    シンプルパネルは「自動ドア」?



     シンプルパネルを正面の中央に2枚、崖にピッタリくっつくように配置します。これは、建物の「ドア(自動ドアなどの入口)」を表現するものです。

    5Ece2ihqVcAMjiGe.jpeg

     ここでのシンプルパネルは真っ白の未加工で採用していますが、マイデザインなどで「ガラスっぽい模様」を描いて貼ると、なお良いかもしれません。

     シンプルパネルを置いたら、その両脇に大型の1マス家具を置きます。崖の土色が隠すための家具なので、ここでは「じはんき」や「れいぞうこ」くらいのサイズが最良です。

    6Ece2ihpUcAEbM_-.jpeg

     小さな家電屋さんが出来ました!ひとまず「基本的な構造」部分はこれで終了です。ここから複雑化・大規模化させるかは作る人の裁量次第です。

     こうやって小さなを土台(建物)代わりにして、段差の上に「やたい」や家具を飾り、正面に「シンプルパネル」を使って疑似的な「店構え」を設ける事で、密度の高い空間を作ることができます。





    リメイクで「見せかけ」は化ける



     基本的な構造と作り方が分かったら、今度は「やたい」にリメイクをかけたり、飾る家具を増やしてリアリティを追加していきましょう。

    7Ece2ihsVcAAppC5.jpeg
    Ece2vSrUEAA0cje.jpeg

     中級者以上はマイデザインで「お店の看板(ロゴや店頭POPなど)」を描いて貼るのも良いですが、ここでは初心者向けに、やたい本体を「ホワイト」に、のれんは「レッドストライプ」を採用します。
     紅白の模様は「セール中!」みたいで賑やかになりますね。

    Ece2vTPU8AIR5MO.jpeg

     リメイクした「やたい」で再配置して、ほぼ真上から見るとこんな感じです。ここでは目印に2段目は赤、1段目は黄色のマイデザを貼ってあります。

    8Ece2vTGUMAAaRwO.jpeg

     ここでは飾ったパネルなどは一時撤去しましたが、店舗周辺の地面もしっかり「道」で舗装しましょう。特に「アーチタイル」か「いしだたみ」などグレー系の舗装がオススメです。
     家電屋さんは基本的に「街にある施設」でもあり、無彩色の色味の方が家具が引き立ちます。作りたい景観に合わせた色を選ぶことがリアリティのコツです。

     加えて「やたい」や「家具」も周囲にマシマシしていきます。また、家電量販店にはダンボールもつきものですから、普段使わないようなダンボール家具(DIY家具の「ひっこしダンボールM」)もここで採用しました。

     やたいをリメイクして色味を変え、飾る家具(家電系やダンボール)を増やしたことで、よりリアルの「家電屋さんっぽい」雰囲気に近付ける作業です。




    リメイク後

     今回作っている地形のコンセプトは「家電屋さん」ですから、家電系の家具の中でも「誰が見ても家電だと分かるアイテム」を正面から視界に入る位置に配置することが重要です。

     店頭陳列で冷蔵庫2つ、扇風機2つ、掃除機、洗濯機も増やしました。自販機の横にはゴミ箱も置いて現実さながらに。二階には炊飯器やデジタル時計などの生活家電を扱っているお店…という「設定」で如何でしょうか?

     2階に飾る小物系の家具は「ノートパソコン」や「テレビ」などモニター系(電源もONの状態)にして、1階にアーケードゲーム機などを飾ると、より都会風・オタク風な演出にできるかもしれません。

    Ece2vS_VAAAV0hh.jpeg

     オモチャ系の家具を飾れば「おもちゃ屋」に、本や雑誌の家具を置けば「書店」に、花・雑草・竹から作れる家具を軸に「ナチュラル系の雑貨屋」にも応用できます。応用はアナタ次第です。

     ここまでマイデザインは1枚も使っていません。描けないから無理!と諦める必要もありません。そこにある資材・リメイクだけでも景観は作れます。

     マイデザインを描ける人は「大特価!」「Sale!」などと描いたセール中の看板を立てたり、DIY家具の「ちらばったかみ」に量販店のチラシ風なマイデザインを貼って地面に飾るなど、自由にアレンジしてみてください。

     そういった雑貨系のマイデザインを配布している方もいると思いますので、ネット上を探してDLして使用するのも良いでしょう。


     初心者さんはまず「地形の組み立て方」と「密度のある配置」をマスターしましょう。基本さえ理解できれば、あとは自分のセンスで応用して自由に発展させるだけです。





    今回はここまで。

     今回のような「見せかけ」系の小ワザに関しては、内輪からも相談を受けることがありまして、いつかTIPS系の記事にしようと、前々からスクショだけは撮り溜めていました。

     昨今はツイッター側にも下記のようなメッセージを頂戴しておりまして、投稿するなら今のタイミングがいいかなと、まず手始めに「建物・店舗」系の「見せかけ」を作る解説を実行した次第です。

     プレイ動画にある島に関しては、その作った島主さんでなければ語れない部分(コンセプト等)も多々あると思います。
     配置テクニックやマイデザイン等の部分に関しては、その景観を作った島主さんに直接お伺いしてみてください。


    (´∀`)ノ 色々な景観を作ってみよう!

    関連記事

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : あつまれ どうぶつの森
    ★ジャンル : ゲーム




    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2020年6月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2   

    ランキング参加中!
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ








     下図のアマビエさんバナーは、厚生労働省の公式サイト内「新型コロナウイルス感染症について」のページにリンク(別窓)しています。



     日本国内の感染状況、予防方法の掲載をはじめ、関連する素材画像も配布しています。




    ★スポンサーリンク










    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    ★最近の記事

    「花火大会」開催!【あつまれ どうぶつの森】 2020/08/03
    第5回スプラトゥーン甲子園・オンライン地区予選・春を視聴 2020/08/02
    ポストでお絵描き/スパイガジェット 【スプラトゥーン2】 2020/08/01
    疫病退散アマビエさん!ふたたび!? 2020/07/31
    7月30日Ver.1.4.0アプデ実施!第2弾は「夢見(ゆめみ)」も実装!【あつまれ どうぶつの森】 2020/07/30

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ