復活の断捨離計画?粗大ゴミからサヨウナラ

     退職後は手続きをさっさと進めたかったんですけども、結局のところまだ離職票も年金手帳も届くのを待っている状態で、それに関する行動はまだお預けとなってしまいました。

     だったら(就活以外で)家にいる間にできる事は何でもやってしまおうと、今まで保留ばかりで実行できなかった事を行動に移すことにしました。時間が勿体ない。

    その一つが断捨離です。

    20190904-2ku23.jpg

    ドドン!(画像は少し加工しています)

     ママンからは「壊れて使えなくなった昔のちゃぶ台とかあるんだけど、そろそろ処分できない?」と言われていたので、いざ現物を見ると、私の力では解体できそうな品ではないので粗大ごみ回収の手配をすることになりました。

     これを機に、押し入れなどの収納を全て点検して回ったところ…故障して使わなくなった体重計や空気清浄機、古い敷き布団(マットレス?)も出てきたので、あわせて処分することに。
     通常の可燃・不燃ゴミで処分できそうなものは指定のゴミ袋に詰め、回収日に出すことにします。




     ママンに言われた木製ちゃぶ台…この写真で見るとキレイに見えますが、脚の1つがグラグラで、乾燥のせいか木目が避けてきていたり、経年劣化や細かいキズも著しいので、手放すことに迷いはありませんでした。
     行政では家具のリメイク工房もあるとかで、そこで修理・再生品としてリリースされていても、それはそれで良いと思います。

    20190904-3.jpg

     今住んでいる家(部屋)はリノベーションをかけて二世帯風になったので、居住スペースも従来の半分になりました。その分、収納関係も狭くなったので、もったいないからと溜め込むだけではダメなんですね。

     一応は分かって入るつもりなんですけど…これがなかなか。無駄遣いはしていない筈ですが、ママンも、私も、なかなか捨てられない性分でして。

     例えば景品で当たった品や、引き出物の食器なんかも「いつか使うかも?」、故障している体重計なんかも「とりあえずしまっておこう」と、クロゼットや押し入れに突っ込んでそのままにしてしまいがちでした。

    そりゃ溜まるわけだよねー



     昨今は、バザーやフリマも買う側から売る側になる事を覚えましたので、これからはもう用途不明の景品は溜めずに、売れそうなら売って処分という方向で決めました。

     そういう事で、本日は午後から総出で、ひたすらモノを選別しては減らすこと3時間。粗大ごみ判定した品は仮置き場に集積したところ…クロゼットも押し入れも心なしかスッキリです。

     お互い脚の悪い親子ですので、通路をふさいでいた家具や家電が減っただけで「これは片付けて良かったねぇ」と思うほどでしたw





    そして私も…
    更なる処分を再開しました。


     今年の始め頃にも、多少なりとも手を付けてはいたんですけども、実はそれ以降は全く進んでおりませんで部屋の中が徐々に狭くなってきていました。

    今年もまた少し断捨離をして。(2019年2月20日付)


     リアルが多忙で帰宅してもぐったり…休暇は家事で、腰を据えて取り組める余暇も無い状態が続いたので、仕方ないと言えばそれまでなんですが…

    20190904-4.jpg

    イカちゃん「このお部屋のダンボール、これ以上増やすとお布団を敷けないよ?」
    私「…うッ!…わ、分かってるわよ~!」

     ストレージサービスは便利なんですけども…卒業アルバムやトロフィー等の置き場に困る思い出の品は預けっぱなしでも良いかなと思うのですが、料金もかかりますし、いくつかは手元に戻したんです。

     そして売却を決めたはいいものの分別する途中で中断し、月日が経ち…という状態でした。なんでこんなにモノが多いんだろうと、かといってどれもお気に入りで得たアイテムばかり。

     不思議と「なんでこんなの買ったんだろう?」という品は殆どありませんでした。それ故に作業が難航していたとも言えますがw

     しかし今は仕事も終わり、時間を煩わされる懸念が無い千載一遇の片付けチャンスです。考えるより動くべし!いつも以上に気合いが入りましたw

     そして、とうとう出品できそうなものは登録をかけました。ミニクラのヤフオク提携サービスを活用です。こうなったら利用できそうなものは利用していくスタイルで行きますわよ!捨て値ですから売れたらラッキー、売れ残ったら回収して捨てるだけですw



     ここ直近から数年はライフスタイルのキーワードにも「断捨離」とか「ミニマリスト」が定着している様子もありまして、モノを必要最低限にしてシンプルに暮らそう!…という傾向があるように感じます。

    (´-`).。oO(私も目指したいところですがw)

     買取サービスなども、従来のコミックスや小説などの書籍、ゲームソフトのみならず、本は本でも教科書などが専門だったり、フィギュア専門エアガン専門など買取店も特定のジャンルに特化して、中古市場も活発な雰囲気があります。

     あとはヤフオクマケプレのみならず、メルカリも知名度が高いですし、まずは個人で売って見て⇒売れないなら買取専門店⇒それでもダメなら最終処分という流れも普通になりましたね。

     モノを貯めないコツは…私の場合は「いつか」をやめる意識。いますぐ使わない=もう一生使わないというオチの方が多いと悟りました。逆に、何かを購入する側としてもより慎重に吟味するクセが付いて良かったです。

    あえて言おう、断捨離はまさに
    リアルガチエリアであると!


    (うっ!腰が)〇o Σ(っ^ω^)っ






    関連記事

    ★ランキング参加中です
     

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : つぶやき
    ★ジャンル : 日記



    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2019年8月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.



    web拍手 by FC2  

    ランキング参加中!
     

    ★スポンサーリンク

    ★カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    ★ブログ内メニュー

    注・読み込みに時間がかかります。

    インデックス/過去ログ一覧

    ▼ブログ内をキーワードで検索

    ★スポンサーリンク

    ★登録サーチ

    駄文同盟.com
    よろずりんく
    【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ