2019年フェス参加記録

    スプラトゥーン2 2019年に参加できたフェスを振り返る

     イカちゃん界隈はファイナルフェスも終幕し、今後はスプラ甲子園2020を残すのみとなりましたが…

    ECY9FhLUIAUIKvW.jpg

     このブログ上のプレイ日記も、フェスの記事は概ね書き終えました。またこれもひとつの節目。ですので、ここでは今年(2019年)に参加できたフェスの成績を振り返ってみようと思います。

    ▼2018年参加の記録はこちらから

    2018年フェス参加記録
    (2018年12月23日付)


     この日記帳の過去ログ(フェスのプレイ日記)から、結果だけを抜粋してまとめてみました。興味がある方は続きからドウゾ…




     チャレンジ(ソロ)の集計のみ掲載。フェスパワーは最大値カッコ内は最終値)尚、「貢献度」は除外しました。同様にレギュラーマッチの貢献度は省略します。



    2019年1月上旬 Frosty Fest
    家族 vs 仲間

    ●(仲間チームの勝ち!)
    フェスパワー:2107.5(2107.5) 「えいえん」達成!



     新年開幕は特別フェス。ゴージャスなラメ入りインク配信ギアもついて、お正月の特番番組のような48時間開催でした。
     ステージ装飾も紅白で、めでたいイメージだったのが印象的でしたね~!



    2019年2月上旬 コロコロコミックとのコラボフェス
    ボケ vs ツッコミ

    ●(ボケチームの勝ち!)
    フェスパワー:2013.3(2013.3) 「えいえん」達成!



     ガチエリアのようなミステリーゾーンで、塗りによるどつき漫才が展開されるとは。尚、通常フェスでしたが、お題はコロコロコミックとのコラボ企画でした。



    2019年3月上旬 ファンタジーフェス
    騎士 vs 魔法使い

    ●(魔法使いチームの勝ち!)
    フェスパワー:2185.2(2169.9) 「えいえん」達成!



     タコアミーボから貰える特典ギア(タコティカル、エンチャント、ひれおくん)に特化したフェス。それぞれのセットのアタマ・クツを同シリーズのセットで身に着けると、フェスTの見た目が対応するフクに変化します。

     お揃いにすると騎士、魔導士、ひれおくんだけでパーティーも組めたり。なかなか趣向を凝らしてるな~と感じるフェスでした。



    2019年4月下旬 Spring Fest
    ウサギ vs カメ

    ○(ウサギチームの勝ち!)
    フェスパワー:2172.4(2118.2) 「えいえん」達成!



     2018年のお花見フェスを彷彿とさせるカラーですが、こちらはふわふわ明るいパステルカラーで。48時間フェス。可愛いカラーの特別ギア(サンバイザー4種や、テンタクルズコラボなクツなど)も配信されました。



    2019年5月中旬 NPBコラボフェス
    セ・リーグ vs パ・リーグ

    ○(パ チームの勝ち!)
    フェスパワー:2106.3(2106.3) 「えいえん」達成!



     NPB主催の公式大会開催などもあり、プロ野球の宣伝も兼ねた異色のフェスでした。私個人は普段あまり興味の無いジャンルでしたけども、こういう催しがあったことで、プロ野球や球団を知る良い機会になりました。

     NPB主催の公式大会は選考会からドラフト、待遇面も兼ね、運営側の待遇や姿勢にも好感。スプラ界にも「品位」という言葉が強調されていましたね。配信された試合も熱戦続きで楽しかったです。



    2019年6月中旬 酢豚フェス
    パインはなし vs パインはあり

    ●(なし チームの勝ち!)
    フェスパワー:2037.6(2037.6) 「えいえん」達成!



     これぞまさに通常運転に相応しいお題wしょーもないお題に、いちいち白黒つけて争うのがイカ界の醍醐味です。私はどちらでもイケるクチなので、見た目でカワイイ方をチョイスしてました。パイン色がジューシー!



    2019年7月中旬 SPLATOCALYPSE -Final Fest-
    混沌 vs 秩序

    〇(混沌 チームの勝ち!)
    フェスパワー:2173.3(2173.3) 「えいえん」達成!



     ファイナルフェスはなんと72時間というロングラン。スプラ2公式ツイッターでは、特別なPVが作られたり、ヒストリーやキャラクターのエピソードが語られたり、見逃せないツイートばかり。

     また、前作のラストフェスのように企業にも投票して参加してもらうなど、広報にも気合いが入っていました。無論、特別なギアも配信されましたし、ミステリーゾーン総まくりスケジュール、オクトとの伏線を感じるスペシャルなミステリーゾーンや、テンタクルズの友情劇、スプラ2を凝縮した集大成に相応しく、盛りだくさんの内容でした。




    総評

     投票チームの勝敗としては、7回参加して3勝4敗でした。2018年は12回参加して6勝6敗ですので、合算すると19回参加して9勝10敗という結果です。

     バトルに関しては多数か少数に関係なく、気に入った色やお題で好きな方に投票して、ちょっぴりガチ寄りなナワバリバトルを楽しめればいい…という方針です。その割には約半分は勝てましたので、充分な結果だと思います。
     ファイナルフェスなどの特別フェスは、ステージの装飾をウィッチングすべく撮影にも勤しんでいましたね…スクショアルバムの記事が何本も書けるほど、楽しませていただきました。

    終わり良ければ総て良し!o(≧ω≦)o



    今回はここまで。

     2019年7回分の最高フェスパワー平均値2113.6でした。
     尚、2018年の平均値+2019年の平均値を足して割ると2136.7となりますので、私のフェスパワー標準は2100台のようです。
     
     前作のフェスパワー(1500~1700台)より大幅に上がりました…今こうして振り返ると、私のウデマエがB帯だろうとS帯だろうと数値は変わり映えしないというオチでしたw
     100ケツ(100位入賞)や2500以上を目指すとなると、スキルの面でウデマエ差も絡んでくると思いますけども、私の場合は…その点もあまり関係ないようです。

    ECY9FhNU4AIQnHR.jpg

     毎回のフェスをプレイするために、リアルではカツカツの予定を詰めたり、日曜日は用事があるのに寝不足になりかけたり…これらも今では良い思い出です。
     何よりファイナルフェスで勝てたのは大きかったですけども、フェスは充分に満喫できたと思います。

     この場で恐縮ですが、あらためて、対戦・共闘して下さった皆様、イカ研究員さん各位にお礼を申し上げたいと思います。

    ありがとうございましたヽ(≧∀≦)ノ






    関連記事

    ★ランキング参加中です
     

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : スプラトゥーン2
    ★ジャンル : ゲーム



    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2019年8月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.



    web拍手 by FC2  

    ランキング参加中!
     

    ★スポンサーリンク

    ★カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    ★ブログ内メニュー

    注・読み込みに時間がかかります。

    インデックス/過去ログ一覧

    ▼ブログ内をキーワードで検索

    ★スポンサーリンク

    ★登録サーチ

    駄文同盟.com
    よろずりんく
    【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ