ポケットモンスター【シールド】をプレイ中(6)終

     この記事は、前回のプレイ日記の続きです。現時点では発売から間もない新作ソフトですので、これからプレイされる予定のある方や、始めて間もない方はスルー推奨します。

    01EJlxf0lU4AAZSo7.jpg

    ポケットモンスター シールド

     基本的に攻略、戦略に関する情報は一切ありません。私個人のシナリオ進行度、キレイな景色や主人公の服装を変えたとか、あくまでガラル地方を観光しているという内容で記述しています。

    ポケットモンスター ソード・シールド(公式)


     今回はクリア後の個人的な感想・総評的な部分ですが、ネタバレに変わりはありません。その点は予めご了承の上、閲覧は自己責任でお願いします。

    …以降はネタバレしかありませんので、予めご了承の上でご覧ください。









     これからの方、未クリアの方はブラウザそっ閉じ&回れ右を推奨です。前回と同様に2回警告しましたよ?














    率直な感想

    「ライトユーザー向けの印象は否めないけど、お話は面白かったし、新しい試みも評価できる。絵もキレイで演出も凝っていたし、音楽も良かった」

     これに尽きます。シールドのみのプレイでしたけども、ガラル地方は目に見える範囲で隅々まで歩いたり、話しかけたりしてみました。

    EKNTYQEU8AAh8xl.jpeg

     イギリス(英国)モチーフの建造物や伝統、そこに住むポケモン達にもそのモチーフが加味されているデザインもありましたね。

     騎士道や貴族階級を思わせる古典的な西洋文化、ゴシックとチューダー様式を足して割ったような建造物や庭園、プロサッカーのスタジアムを思わせる最新鋭の建築や企業ロゴ等のスタイリッシュなデザイン、牧歌的な穀倉地帯と蒸気機関や工業地帯、遺跡(クロップサークルやストーンヘンジ等)、ドラゴン退治や妖精の逸話、列車の旅…数え上げればキリが無いです。

    EJo8Q_tUUAE_f7r.jpg

     あとはポケモンにも、サッカー選手、貴族、喜劇王のモチーフが伺えましたし、化石から生まれる奇抜なデザインや、遺跡等でも見かけるエジプシャンな印象のポケモン達の配置は、大英博物館の展示物を意識したのでしょう。

     いずれも、内なるインテリジェンスを刺激するデザインで、元ネタはリアルのイギリスにあるアレかな~と、いろいろと想像しながらの旅でもありました。

     メインキャラクター以外の住民たちにも稀に小さなエピソードがあったりして、充分に味わえたと思います。そうそう、お約束のガチホラーなエピソードも…今回はそれこそ英国圏の純愛映画にあるようなロマンチックな展開でしたね。

     カレーライス作り・キャンプ機能などのサブ要素も、時間を忘れてハマってしまいそうになりました。

    EKCmtKWU4AEPHw3.jpeg
    EKEGrl4U4AER2Ww.jpeg

     ブームになっているからカレーだけになったのは仕様とはいえ、これだけ豊富な食材があるなら、ガラル地方ならではの別のメニューも欲しかったです。序盤はバーベキューだったのに。


     ポケモン個々の懐き具合によるものなのかは分かりませんけども、同じパーティーで同じ釜のカレーを食べている仲間同士でも、それぞれ性格に準じた動きがあるようです。逆に仲良しパターンもあります。

     たっぷり懐いてくれると、向こうから駆け寄ってきてくれたりすることもあるので、二次元世界とはいえペット動物のような愛着がわきそうになります。うちのポケモン世界一ィ!って親ばかになりそうw


     大きなポケモンと小さなポケモンを一緒に連れ歩いているかの弊害でしょうか。おそらくこれは…ちょっぴりバグっただけだと思いたいですw

    EKNTYP0UcAEqJIu.jpeg

    ふぎゃああああ…!!!
    森のクマサンの元ネタはイッシュ地方なんですけどぉぉぉ…!!!


    ワイルドエリアは危険がいっぱいですw




    ポケモン図鑑について

     かなり親切な仕様になっていると思います。まだゲットできていないポケモンを表示してくれたり、ゲットできたら次の目標を提示してくれるので、クリア後はほぼ消去法で捕まえていくだけです。

    EKNTYQOUUAAZ7G3.jpeg

     ただし、フィールド上や釣りなどで今すぐゲットできる意味の(ただし出現確率が高いとは言ってない)ポケモンだけの様子で、それ以外は進化させたり、タマゴから孵す必要のあるポケモンもいます…あくまでナビ的です。

     それでもストーリークリアまで進めば、旅パにしていたポケモンのレベルも相応に高いでしょうし、図鑑を埋めるのはクリア後でワイルドエリア探索…でも遅くはありません。

    EKIKDO3U8AAhh-m.jpeg

     ふっふっふ…私もカロス地方あたりまでなら記憶に鮮明なので、何が必要なのかすぐ分かりました。アローラ産と思しきポケモンは最終進化している子を直接ゲットできる機会が多いもので、あまり悩みませんでした。

     そういえば、今はもうイーブイもすっかり希少性が下がりまして、あの頃「たった1匹に3つの石からどれを使うか!?」な~んてアタマを悩ます時代はもう古いんでしょうか。
     進化させるためのアイテムは容易に手に入る事が多いです。余って売れるくらい落ちてますw

    EKIJVBEU4AArZ25.jpeg

     木の実を拾ったり、落とし物アイテムを拾うついでに、ワイルドエリアを走り回る事が多いので、タマゴ孵化も無理なく進行できます。
     天候によっては景色も良いので、歩き回っているポケモンを轢かないようにダラダラ走っているだけでも楽しいです。

     いやこれホント、タマゴを抱えて一直線上の道路を往復するだけの時代は…終わりましたね。

     今作に感じる自由度は、同時にイージーモードとシナリオの希薄さに拍車をかけている気もします。
     メインターゲットであるキッズ層がプレイする場合を加味すると、今のご時世は「何でもカンタンに」手に入らないと…飽きちゃうんでしょうね。

     早く対戦と育成だけしたいガチ勢ならいざ知らず、スマホで攻略情報とか探しながら、惰性だけでストーリー終わらせちゃうのは何とも勿体ない気がしますよ?

    EKNSlceU8AA95SM.jpeg

     この日記を更新した時点では、既にソード側でしか出現しないか、通信交換を要する場合を除いて捕まえきった気がします。

     リア友がソードをプレイ中なので、お互い埋まらない分はローカルで交換してもらえる予定です。

    EKITErPVUAA5m5L.jpeg

     条件はあるようですけども、クリア後にはポケモンの能力を調べる機能も入手できます。ガチ勢さんたちの厳選・やり込みに重宝しそうですね。

    EKNS7YcU0AEmhnY.jpeg

     この辺も前作の伝統ですけども、がんばったポケモンには特別なリボンもつけて貰えます。勇者の勲章ですね。




    ダイマックスについて

     従来のメガシンカやZワザが全廃されての新しいシステムなので、世間では賛否両論あるようですけども、私個人は嫌いじゃないです。

    EKNSlcXU8AA8EJu.jpeg

     むしろ怪獣映画でも見ているノリで楽しんでます。これこそVRにできたら面白いんじゃないかしらと思ってみたり(目が疲れそうですけど)

    EKNSlcIU4AIdHAl.jpeg

     ええ、私はソロ専なので、★5のポケモン相手にも、NPCと一緒に頑張ってます。これこそ真の味方ガチャですけど、運が良ければ何とかなる事もあります。
     ちなみに上のスクショのオーロットは、通信交換をしないと出現しないポケモンです。

     ソロ専の私には物理的にゲットできないポケモンが出現する事もあるので、そういう意味でもダイマックス戦は重宝してます。
     オマケに入手できる報酬アイテムも、経験値の調整に使えたりレアな木の実だったりといいことづくめ。

    E2KH3SuKU0AA2XU2.jpg

     しかも、ダイマックス戦での個体はかなり優秀なポケモンばかり。上図のアーマーガアもジャッジ機能にかけるとこの通りです。最高評価が5か所も!!これが噂に聞く5Vって言うやつ?!
     そこ…オンライン対戦する予定もないのに、宝の持ち腐れじゃん?とかは言わないでやってください。

    EKITErNUcAA_hR1.jpeg

     ゲームニュースでも話題になっていたキョダイマックスのバタフリーは、住みかの穴ぼこの位置がやっと分かりましたので、追い込む戦略を練っているところです。
     配信されるポケモンは、時間を見つけてゲットできたらいいなあ~と思います。




    今回はここまで。

     いや~ホント久しぶりにハマりましたポケモン。全国図鑑ナシとはいえガラルだけで400種類とか気が遠くなりそうでした。
     しかし、いざ図鑑を埋め始めると予想していた以上にサクサク進んで、ギリギリまで埋められたのは満足です。

     何度も言いますけど、私個人はこれでもう充分に堪能できましたし、具体的な内容を綴るプレイ日記としては今回で一区切りとさせて頂くつもりです。

    EKNTYQNUUAAvZSi.jpeg

     ええ、私にしてはアレを語り忘れてるだろ?…と、思った方、コーデなどファッション関係に関しては一言で語るだけで満足すると思いまして?…と、いう事で、次回はオマケ記事の「主人公ちゃんのコーデ集」です。
     少ない予算と短い時間で、どれだけオシャレを楽しんでいたのか、乞うご期待?!(誰も待ってない)

    ヽ(´∀`)ノ 感謝感激ダイマックス!



    関連記事

    ★ランキング参加中です
     

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : ポケットモンスター ソード・シールド
    ★ジャンル : ゲーム




    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2019年8月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.



    web拍手 by FC2  

    ランキング参加中!
     

    ★スポンサーリンク

    ★カレンダー

    11 | 2019/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    ★ブログ内メニュー

    注・読み込みに時間がかかります。

    インデックス/過去ログ一覧

    ▼ブログ内をキーワードで検索

    ★登録サーチ

    駄文同盟.com
    よろずりんく
    【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ