Adobeは「廉価版」でもAdobe

     このブログにも記述した記憶がありますけども、実質10年以上使ってきたパソコンが明らかに不調をきたし始めたのに気付いたのは昨年の今頃ですが…とうとう先日、ご臨終となりました。
     データの類は抜き出してあるので全く問題は無いので、リサイクル法に従って、近いうちにメーカーさんに引き取って頂く予定です。学生時代~就活までを支えてくれた私のパソコン、今までありがとう、お疲れ様。

    参考にドウゾ。今はメーカー回収が基本のようです。
    一般社団法人 パソコン3R推進協会


     現在は最低限のスペックにはしたものの、起動も速くアプリもサクサク、ネットも快適です。
     あと具体的な不自由があるとすれば、PCでお絵描きができない(画像ソフト、液タブの互換が旧OSまでだった)、オマケ的に搭載されている加工アプリが(どう自力で調べても)慣れない(使ったことないメーカー)、OSに標準搭載のペイントではレイヤーや選択範囲の固定化など欲しい機能が無く限界がある等、とにかく画像関係の処理がしんどい環境でした。

    (´-`).。oO(アドビ…アドビのソフトをちょうだい)

     ええ。私は画像処理ソフトと言えばPhotoshop(フォトショップ)!と、即答できるくらいにはアドビ信者です(きっぱり)

     学生の頃も、2DCGの編集や作成に関するお勉強に用いたソフトは、ほとんどがAdobe製品で、Photoshop同梱のImageReadyでweb素材(gifアニメ等)を作ったり、Illustratorで曲線をクネクネペタペタしてお絵描きもしてましたw

    なので!

    20190714.jpg

    フッ…私は神のカードを手に入れた!

     一般市民のお財布事情に優しく、かつ必要最低限の性能は維持されているで有名なエレメンツ(廉価版)をゲットしました!


    Adobe Photoshop Elements 2019 &
    Adobe Premiere Elements 2019
    Windows対応|カード版(Amazon.co.jp限定)



     私が購入したのはオンライン版ではなく、実質で最安値だったアマゾン限定の「カード版(Windows専用)」です。Adobe公式サイトでIDを取得し、購入したカードの裏面にあるコードを入力してダウンロード→インストール、起動後はシリアルナンバーの登録をする必要がありますが、オンラインのみで完結します。

    20190714-2.jpg
    (インストール後の起動画面。開幕から使わせる気満々w)


     旧パソコンに積んでいたAdobeソフトは、当時にしては大奮発のCSシリーズで実質プロ仕様でしたけども…最新版は年額・月額契約クラウド型しかない様子。
     ネットに繋いでいるので常に最新ツールを提供してもらえる強みはありますけども、これも時代の流れですねえ。




     環境に関して言うならば、実際にグラフィックやイラストでお仕事をしているなら、パソコンももっと処理能力が高いグラフィックボードを積んだハイエンド型に匹敵するパソコンにして、モニターは大型の液タブやWディスプレイなどを揃えるなどすれば、CSを月額契約した方がプロの仕事ができると思います。

    Adobe系を使える前提でのお話ですけどね(´∀`)ゞ

     今の私は、ゲームのスクショやデジカメ写真を加工したりと、用途が趣味のレベルを出ないので(もし仮に潤沢な資金があったとしても)クラウド型や高価な画像ソフトは明らかに宝の持ち腐れです。

    20190714-3.jpg
    (開幕からエキスパートで設定を自分好みにカスタマイズ!)

     尚、クラウド版で欲しい機能を全部入れたら(フォトプランの内容だけじゃ、どこか足りないので;)単体版としても26,160円/年です。

     しかし、このエレメンツ(ただしカード版)なら、Photoshopに加えて動画編集ソフトPremiereも付いて、買い切り12000円くらいでマストバイでした!

    (´-`).。oO(尚パッケージ版ですと、セット版でも22000円くらいです)

    20190714-4_20190717005816ac2.jpg

     これの何が嬉しいかって言いいますと、廉価版でも純正品なので対応するファイルに対してはほぼ互換性があり、旧パソコンのCS版で作ったpsdファイルも開ける点。
     ヒストリーやレイヤーなどもあれば、途中保存もでき、ほぼ無制限のやり直しが利く点。真っ白カンバスからお絵描きもできる…カスタムブラシも旧バージョンのものを読み込めまして、まるっと使えました!

    (´-`).。oO(家庭用パソコン個人の趣味用ならこれで充分ですわ)

     廉価版とはいえ諭吉さんが吹き飛ぶ出費は痛かったですけども、慣れ親しんだソフトと作業環境を手に入れたことで、画像関係の作業効率は格段に上がりました。私には廉価版でもPhotoshopはソフトでした!

     しばらくは毎日フリカケご飯でも後悔しません。私は何らかのハッキリした目標があれば、多少はガマンもできるタイプなので、また節約して趣味予算をしっかり貯めて、次はお絵かき用のタブレットをゲットできるようにしたいです。

    がんばります!
    o(≧ω≦)oワコムさーん!待っててねえー!








     パッケージ版、オンライン版はこちらからドウゾ。買う前には必ずOSや動作環境(インストールしたいパソコンのスペック)を確認してください。
     尚、Adobe公式サイトには期限付きの無料体験版もありますので、気になった方は公式サイトをご覧になり、お試しになってからご検討くださいね。




    関連記事

    ★ランキング参加中です
     

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : つぶやき
    ★ジャンル : 日記



    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2019年8月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.



    web拍手 by FC2  

    ランキング参加中!
     

    ★スポンサーリンク

    ★カレンダー

    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    ★ブログ内メニュー

    注・読み込みに時間がかかります。

    インデックス/過去ログ一覧

    ▼ブログ内をキーワードで検索

    ★登録サーチ

    駄文同盟.com
    よろずりんく
    【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ