イカちゃん日記(229)同じ悲しみを繰り返すのか?

    スプラトゥーン2 前作と同じ苦しみが再び…!?

     今日は春分の日とあって、仕事もお休み。中の人はお掃除お洗濯を片付けつつも、片手間にツイッターで色々と見て回りました。
     素敵なラジオ番組を発見して聴いてみたり、可愛い春分の日テーマのイラストを見つけたり、静かに過ごせたと思います。

    D2MKmz1UgAAEdIR.jpg

     しかし…スプラ2界隈はチート(チーター)の出没が騒がれ始めており、実際に遭遇した人が動画や画像を上げ、不正を糾弾していました。
     個々のツイートをここへ直接に埋め込むのは憚られますので、先日習得したモーメントの機能を使って1ページにまとめた方が伝わりやすいと考え、実行に移しました。
     下記から、不正の現状およびプレイヤーの窮状をご覧頂ければと思います。


     悲しいことに、前作(wiiU)末期からのオンライン対戦でも、こういった不正ユーザーは出没し、多かれ少なかれ私も何度かマッチングしました。床面の全塗りや、無限に繰り出されるスペシャルなど、成す術もなく一方的な展開に持ち込まれ、非常に不愉快な思いをしたことを覚えています。
     あえてリアルで例えるなら、自転車だけで楽しむサイクリングコースに、オートバイや自動車が乗り込んでくるような行為です。迷惑どころか危険な行為でもあります。

    D2MKYm1UYAAw2xq.jpg

     おザコの身分で恐縮ですけども、私としては、テレビゲームの対戦はフェアな条件(ハード・ソフト)の中で実力を競うからこそ面白いと考えています。まして不正をしてまで勝ちたいと思ったことはありません。
     プロチームやウデマエ上位プレイヤーさん達の配信を見ても、あれは実力でのぶつかり合いだからこそ、純粋な試合として楽しめるし、純粋に、凄いな~!上手だな~!また見たい!と感心を覚えるんですよね。
     残念ながらチートはどんなに派手な事をしても所詮、不正は不正。試合が破綻してつまらない、悲しい、憤るといったマイナスなイメージしかありません。

     公式ルールやハード・ソフトの使用方法を守り、鍛錬や共闘などを楽しんでいる健全なプレイヤーさん達は守るべきだと思います。
     安心かつ健全な環境でオンライン対戦ができるよう、運営側が厳正な対処や対策をして頂けることを願って止みません。



     さて…これ以外の情報もありまして…


     5回目週刊ギアパワー豆知識が配信されていました!

    D2MGOfgU8AEfoS_.jpg

     今回はインク効率(メイン)スタートダッシュの解説ですね!どれどれ…

    D2MGOfVU0AAWa2F.jpg

    (詳しくは直接ゲームニュースで見てね!)

    D2MGOfhUgAAaHIU.jpg

     スタートダッシュについての効果は、ラストスパートと同じくナワバリで有効なのかなと思っていたのですが…なるほど別の活用方法もあるのね。
     どんな内容なのか具体的に知らなかったので、新しい知識を得ることができました。


     ここは個人的な意見ですけども、スタートダッシュやラストスパートなど効果に時間制限のあるギアは、効果発動中はプレイヤーに何らかのエフェクトがかかる等、発動中のサインがあれば有難いです。
     前作の画面ではギアパワーのアイコンが表示され、発動中はアイコンが光って効果が出ているタイミングを計れたので、これらのギアパワーも使いやすかった記憶があるのですが…イカ研究員さん、どうかご一考くださいませ。


    そして今回も
    ギアパワーのかけらのボーナス付き!!

    D2MF_yCU0AAx9jr.jpg

    D2MF_xdUcAEJtQb.jpg

    メイン効率のギアパワーが20個も!
    大事に使わせてもらいます!!



    今回はここまで。

     春分の日で、暖かくなって久しぶりにのんびり&まったり過ごせたかと思いきや、大好きなゲームではチーター出没騒ぎ…前作の悲惨さをわずかでも体験している身としては、これには本当にうんざりしました。

    D2MF_yIUgAgXdnp.jpg

     ツイッター上を見ていると、どうやら犯人は無料体験版を利用している北米圏のユーザーでは?とか、本体が規制されていないから通報しても同じようなチートが復活するのでは?と、いろいろな憶測も飛び交っています。
     慌てず冷静に対処したいものです。私もここにまとめることで、少し気持ちが収まりました。

    私たちにできる事は…

    ・チートと思しきプレイヤーはブロックする
    ・動画やスクショの機能で証拠を残して特定する
     (特定できるようなら)
    イカリング2からユーザーを指定して通報する
     (誤報に気を付けて)

     これが一番だと思います。ブロックすることで、少なくともガチマッチフェスマッチでは遭遇率が下がるとの事ですから、気休めでも、多少なりとも、抑制効果はあると思います。


     あとは上記のモーメントに関してですけども…あくまで参照として編集させて頂きました。これに関して問題や提案などございましたら、私のツイッターアカウントか、このブログの連絡窓口からご一報ください。







     チートに関してはハード面の構造的な制約など、いろいろな大人の事情があるんでしょうけども、せっかく良いソフトにも恵まれたハードなのですから、不正行為からユーザーを守るための対策はきちんとして欲しいと思いました。



    関連記事


    にほんブログ村 ゲームブログへ
    ランキング投票(*´ω`*)励みになります
    web拍手 by FC2

    テーマ : スプラトゥーン2
    ジャンル : ゲーム

    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    趣味の日記帳です。イカちゃんが大好きです。
    初めてさんは「はじめに」の一読をお願いします。
    (2019年8月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.

    ★タグ一覧


    ※注
    タグは内容の目安です。多い順に並んでいます。スプラトゥーン2以外の記事も含まれます。

    ★カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31