第一回ナワバリドラフト杯【非公式大会】を視聴

     私が普段視聴しているのは個人のプレイヤーさんと公式大会だけではありませんで、公開・配信されている非公式大会は、面白そうな内容で、かつ時間が合えば観戦しております。

    nekonohi2019.jpg

     今回は、10月に見たドラフト杯(ガチルール)と同じ企画者さんで、ガチ勢さん達による「ナワバリ」の大会が開催されるという事で、視聴しておりました。


     今はスプラ甲子園の開催期間とあって、ガチ勢さんたちもナワバリバトルへの意欲が高い中でしたので、かなり熱い展開があるものと期待したいところ。

    …2019年の塗り納めって言うのもいいですねw





     相変わらず、出場プレイヤーさん達を紹介するPVがまた超カッコイイ仕上がりです。凄いなぁ!動画編集もお上手で、色々な協力あっての大会なんですね。


     和と洋の、弦の共鳴が溢れるクールなBGMも、この大会の為に作曲された特別仕様なのだとか!音痴の私にも、どこか懐かしい旋律が聴こえてきて、内なるグルーヴが高まりそうな、イカしたアレンジがされているようですね。


     PVだけ見ても、有名なガチ勢さんたちによる豪華な好プレー集になってますし、BGMもクセになりそう。


     実況・解説枠も有名どころのガチ勢さん達が務めています。試合に参加する選手の方も、リアルタイムで配信される方はOPENRECを使用されていました。
     待機中は他の試合を同期して流してくださるプレイヤーさんもいたり、同じ配信元を使う事で機能もフルに使いこなしてますね。


     今から選手の視点から見たいという方は、当日出場して配信されていたガチ勢さんたちのチャンネルから探して頂ければと。
     今大会の運営サイトでは、参加者紹介の覧にチャンネルやツイッター等のリンクも貼られていますので、そこからチェックしてみてください。

     なんと今回は4チームの各主将を、GGBOYZのメンバーがそれぞれ務めるカタチに。Ren〆Zone(れんぞーん)さんという方は、GGBOYZの新メンバーなんですね。大会以降も活躍を見守りたいと思います。


     主将紹介の時に使っていた、トレカ風のカードも可愛い~w



    チーム名(選手名は敬称略。太字は主将)

    「ビジネスパートナー」
     たいじ・ぴょん・テルミ・ミリンケーキ

    「月の下ガリガリboyz」
     Ren〆Zone・オクラ・メンタリティしのはら・7ちゃん

    「顎でメロン食うもん」
     ダイナモン・ku・メロン・はんじょう

    「L0リールガン」(L0=エルゼロ)…
     えとな・ふーらむん・しめぴぃ・ひいらぎ

    (´ω`)ノ 年末特番スペシャルなドリームチームです!!




     私は配信中のガチ勢さんのチャンネルをチェックして、試合中は運営(実況解説)枠を軸にして、選手の方のチャンネルをあっちこっちハシゴして観戦してました。忙しいけど楽しいw

    「ビジネスパートナー」は、L3リールガンを主軸にした、最近のスプラ甲子園(公式大会)では標準的な編成で安定感がウリ。

    「月の下ガリガリboyz」は、こちらも編成こそ標準的でも、各メンバーの持ちブキの個性を活かしつつ攻め寄りの立ち回りを展開。

    「顎でメロン食うもん」は、前衛と後衛が極端に分かれたものの、お互いをカバーし合うシーンもあり、攻める時の連携力は見所。

    「L0リールガン」は、チーム名の通りL3リールガンは使わないという拘りで、目新しい編成バリエーションに目が離せませんでした。


     対戦カードが決まって試合が始まり…敗者決定戦も終わり、全ての戦いを制したチームは「L0リールガン」でした!
     主将プレイヤーは、えとなさんでした。おめでとうございます!


     チーム代表で貼っておきます。インターバル中には、ひれおくんギアで揃えた4人でゾロゾロ練り歩く珍プレーがあったり、実力もパフォーマンス力も抜群のチームでした。
     L3リールガンの環境を、実力と連携力で超えられるということを証明した、王者チームですね。




    …以上、個人的な感想でした!

     プレイヤーは全て強豪・精鋭揃いのドリームチームという、メンバーの豪華さもさることながら、ナワバリバトルならではの戦略や立ち回りが拝めた今回。

     その試合内容は、どれもスプラ甲子園(公式)の決勝トーナメントでの展開を彷彿とさせる、熱い展開が多かったです。これが真のガチナワバリか…!

    EMkR4TvVUAAszEG.jpeg

     どのチームの面々も、試合中は集中して緊張感のある状況報告の通話しかありませんが、待機中はワイワイ賑やかにおしゃべりしたり、プラベでおふざけしたり、時間をつぶしに一人でガチマッチに行く人もいたり…実に様々。

     プレイヤーさん達の性格や個性が垣間見えるシーンも多く、配信越しにいろいろと珍プレーが拝めるのも良いですね。次回があるなら、また是非とも視聴したいと思います。

    この大会へのお問い合わせは、運営サイトへ直接ドウゾ!

    ・Splatoon Top Players
     Twitter/@SplaTopPlayers
     Web/運営サイト



    ヽ(≧∀≦)ノ 豪華で楽しい年末特番!ありがとうございました!



    関連記事

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : スプラトゥーン2
    ★ジャンル : ゲーム




    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2020年6月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2   

    ランキング参加中!
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ








     下図のアマビエさんバナーは、厚生労働省の公式サイト内「新型コロナウイルス感染症について」のページにリンク(別窓)しています。



     日本国内の感染状況、予防方法の掲載をはじめ、関連する素材画像も配布しています。




    ★スポンサーリンク










    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★カレンダー

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    ★最近の記事

    Xパワー計測。意地でも維持だ!【ガチヤグラ】 2020/07/13
    「深海メトロ見聞記」リライト完了しました【オクト・エキスパンション/スプラトゥーン2】 2020/07/12
    ツイッターに投稿した「あつ森」あれこれ・17/「夏の釣り大会」他【あつまれ どうぶつの森】 2020/07/11
    島クリエイターにおける「みせかけ」の基本(畑を作る)【あつまれ どうぶつの森】 2020/07/10
    島クリエイターにおける「みせかけ」の基本(お店を作る)【あつまれ どうぶつの森】 2020/07/09

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ