ドラえもんの誕生日らしいので、自宅にいるドラえもん(グッズ)を探してみた

     ツイッターを見ていたら、9月3日はドラえもんの誕生日だそうで、つい目に留まってしまいました。
     今では日本を代表する国民的漫画・アニメの1つですよね。不思議な道具の数々に憧れたり、いくら便利でも調子に乗りすぎると最後にしっぺ返しが来るという因果応報を学び、たまに感動系のシナリオがある時には世界観に惹かれたものです。


     一昔前までは、こういう広報用のイラストはアニメや漫画の絵柄をそのまま流用したパターンが多かったですけども、昨今はキャラクターをアイコン化したり、色味を変えたり、凝ったデザインのものが多くて、ついつい目に留まります。

     大人向けにも意識しているのは時代の流れですね。サン○オのキャラクター等も、たまに線画(主線)を省いた柔らかい表現にしたり、ビビッドカラーパステル調にしたデザインで売り出す事がありますよね。


    さて。


     今はもうテレビ自体が疎遠になりつつありますけども…拙宅にもグッズの類が残っているかなと、ちょっと探してみる事にしました…

    20190903.jpg

     ダイニングにあるメガネ置き場ドラえもんでした。今では経年劣化が伺えますけども、今でもママンが眼鏡を置いたりして現役のアイテムです。
     傍にイカちゃんアミーボを置いていますけども、実際の大きさ比較として見てください。




     私個人はドラえもんと言いますと、声優さんが変更になる前の世代(昭和末期~平成初期)で、映画は一番最初の「日本誕生」の頃です。
    (下の動画は新・日本誕生のPVです。東宝MOVIEチャンネル・公式)



     新・日本誕生のPV映像を見た時、まず作画がキレイで、キャラクターも瞳に色やハイライトが入ったり、エフェクトや動きもデジタル時代ならではの演出で、表現が進化したな~って思いましたね。今の子供たちはこのクオリティで見ているのかと思うと羨ましいです。
     私が見ていた頃の方も、お話がしっかりしていて、セル画による温かみのある雰囲気があって、充分に惹き込まれたものですけどね。



     話が飛びましたけども、まだなにかドラえもん…あ!と思い出して部屋を出ますと…拙宅にはいるんですよ、なんかちょっと大きいサイズの子が。

    20190903-2.jpg

     イカちゃんアミーボをてっぺんに乗せてみましたけども、大きさがお分かりいただけるでしょうか?
     ママンがフリマに行った時に、気に入って譲ってもらったというドラえもんです。シルエットだけを見ると少しスマートな印象ですけどもw

    20190903-3.jpg

     本来はボトルクーラー(冷温庫)らしいのですが…実用性がイマイチで現在は電源は入っていません。ただ、大きさから存在感・インパクトはありますし、甥っ子ちゃんたちが来た時も好評だったので、そのまま置物と化しています。

     ちょっと変わった信楽狸…もとい招きだと思っていただければとw

     そんなこんなで自宅でドラえもんグッズを探してみましたけども、結局ママンが持っているアイテムばかりでした。
     今の私の手元に、唯一残っているドラえもんグッズは…

    20190903-4.jpg

     この切手シート(シールタイプ)くらいでしょうか。(画像は加工しています)

     封書の定形郵便が1通80円の頃です…たしか2014年で82円になりましたから、それより前という事ですね。
     このシートは1か所に大きな折り目が入っていて、状態は良くないんですけども、何故かもったいなくて使わないままでした。
     こうして思い出したのも何かのご縁ですので、当面は手元に残しておきます。

     今はイカちゃん一辺倒で、子供の頃から使っていたグッズは少しずつ処分してしまったので、ほとんど残っていません。


     アニメは中の人が世代交代した頃から、リアルが多忙でテレビ離れも加速してしまって、視聴そのものが疎遠になりつつあります。漫画版は子供の頃に地域の図書館で借りて読んで、一周したきり…というくらいで、ファンというよりニワカの域を出ていません。

     それでも、ドラえもんは世代を超えたキャラクターとして、大人になっても記憶の中に生き続けている事はよく分かりました。

     これからも、ちびっ子たちに夢を与える存在であってほしいと思います。私も久しぶりに童心に返った気持ちで楽しかったです。

    (´ω`人)




     スイッチのゲームソフト(牧場物語のコラボ作)にも、ドラえもんが登場していました。発売直後は賛否両論だったようですけども、現在では調整アプデなども入って遊びやすくなったそうです。


    関連記事

    ★ランキング参加中です
     

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : ドラえもん
    ★ジャンル : アニメ・コミック



    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2019年8月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.



    web拍手 by FC2  

    ランキング参加中!
     

    ★スポンサーリンク

    ★カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    ★ブログ内メニュー

    注・読み込みに時間がかかります。

    インデックス/過去ログ一覧

    ▼ブログ内をキーワードで検索

    ★スポンサーリンク

    ★登録サーチ

    駄文同盟.com
    よろずりんく
    【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ