【イカちゃんでお話】(その3)

    ※注意
     「☆うちのイカちゃん」は趣味の二次創作専用カテゴリです。こういう特殊な遊び方に興味がない方は、このカテゴリはスルーしてくださいね。登場人物や過去ログの一覧はコチラ(別窓)からドウゾ。



    DbjujvgU0AE6gp_.jpg

    ~フェスの夜、アロワナモールにて~




     あのイカくんは、フェスが近いのに最近は毎日のように会いに来てくれる。こんなに長く付き合わせるつもりなかったなあ。

     ダメならダメで、流行ったことにしてくれればそれでいいのに。どうせごっこ遊びだからって思ってたのに…「オニワバンって王様を守るニンジャの事だろ?だったらニンジャっぽくしていいか?」って…もう、何でアナタの方がノリノリで楽しそうなの?

     何度か会ってお喋りしていくうちに、彼もまたハイカラシティから来てるって分かったの。だから「私もそこからお引越しして来たんだよ」って言ってみたら、ますますお話してくれるようになっちゃって…いいのかなあ?


     なんとなくロブさんに相談してみたら…

    D_15vzwVUAAYrbMkku20180.jpg

    ロブさん「そうかー、トモダチができたんだねー…ソレいいんじゃナイの。お礼でもノってくれてるコなら、今だけ一緒に楽しんじゃえば?」

     トモダチ…そっか、今だけのオトモダチ…そっか。フェスが終わるまでにして、楽しく過ごせればいいよね。






    ノスリン「…いる?」





    (シュタッ!)

    紫イカ「此処に。お呼びでございましょうか?」

    Dbjuon4VwAIp6tM.jpg

    「ふふ…もうその“それがし”は、おしまいでいいよ」

    「いや某(それがし)、すっかりクセになってしまって」


     そういえば、何となくで始まっちゃったし、すぐお別れするつもりだったから、お名前も聞いて無いな…私も名乗ってないけど。ワケありでこっちに来ててナイショにしてるのかな…普段はイカの姿ばっかりだし。聞きにくいなあ。

     でも、フェスだし。お祭りの日くらい、ヒトの姿でお話ししてみたいの…ダメかな? …



    DbjvpCVVAAAT-Ib.jpg

    「ね、ちょっとこの写真を見て!」

    「拝見つかまつる」


    DbjvP0MW0AA_Zee.jpg

    「最近、広場でイカンカンの子いっぱい見るの!ギアパワーは色々だけど、あなたホントに布教してたのね。凄いわ!」

    「某(それがし)は仰せの通りにしたまででございます」

    「ありがと!…だから、もう“それがし”はいいってば~」


    Dbjv0HbVQAAInYC.jpg

    「あの…今だけでいいからヒトの姿でお話したいな」

    「しかし某(それがし)はハイカラスクエアの住民では無い故・・・・」

    「ここアロワナよ?ハイカラシティからも来ていいトコでしょ?」

    「・・・・・・・・」

    「だめなの?」



    「・・・・」



    Dbjv9puV4AE-3S_2.jpg

    「…これで、いいかい?」

    うん! それでね、それでね・・・」


     今だけのオトモダチ。それなら、私もダイジョウブ…たぶん。でも、知らない子のはずなのに、なんかすごく懐かしいの。ハイカラシティ出身だから…かな?




    賑やかな祭の夜の雰囲気に
    ほんの少しだけ
    今だけの勇気を貰って…





    おしまい★ミ



    【イカちゃんでお話】(その3)

     お話の最後のシーンの1枚は、今回のお気に入りです。撮影機能をいろいろ触って撮ったらとってもムーディーな空間になったのでお話に仕立ててみました。画像も加工なしです。スイッチの撮影機能って凄いね!

     旗から見るとドキドキいい雰囲気なのに、あの子がこの後お話することはフェスでの苦労話。おそらく延々と付き合わされるオチになると思いますけども…最後はちょっと躊躇いがちでしたけども、ワガママなリクエストにも応えてくれる良い子でもありました。
     紫イカくんは、距離を置いてノスリンを見守りつつ、行動を共にしているのでしょう。提案にもノリの良さを見せた様子ですけども、そこは男の子ですし「ニンジャ」は好きなのかも?

    (ノωノ)

     フェスの時は夜景でお散歩ができるって事は・・・って、なって、アミーボを起動したら夜景でも撮れるんだ~って分かって、えいえん達成からの残り時間は撮影タイムにしてましたw

    (」*´∇`)」<クサー

     ここは個人的な好みのお話ですけど、スプラ2のスタイリッシュ系ボーイくんもカッコイイですけど、私は前作のちょんまげボーイくんの方が、なんか親しみやすい気がするんです。

    DbjwBzpVQAEd3KE2.jpg

    紫イカくんハイカラシティ在住のようです。またお話が浮かんだら書きます。

    ありがとうございました!(´ω`人)

    ※このお話は、2018年8月にブラッシュアップしたリメイク作です。






    関連記事

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : スプラトゥーン2
    ★ジャンル : ゲーム




    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2020年1月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.



    web拍手 by FC2    

    ランキング参加中!
     

    ★カレンダー

    01 | 2020/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    ★スポンサーリンク

    ★ブログ内メニュー

    注・読み込みに時間がかかります。

    インデックス/過去ログ一覧

    ▼ブログ内をキーワードで検索

    ★登録サーチ

    駄文同盟.com
    よろずりんく
    【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ