NPB eスポーツシリーズ「スプラトゥーン2」本大会2日目を視聴!

     とうとう本戦の日がきましたNPB主催の大会!土曜・日曜でリーグ戦から代表決定戦、グランドファイナルに当たるe日本シリーズまでの開催です。
     私はリアルお仕事の関係から、1日目のリーグ戦は終盤から、2日目は開幕からトーナメント戦→e日本シリーズの流れで見守っていました。

    D66R8TqU8AEFBdb.jpg

     スプラ甲子園への出場経験に加え、プレイ動画の配信などでも名の知れた強豪チーム勢揃いしている大会です。

     私から見ても1戦1戦がハイレベルな試合ばかりでした。選手の皆さんは個性的な方も多い様子なんですけども、品位は感じられましたよw

    ハイレベルの激戦続きであっつ!o(≧ω≦)o


     今回もYouTubeでの配信は無いのでOPENRECを利用しました。チャットなどには参加していないんですけど、サクサク見られるのが良いですね。
     OPENRECではすでにアーカイブ化していますけども、2日目だけでも全編通すと6時間弱にも及ぶ長尺になりますので、必要に応じて(対戦順を追いながら)スライドバーでスキップしながら見た方が良いかもしれません。


    ●NPB主催大会の公式サイト等はこちら。いずれも別窓です。

    ・OPENREC NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2
    ・公式Twitter @NPB_esports_spl
    ・公式サイト NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2




     試合の詳細詳しい勝敗結果は、スプラ2公式ツイッターや、この大会に関するNPBの関連サイト、各eスポーツ系・ゲーム系サイトが記事にしていますので、詳しく知りたい方はソチラを探してくださいね。



     続きには、私個人の見解による2日目を視聴した感想を書いておきます。支持するプレイヤーやチームは多々あるのですが、細かく書き出すと際限が無いので、ざっくりとした内容+決勝戦の様子のみとしています。




    リーグ代表決定トーナメント

     試合は序盤から大盛上がり。一部の球団からはマスコットや関係者の方も激励にいらしたり、育成メンバーも交えて好・珍プレーのコーナーもあったり。
     終始なかなか本格的な流れで組まれていて、テレビのスポーツ系バラエティ番組を見ているかのようでした。


    パ・リーグ
     序盤でイーグルス敗退、起死回生を得たファイターズでしたけども、マリーンズを下したばかりのライオンズに阻まれます。そのライオンズは善戦するも、王者チームが所属するホークスに阻まれることに。
     勢いに乗ったホークスバファローズを下し、先日のリーグ戦でのリベンジを果たすと同時にパ・リーグ代表に輝きます!

    セ・リーグ
     序盤からスワローズの躍進が目立ちました。キャンプ傘とスプロラ、背中を守るシャプマネオの塗り、それをさらに支えるスピナーの連携力はお見事。初戦からしっかりドラゴンズを下し、タイガースを抑え上がってきたジャイアンツにも勝利。さらには先日のリーグ戦2位となったカープにも勝つという勢いでしたが…
     ベイスターズは一晩でスワローズへの研究と対策を練り、功を奏して首位キープでセ・リーグ代表を決めました!



    e日本シリーズ

    セ・パ両リーグの代表同士の決勝戦
    先に3回勝てば優勝で、日本一となります。

    ベイスターズ 対 ホークス

     ネット上では、その人気や実力・実績とともに王者チームが所属しているホークスの圧勝で決まるだろう…という感じにささやかれていましたが、なんとチョウザメ造船での初戦ベイスターズが1本取ります。

     両チームとも見せ場は多かったです。その熱さたるや…

     大人のプロゲーマーしかいないホークスに対しても、ベイスターズの選手は臆せずに飛び込み、反撃と奇襲にも余念がありません。
     それなりにガチ勢さんの配信も視聴している私から見ても「これ本当に中・高生がプレイしているの?」とプロ顔負けな錬度の高さを感じました。

     ホークスは、対戦ステージをバッテラストリートに指定して第2戦目が始まりますが…ここでプロコンの異常が発生した模様。
     オープン戦で見た頻度ではないにしろオイシイところでトラブルは無いでしょー!!とは思ったんですけども。調整の上で仕切り直し。
     ホークスのメンバーには「(=得意)」ともいえるステージだったにも関わらず…再戦後は初動を変化させたベイスターズの流れに飲まれ、指名した得意ステージで敗退という屈辱の展開に。

     3戦目は巻き返しを図りたいホークスガンガゼ野外音楽堂を指定し、ギリギリで1本取り返しますが…
     4戦目でベイスターズが指定してきたマンタマリア号では、再びベイスターズ特有の陽動・奇襲・連携に翻弄され、最後は塗りで中央突破→制圧されてしまいました。

     ホークスを制し、ベイスターズが日本一に輝きました!!

    まさか王者チームをも打破する結果になろうとは!

    おめでとうございます!


     やはりテレビゲームは分からない世界ですね。大人のプロ集団であるホークスに対し、ベイスターズは平均年齢15歳の少年たちによるチームです。

     ブキ別に言うと、判断力と度胸に神が宿るパブロ、裏取りも察知し高い狙撃力を持つスプスコ使い、前線を固めつつ倒されないように動くバケデコ、そんな彼らを守るように立ち回り、前に後ろにと徹底援護するスピナー…バランスもさることながら適応力と連携力が光っていた気がします。


     終了後は終了後で「王者敗退で世代交代の波が来たか!?」等とネット上の一部で沸いていますけども、負け試合を見てもホークスのメンバーによる安定感のある立ち回りやエイム、連携力は健在に見ています。
     場数を踏んでいる実力派のメンバー揃いですから、今回の対ベイスターズでの行動もしっかり分析して、あっという間にチームの血肉に変えてしまう気もします。今後に期待したいところですね。

     最後には敢闘賞やMVPの受賞者も!おめでとうございます!



    観戦の感想はここまで。

     今回は開幕から(家事を並行して)バッチリ観戦してきました。これだけ強豪チームが揃っていると、熱い戦いばかりで興奮冷めやらず、見ごたえ満載の6時間でした。
     敗退してしまったチームにも光る才能を持つ選手が多く、最後まで諦めない姿勢、ゲームやこのイベントそのものを楽しむ心意気も伝わってきて、感動シーンあり、笑えるシーンあり、素晴らしい大会でした。

    D66R8TjVsAAD1F0.jpg

     配信を通しての観戦でしたけども、このNPB主催の大会を堪能できて満足です。午後からはお昼を取りながら、おやつ時にはお茶とお菓子を傍において、モニターに釘付けでしたw

     後で時間があれば、先日の両リーグ毎の総当たりリーグ戦を、最初からきちんと見たいところです。
     無論、選手たちのような高度な立ち回りやエイム力は、簡単に真似できるものではありませんけども、活かせそうな小技やタイミングの読み方も探しつつ、お勉強の意味でも視聴したいです。

     ここだけの秘密ですけども、ネット上で見守るだけの最末端にいる私でさえ、ちょっとだけプロ野球に興味が湧いたのもホントです。イカちゃんの魔法おそるべしですね。観戦勢には最高の大会でした。次回がありましたら是非!


    選手の皆様!
    良い試合&熱い雄姿、ありがとうございました!
    運営の皆様!
    長丁場の開催おつかれさまでした!


    (*´∀`*)ゞ








     プロコンの不具合については、任天堂さんにも一肌脱いでいただきたいところですね。そろそろ粉の吹く仕様からして何とかできませんか?
     せっかくの良いハードに良いソフトが揃っている事ですし、周辺機器のクオリティ改善にも期待したいところです。




    にほんブログ村 ゲームブログへ
    ランキング投票(*´ω`*)励みになります
    web拍手 by FC2

    テーマ : スプラトゥーン2
    ジャンル : ゲーム




    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    趣味の日記帳です。イカちゃんが大好きです。
    初めてさんは「はじめに」の一読をお願いします。
    (2019年8月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.

    ★カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    ★スポンサーリンク

    ★ブログ内メニュー

    注・読み込みに時間がかかります。

    インデックス/過去ログ一覧

    ▼ブログ内をキーワードで検索

    ★登録サーチ

    駄文同盟.com
    よろずりんく
    【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -

    ★スポンサーリンク

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ

    以下はテスト運用中