ポストでお絵描き 【スプラトゥーン2】

    スプラトゥーン2 投稿してみたよ!

     私は広場へのお絵描き投稿時間的・技術的にも厳しいかなと敬遠してきたんですけども、今回はちょっとがんばって挑戦してみました!

    D0G7_QVUwAAiGBd.jpg

     リアルに存在するスプラ2のプロチーム、GG BOYZを描いてみました。
     GG BOYZはスプラ甲子園で2連覇という偉業を成し遂げた強豪チームで、そのチームロゴと各プレイヤーさんのマスコットキャラクターをあしらってみました。私もコッソリ応援しているチームの1つです。

     参考@ggboyz_openrec(別窓。公式ツイッター)




     投稿は一応にもルールがあって、前作のミーバースの時と同様に、スプラ2には関係のない被写体(他の版権キャラクターやネタ)はNGの様子がありますけども、実在チームへの応援イラストなら大丈夫かしらと。

    D0I6M5LV4AUUH5z.jpg

     今回お絵描きをしようと思ったいきさつですとか、制作過程については下記に収録しておきます。興味がありましたらどうぞ…




     お絵描きしようと思ったキッカケは(ネット上ですけども)尊敬する絵師様とお話しする機会があった事からです。その絵師様もスプラ2のプレイヤーの一人で、前作のミーバースではよくお絵描きを投稿なさっていた方です。

     イカちゃんの創作やブキの話、昨今のスプラ甲子園の事ですとか、いろいろ楽しいお話を伺う事ができまして、中でもミーバース時代の事からスプラ2の投稿システムについての話題になった時に…

     私「今のシステムは自分で自分の絵を確認できませんよね」
    絵師様「そうですね。自分もそれでやめたクチですw」
     私「あのツール描きにくいんですよねえ」
    絵師様「根気は要しますが描き方はあるんですよ」
     私「外付けツールみたいの使う方法ですか?」
    絵師様「そんな手抜きじゃないです。ドット単位で手打ちするんですよ」
     私「ドット絵の要領なんですね!なるほど!」

    (この場への掲載許可は頂いてます)


     …と、いう流れになりまして、描き方を伺ったところ、ドット絵をポチポチするのは大好きな私には少し興味が出たんですよね。
     お話の後、今は少し時間あるし、試しに1枚なにか描いてみよかなと、スプラ2を起動して広場のポストに行ってみました。

    D0GYq3vVsAAcYvM.jpg

     絵師様とスプラ甲子園のお話をした時に「描くネタが浮かばないなら、応援してるプロチームがあるなら描いてみてほしい」と仰っていらしたので、プロチームに関係する絵を描こうと思いました。
     優勝チームの印象が大きかったのもありまし、公式ツイッターもフォローしているのでネタが入手しやすかったのもあるんですけどねw

    D0JXhHFV4AA4I8o.jpg

     最初は驚きの白さ!(あたりまえw)

    D0G7cZLV4AE7fUV.jpg

     起動して、ざっくり描きたいアタリを取ります。

    D0G7cZiU8AEbPj1.jpg

     太線で大まかな構図を決めます。

    D0G7cZeU8AAz7G_.jpg

     あとは拡大(Xボタン)して、描いたり消したり。細かいところは後回しでいいので、線画として仕上げていきます。あまり細い・細かすぎると掲載された時にゴチャゴチャした絵になりやすいそうなので、メリハリを心がけてw

    D0G7i36VYAoKlWK.jpg

     時にはまるっと描きなおして整えていきます。やり直しばかりしていると、それだけで根気が削られてダメになっていくので、8割気に入った感じなったらひとまずOKとしています。
     バトルだって深追いすると返り討ちにあいますもんねw

    D0G7i4WUYAAJ6d7.jpg

     ざっくり完成。ここまでで1時間くらいです。ここでお茶を淹れて、甘いものを一口入れて一休み…小さな画面を見続ける作業ですので、根を詰めすぎない方が良いと思います。

     再開。ロゴを整えていきます。

    D0G7qEOVsAAm2cy.jpg

    D0G7qETUYAALa33.jpg

     十字キーを使えば直線が引けるので、鉛筆と消しゴムを切り替えつつ、できるだけキレイな図形に整えます。

    D0G7qEMVsAApMxj.jpg

     BOYZの部分も同じく、描いた直線から削り出して整えました。これも厳密にやるとキリがないので、とりま8割でOKくらいの気持ちで。手書きの味わいですw

     トーンを入れていきます。ここがドット絵の領域ですねw

    D0G7wXOVYAAZyhq.jpg

     十字キーでポチポチポチ…っと

    D0G7wXfVAAEPhSe.jpg

     ポチポチポチポチポチポチ…何かたのしいw

    D0G7wXaU8AA97TQ.jpg

     一定のリズムを掴めれば線を描くより早い作業かもしれません。まずは細かい調整は抜きにして、広範囲から塗っていきますw

    D0G7wXgUwAITKVs.jpg

     縦・横の線を入れるだけでも色(模様)になります。

    D0G73OmU0AAQdzH.jpg

     横線を引いてから、消しゴム縦線を引いて消し込む塗り方です。

    D0G73PLVAAA1NyG.jpg

     左側のキャラクターの色合いとは少し違った感じのトーンになります。個性を出せるパターンの色分けを覚えると面白いですね。

    D0G7_QcVsAA8NRe.jpg

     左右にいるキャラクターを白抜きしていきます。基本的に消しゴムツールの縁取りだけなので、同時に目立つシャギを整えたりして細部の仕上げもします。

    D0G7_Q3U8AA6jcX.jpg

     白っぽいキャラが多いので、背景は黒ベタを落としてメリハリを付けました。ロゴの周囲はちょっとだけレース風(デコボコ)に装飾して、ロゴを目立つようにしてみました。

    D0G7_QVUwAAiGBd.jpg

    「投稿する(キー)」を押してできあがり!!

     一応はこれもファンアート・二次創作的な絵ですので、左端に作者サインだけ入れさせて頂きました。ご了承くださいませ。Nの字が逆になってる感じに見えるのは気にシナーイw

     所要時間・2時間半でした。絵師様が仰っていた通り、良いものを描こうとすればするほど拘ってしまい時間がかかりますね。手軽にササっと描けるものではないことは明らかです。勉強になりました。

     もし見かけた方がいらっしゃいましたら、ツイッターからスクショで教えて欲しいです…と、言いたいところですけども、ザンネンながら私は生粋のソロ専プレイヤーのため、広場に遭遇する確率はかなり低いと思います。したがってステージ等への掲載確率も低いんですよね。

    D0JX_KsU0AAzolp.jpg

     「ツイッターやってるなら、フレンドなんて募集すればカンタンに増やせるでしょ?」と思う方もいらっしゃると思いますけど、私はリアルに時間的な都合がつかない身分ですし、幽霊になるのが目に見えている(1枠潰してしまうのが申し訳ない)のもあって、フレンドは作らない方向でいます。
     ついでに言うとリアルのイカ友とさえフレンドになっていません(彼女とは実力差がありすぎる点もあるんですけどね;)交流の点は人それぞれ事情があるとお察しくださいませ。




    今回はここまで。

     実は、オープンな手書き投稿は第1号だったりします!
     やったね!ヽ(≧∀≦)ノ
     描き方も何となくわかった気がします!絵師様、ありがとうございました!

    D0JZJaTVsAEXpth.jpg

     私は殆ど参加しなかった身分で恐縮発言ですけど、ミーバースなら、人気が無くて他人から見えなくても、フェスなど投稿の勢いがあってその流れで埋もれてしまっても、一時的には自分の絵は広場かステージのどこかに置かれたので、こういう仕組みなのか~面白いな~って思った程だったんですけどね。


     スプラ2の投稿システムは、どんだけ一生懸命に時間をかけて描いても、ゲームとの一体感がまったく無いのが本当にザンネンです。この辺のシステムは次回作に期待(できるの?)という所でしょうか。
     イカ研究員さん、ソロプレイヤーのみならず、私なんかより何倍も見栄えのする絵を描くソロのイカ絵師様水面下には結構いらっしゃるんですのよ?どうか今後も投稿システムを置くなら、改善のご一考おねがいします。

    ヽ(´∀`)ノ お絵描き楽しかったです。


     さて、プロチームでスプラ甲子園の話題と言えば、こちらの本も間もなく発売ですね。私は前回の本も持っているので、照らし合わせてみたり、ナワバリバトルとはいえ、どういうブキが流行っているのかの研究材料としても一目置いている1冊です。


    関連記事

    ★ランキング参加中です
     

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : スプラトゥーン2
    ★ジャンル : ゲーム



    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2019年8月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.



    web拍手 by FC2  

    ランキング参加中!
     

    ★スポンサーリンク

    ★カレンダー

    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    ★ブログ内メニュー

    注・読み込みに時間がかかります。

    インデックス/過去ログ一覧

    ▼ブログ内をキーワードで検索

    ★登録サーチ

    駄文同盟.com
    よろずりんく
    【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ