【イカちゃんでお話】(その4)

    ※注意
     「☆うちのイカちゃん」は趣味の二次創作専用カテゴリです。こういう特殊な遊び方に興味がない方は、このカテゴリはスルーしてくださいね。登場人物や過去ログの一覧はコチラ(別窓)からドウゾ。



    DbzGsHNVwAAwhcG.jpg

    ~閉店間際のコンブトラックにて~




    緑イカ「まさかアンタまでスクエア(こっち)に来てたとはね」
    紫イカ「俺の勝手だろ?」

    「オマケに女の子と一緒だったなんてね~隅に置けないね」
    「そんなんじゃねえよ」

    DbzGwYkVQAAODnO.jpg

    「ふーん・・・“そんなん”ってどういう意味?」
    !!

    DbzikLAVAAAcy0e.jpg

    「別行動していた私のチームメイトから『弟くんも来てたよ~ここ数日の間はずっとカワイイ子と一緒にいたよん♪』なんて報告もあるんだけど?」

    だーかーら!それは…」

    DbzIk2EVMAEdC0_.jpg

    「いいのよ話さなくて。でも、本来の目的は果たしてるのかしら?」
    「あ、ああ。それなりには…」

    「それなら結構。もう引き上げても未練は無いわよね?」
    「そこでまた未練とか、どういう意味だよ?」

    DbzIpsjU0AADGcu.jpg

    「アンタはね、もう少しクチのきき方に気を付けなさい」
    「・・・・・・」

    「不利になると、そうやってすぐ“だんまり”になるトコもね」
    「・・・・・・」

    「家では絶賛反抗期のくせに、お外ではお年頃なのね。はいはい」
    「・・・・・・父さんたちに報告する気か?」

    DbzJR6qVwAYVvqv.jpg

    「はあ?…視察に来てるだけなのに、他人のプライベートまで報告する必要ないでしょう?…何をいちいち警戒してんの?アンタやっぱり…」
    「・・・!?

    DbzI0G4VQAU0Vuv.jpg

    「は~ホントに分かりやすいわね。駆け引き下手すぎ」
    「・・・・・・・うるさい」

    「素直でカワイイB帯ちゃん相手に、楽しかったんでしょ?」
    「そういう言い方…ウデマエなんか関係ねえよ」
    「は~いはいはい(ムキになっちゃってまあ…)






    「姉ちゃんさぁ、こんなくだらねえ誘導尋問をするために呼び出したのか?」
    「それこそ愚問ね。まだ気付かないの?」
    「・・・・・・・」

    DbzJlSlU8AAu7fj.jpg

    「ハッキリ言ってあげるわ。このスクエアに来る前に、アンタはまず身の程を知れって言いたいのよ。
     ヒネくれてるだけの弱者に、本当の弱者は守れない。ええ、もちろんウデマエも身分も関係ない意味で言ってるのよ?」


    !!


    DbzKl-0V4AAl5qL.jpg

    「やっとお判りいただけたようね…ならもういいわ。私は明日から対抗戦もあるし、先にシティに帰るわね。
     お父様にはフォローしといてあげるから、アンタも程々になさい」


    「…ああ」


    DbzLJcwVwAAMTZD.jpg

    「・・・・・・・」



    先に進むには
    超えなければいけない壁がある。
    それは分かっている筈なのに。



    おしまい★ミ






    【イカちゃんでお話】(その4)

    今回はweb拍手に頂きましたコメント

    紫イカが1のボーイということは、最初の緑イカは2のボーイ?


    ・・・を参考にしまして、 返信を兼ねた展開にしました。

     さすがにモテモテヒロインの恋愛系少女漫画や、イケメンパラダイスの乙女ゲー展開にするのは抵抗がある歳ですしおすし。あえて世界観は狭く、紫イカには少々試練フラグな展開にしてみました。


     私の脳内設定(=このブログ上)では、緑イカの正体は前作のガール(緑)で、紫イカのお姉ちゃん(1つ歳上)という関係で考えていました。ハイカラシティで強豪チームに所属するガチ勢(シティではカンスト級)です。

     かたや弟は無名で、ウデマエもS維持がせいぜいの中途半端な存在です。華やかで注目も浴びる姉に対しては、実力差はおろか言論においても一枚上手とあり、無意識にコンプレックスの塊に…お家では反抗期の模様です。

     お姉ちゃんはわざと含みのある発言をしています。駆け引きや交渉術にも長けているタイプなので、下手なウソが付けない弟の性格や言動も見抜いた上の行動と察して頂ければと。あとは会話の端々から、姉弟の生活環境や性格差を読み取って頂ければ幸いです。


    ありがとうございました!(´∀`*)ゞ

    ※このお話は、2018年8月にブラッシュアップしたリメイク作です。






    関連記事

    ★ランキング参加中です
     

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : スプラトゥーン2
    ★ジャンル : ゲーム




    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2020年1月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.



    web拍手 by FC2  

    ランキング参加中!
     

    ★スポンサーリンク

    ★カレンダー

    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    ★ブログ内メニュー

    注・読み込みに時間がかかります。

    インデックス/過去ログ一覧

    ▼ブログ内をキーワードで検索

    ★登録サーチ

    駄文同盟.com
    よろずりんく
    【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ