Xパワー計測。押忍!【ガチホコ】

    スプラトゥーン2 マグレか実力かを試す時?

     5月に入りまして…この先のリバイバルフェスは心置きなく楽しみたいという気持ちが高まっております。
     そして、深夜テンションで何を考えていたのか、月始めでややカオスなタイミングですが、あえて実力を試すことにしました。
     これで前回の計測結果がマグレだったのか、実力だったのかハッキリするでしょうと…おザコのリベンジです。

    0EXF4qBFU4AEQBSN.jpeg

     でもねえ…今は何と言ってもおニュー・プロコンパワー・メイク!アーップ!☆彡キラリーン☆彡…と、変身ヒロインと言わんばかりの快適さなんですよ。
     コントロールおぼつかぬ今までの不調とは何だったのか?…いやいやいや、プレイ環境って大事なんですね。

    (`・ω・´) ツキが変わってケイソクよ!


     ここまで来たら、意地でも維持していきたいですねえ…つか、一度はあきらめかけた4ルール全部Xに乗せたいという気持ちがフツフツしてますw

    0-1EXGOm67UEAEC_wv_202005032259391d5.jpeg
    0-2EXGOm6vUMAAnRVk_20200503225941c7e.jpeg

     ガチホコの1ルールだけとはいえXパワーが100上がった状態ですが、底辺は底辺。しかも、まだ上に3万人以上いるということは…明らかに上位勢だけを見てもプレイ人口カムバックしてますわよコレw

     オマケにGW中は無料体験期間中ですし、どれだけご新規様が定着してくれるのかにも期待がかかりますね。
     せめてオンラインのゲームくらい盛り上がりましょう!

    …以降は毎月お約束の結果と反省会です。ご興味ありましたら続きをドウゾ。




     やっぱり、一度染まったイカ勢の血(インク)は争えないんですよ。プレイ環境が戻ったら途端に楽しくなっちゃって…もう「ゲンキンな奴」と言われても誉め言葉ですわ。

    1EXF4qBQUYAEHrrY.jpeg

     今回のユザネは「はっぱのタマゴ」でした…某「森」では先月、実際タマゴまみれになりましたからね。
     それくらい粘り強く・しつこく・ネバーギブアップの魂で挑めたらいいな~という、願掛けのつもりです。


    2EXF4__DUMAA0Jz8.jpeg

    さ~マッチングしました!!お願いしまーす!

     推定Xパワーはまたしても理想の2000台で開幕です。これはありがてぇありがてぇ…私は(Xにいるなら)ここが適正だと思っています。

     公式に宣言されていますが、ウデマエとはチームを勝ちに導ける力量です。己に嘘をつく必要も、かっこつける必要も無いです。
     ウデマエに嘘をつくくらいなら、自覚あるおザコでいますわよ。

     マンタマリア号でのガチホコは、比較的好きなステージだったんですけどね(得意とは言ってない)
     
    3EXF4qAkVcAAYG_Q.jpeg

     初戦敗退…まあ両チームともしっかり全力でやってこの結果なら、受け入れるだけですわ。次行きましょう!


     ステージは変わっても、同じ失敗は繰り返さない!味方さんの生存率も上げて、私はホコを拾って気を引き締めて…(あっ!オニギリ!)


    EXGZHKUU8Ac4Qmh.jpeg
    4EXF4qAsU4AEaB52.jpeg

    よっしゃ!価値ある1勝ゲット!次行きましょう!


     さて3戦目ですが、そういえばチャージャーよりもバレル系のスピナーとの遭遇率が高いんですよね。先日の調整アプデが影響しているのでしょうか?

    EXGZHKCUEAIrFo2.jpeg
    EXGZHKJU8AYPS9_.jpeg

     この編成。メイン射程の配分はまあ良しとして、こっち塗りの負担キツいんですけど…とげんなりしましたね。
     そこまでマッチングの精度は求められないのは分かってはいますけど、ええ…

    5EXF4wAEU4AMOomT.jpeg

     案の定、塗り負けた感じすらあります。アーマーを配る以上に支援が追い付きませんでした。いろいろ反省点を見い出せた試合でした。次行きましょう!


     地味にモンガラが続いてるな~という自覚はあったので、試したい事(壁裏ボム)をちょこちょこ実験しながらやってみましたら…

    EXGckRRVAAEM_PR.jpeg
    6EXF4wADUMAQ5Mqe.jpeg

     あれ~…気が付いたら試合が終わってました。私はホコの位置だけは常に気にしつつ、ひたすら相手チームの足止め+牽制しかしてなかった気がしますが結果オーライ。次行きましょう!


     ガチホコジャイアニズムは健在で、ホコを拾ってはついつい「オラオラ~」と攻めのイカちゃん(本性)を現していくスタイルw

    EXGckRLVAAEc6d4.jpeg
    EXGckRXUEAAlDlA.jpeg
    7EXF4v_0U0AEZNzw.jpeg

     終盤ギリギリでカウントリードとかも熱い展開ですよね…これだからなんか止められない。ついでにチョーシ良いのもありがたい。ゲームでも「モチベ大事」と思いました。
     どうせなら本気の方が面白い。次行きましょう!


     ここ数日の計測ガチマで感じる事は、編成ミス等マッチングの面は別としても、遭遇するブキのバラけ具合が高い印象を受ける事です。
     私は黒ZAPなので、おスシやわかばと近い扱いを受けているんでしょうけども、それを加味しても…です。

    EXGfkG4UwAMblts.jpeg
    EXGfkGuUYAEi5jd.jpeg

     まだL3ばかり?…かと思いきや双方にH3がおり、ジェッスイや赤ZAPまでお目見えです。好きなブキで勝てるって羨ましい。

     とはいえ、完全に射程負けしている私ができる事は…とにかく執拗にホコを意識しつつ「倒されない事」です。アーマー要員としてではなく、純粋に頭数が減るとキツいからです。


    8EXF4v_6UcAM1oZB.jpeg

     相手の視界から逃げる→逃げたように見せかけて背面から奇襲。射程圏内ならメインを信じてホコ持ちだけ襲い掛かる。そんな防衛でした。まだまだ磨きをかけたいところ…次行きましょう!


     今度はマンタマリア号が連続だな~と迎えた7戦目ですけども…やっぱりブキのバラエティが増えていて面白いなと思ったのも束の間…

    EXGh1G9U4AIyzJ_.jpeg
    EXGh1G2U4AAXIs8.jpeg

     私以外はほとんどホコを拾わないというおかしな展開になりました。まあ良いんですけどね、ホコは私のものだからねw


    しかし…

    EXGh1G6U4AI7fyC2.jpeg

     相手はホコ+護衛で総員で侵攻してきていました。防衛時にホコを無視しちゃダメなんですけどねえ…何処に行ってたの~?
     私(黒ZAP)ひとりでホコ+3人を防げる筈がありません。カモンむなしく時すでに遅し…

    9EXF42m0VAAA9mWv.jpeg

     私にもっと無双できるエイム力があったら変わったんでしょうけど。無理いわんといてください…でもまあ事実は事実です。はい。


    その後も、勝って・負けてを繰り返し…

    10EXF42mwUYAITUY6.jpeg
    11EXF42m2UwAAoFzv.jpeg


    そして運命の10戦目…

    EXF5VnmUwAIMzY1.jpeg

     私が混じる試合の推定Xパワーは、一番最初の数値に帰依していくのが最近のスタンスなんでしょうかね。

    EXGlqCkUYAA2EzX.jpeg
    EXGlqCzUcAEeT3O.jpeg

     ちょっとまってー!!8人中半数がローラーとか聞いてない…マッチング担当者は、あとでモンガラの川に沈めましょうそうしましょう(白目)

     ローラー相手だからこそキューバンの出番ですわ~と、試したかったポジションにポイ~っと投げたら…


     よっしゃぁー!…この時、心の中で小さくガッツポーズしてたのは言うまでもないです。
     キューバンボムの投げ位置なんて、上級者様から見れば地味すぎる研究でしょうけど、私には小さくても成果が出たことが嬉しいですわ。

    EXGrWfBVAAYaVMp.jpeg

     危なかった~…最後まで押して押されて拮抗してました。ローラー使いさんがどこに潜んでいるか分からないスリリングな試合でした。

     ローラー使いさんは前作から、潜伏→奇襲の戦闘スタイルからか、害虫が如く「(略称)」と揶揄される事がありますけども、それはいい意味で「潜伏や奇襲が上手な証拠」だと思うんですよね。

    12EXF42m2UYAE7WYT.jpeg

     計測結果…6勝4敗で、ほとんどがフルタイム。今回はカッキリ2100という結果が出せました。平均値ちょっぴり上がった?


    13EXF5Vn2U0AInDji.jpeg

    イカちゃん「この前と、あんま変わってないね…」

     ですわね。今回は負け試合もそこそこあるけど、なにより切断や慣れ合いもいないので、終始全力でぶつかっていけましたし、結果オーライで良しとします。イカちゃんもお疲れ様。





    Xパワー推定値の推移

     前回(4月末)と全く同じ条件で計測した結果ですけども…それなりの数値の変動があったようです。

    xpEXF5K8TUwAESU0Y.jpg

     ★マークは勝った試合です。丸を付けた試合は、前後の試合より変動が大きかったところです。

     今回は勝った試合の次で負けた場合、下がる数値の振り幅が大きめです。これはおそらく、月始めでプレイヤーをフルイにかけて選別している時期ですから、負けた場合は大きめに引き離して線引きをかけたものと思われます。

     S帯までで例えるならば、たった1敗でS→A+に1段階降格しているのと同然の下げ幅です。月始めは勝ち試合では上がりにくく、負け試合では下がりやすい印象があります。

     月始めの計測には…やはり見えない魔物が住んでいるようですね。賭けに出る覚悟がいるようです。





    今回はここまで。

     ガチ勢さんはよく「月初め計測カオス!」「今だけトップだ!」「10連敗で溶かしすぎてキツい」…なんて、月始めの計測の悲喜こもごもを報告しておられる様子があります。
     Xパワーというレートが安定する5~10日前くらいになる頃には、計測で振り分けられた者同士になる筈ですので、本格的に上位は上位とのマッチングになるものと思われます。おそらくそれはガチパワーでも同じ事でしょう。

    EXG9fIfVAAARJh1.jpeg

     推論ですが、ルルステが切り替わったら早めに計測して勝率を上げ、格下(敗者)とはより距離を付けてスタートダッシュできれば、その月はさらに上位も狙える、S帯(ガチパワー)まではそのウデマエ帯の「上位レート組」に入れる仕組みなのかもしれません。

     その後の試行回数をこなせる面からも、月始めで計測をした方が有利なのは言うまでもありませんが…。今よりももっと上を目指すなら、月始めから高い勝率を意識するのが重要なんでしょうね。

    ヽ(´∀`)ノ ガチマは奥深し!



    関連記事

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : スプラトゥーン2
    ★ジャンル : ゲーム




    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2020年1月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    ご用命ありましたら承ります




    web拍手 by FC2   

    ランキング参加中!
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ




     下図のアマビエさんバナーは、厚生労働省の公式サイト内「新型コロナウイルス感染症について」のページにリンク(別窓)しています。



     日本国内の感染状況、予防方法の掲載をはじめ、関連する素材画像も配布しています。




    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★スポンサーリンク









    ★カレンダー

    04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    ★ブログ内メニュー

    注・読み込みに時間がかかります。

    インデックス/過去ログ一覧

    ▼ブログ内をキーワードで検索

    ★登録サーチ

    駄文同盟.com
    よろずりんく
    【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ