スーパーファミコン「ヨッシーアイランド」(Switch)を進めていく!

     もう何故か火が付いたように再熱してまして、外出の予定が無い・台風が近い・家事も終わっているということで残りの時間はゲームに費やすことにしました。
     最近はもう履歴書のストック作りやら、お役所で雇用保険の書類とか、必要&大事なのは分かってますけどアタマが事務処理でクルクルパーでした。
     もう土日ですし!遊ぶ時はガッツリ遊びますわ!と開き直りました。

    EE1YJbyXsAEwr9I.jpg

     前回は3番目のステージまでフルコンプを達成し、トップ画面の右上(スーパーマリオの横)にも「☆」マークが並びました。

    ヨッシーアイランド(スーファミ)を、スイッチでプレイできる喜び!
    (2019年9月19日付)



    EE1YJczWwAAZ7_6.jpg

    EE1YJb6X4AImFz8.jpg

    EE1YJb0WwAAHJWC.jpg

     あの時の勘と熱意を思い出せ!よいな!?この先はネタバレは加減せぬぞ…覚悟はよいか?

     ほっほっほ…20年ぶりに腕が鳴りますのう爺さんや(誰?)




     正直言いますと、ステージ4以降もほぼサクサクでした。そうそう、ここ迂回して、あの岩を持ってきて…と、自然に手が動くんです。

    EFDz7FmUwAAHKzp.jpg

     隠しルート、隠しコイン、ボーナルエリア…苦戦した敵、あれこれ記憶が蘇っていきます。正直に言うと、今回は背景のドット絵の作りこみまで鑑賞していけるくらいには余裕もあります。

     コインを意識して拾っているせいか、ボス戦の行く頃には残機も50近くになるので、やり直しは殆ど使いませんでした。

    EFDz7FKUUAADmT9.jpg

     もちろん何でもかんでも100%という訳ではありませんで、1回コケて「あーココはこうだった!」的に思い出すことの方が多かったですね。それだけ当時ハマって同じようにやり直したという事でしょうけども。

    EFDz7FRVAAAG5ZO.jpg

     ゲームは1日1時間…んー…1時間で済まなかったですね(悪い子だ;)。日曜日は寝坊できるから…と、無理の無い範囲で引き上げましたけども。

    EFDMOgtUwAIL-NX.jpg

    はいクリア~!


     あっちこっちに仕込まれた小ネタを探し当てられるのも、今となっては「大人になって知っているから」という点ですね…当時は何も考えず(知らず)に進んでましたからw


     この一発で必中するタマゴのエイム力を、イカちゃんのチャージャーに応用できないか、割と本気で考えてたりもしますw


     敵でもない味方でもない…こういうちょっとした(人によっては割とどうでもいい)キャラクターの存在が大きいんです。

     ヨッシーアイランドはこの頃のスーファミソフトにしてはかなりユルい方だとは思いますけも、それでもだんだん難易度は上がって行きます…

    EFDx7I2U0AET5q-.jpg

     ヒントはそこかしこにあれど…ほんの少しのコントロールミスで、あっさり画面の外に消えてしまう岩石とか(そしてスタート地点に駆け戻るオチ)

    EFDzRi1UEAAXdcP.jpg

     当たり判定の微妙な敵や、どう見ても今の処理落ち?当たったでしょ!?…みたいなシビアなパターンも出て来ます。補充ポイントも少なく、タマゴも1個1個が無駄にできません。

    EFDx7I0VUAAR2RJ.jpg

     ボス戦も難易度が上がるだけでなく、演出も派手になっていきます。

    EFDzRifU0AIhw1j.jpg

     これ、満月みたいな小惑星の上で戦っているんでしょうけども、画面の天地がグルングルン回るんです。初めての人は酔わないように気を付けて下さいねw

    EFDzRi4VUAAcZYS.jpg

     どうやって倒したかって?…ヒントはカンチョーです。ホント(ぉい)


    EFDzRivUYAA8V8i.jpg

     なんかちょっと顔に見える地形とか、数字っぽい文字が彫り込んである地中とか…今は当時より目につきます。

     後は何より、野を越え、山を越え、空を越え…背景の演出はホント見とれます。パステルかクレヨンで描かれたような、優しい筆致も素晴らしいですね。絵本の世界のよう。ドット絵好きにはたまりません!


    ひとまずここまで。

     ほっほっほっ…若返る気分じゃのう。どうじゃ?若者たちよ、この婆の手にかかれば、ほうら、ステージ5もカンペキ花マルクリアじゃよ(ドヤァ)
     いつになく老害モード丸出しですけども、ホント楽しんでますスーファミ!若さもカムバーック!

    EFDMOglUEAAaF8f.jpg

     あとここはもう最新機種の特権ですけども、コントローラーがプロコンなので、ガッチリ握れるところもあって、個人的に凄くプレイしやすいです。

     正直に余裕があればマイニン限定のスーファミのジョイコンも欲しいんですけども、プロコンはイカちゃんで慣れ親しんだコントローラーというのもあって、あまり違和感はありませんでしたよ。

    たーのーしーいーヽ(≧∀≦)ノ



    関連記事

    ★ランキング参加中です
     

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : Nintendo Switch
    ★ジャンル : ゲーム




    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2019年8月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.



    web拍手 by FC2  

    ランキング参加中!
     

    ★スポンサーリンク

    ★カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    ★ブログ内メニュー

    注・読み込みに時間がかかります。

    インデックス/過去ログ一覧

    ▼ブログ内をキーワードで検索

    ★登録サーチ

    駄文同盟.com
    よろずりんく
    【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ