3.11の記憶

     私も、7年前に東日本大震災を体験した人間のひとりです。

     阪神淡路や新潟中越でも大震災はありましたけど、住んでいる地域に近く、実際に体験した事の方がより強い記憶として残るのも事実です。
     いまだに行方不明の人たちもいます。残された人たちは、記憶との時差が伴う現状で、悲しみや喪失感は察するに余りあります。

     私のブログの性質を以って言うなら、あの地震や津波が無かったら、今頃は画面の向こうの対戦相手だったかもしれない。ライバルやフレンドだったかもしれない。少なからず、そういう人たちもいた訳です。

    20180311.jpg

     今の私にできることは、こうやって自分の持ち場で発言する事で忘れないようにする事。時折、その地域が主催の物産展とかアンテナショップに行って、少しでもお買い物をしてお釣りを募金箱に入れてみたり。僅かでも自己満足でも、偽善と呼ばれても、少しでも前向きに、何かできればと。

     地震や津波が発生した場所が僅かに違っていたら、自分も犠牲になっていた一人かもしれない。普段からの防災意識や備えなんかについても、考えさせられる日だなと思います。

     あの地震発生時に何があったのか・・・・




    ・・・・その後に、何があったのか?


     今は、国立国会図書館に「ひなぎく」というサイトで過去の震災から直近までの記録が残されています。災害時の映像が多数あり、センシティブな内容も含まれます。ご注意ください。

    ja_banner.png(別窓)

     当時の事で調べたい事がある場合は、闇雲に検索するよりもずっと正確な情報が入手できるサイトです。こうやって、国で情報を集めて保存・管理して公開もしているのは、とても良い事だと思いました。


     3月11日(日曜)は休暇でしたけども、静かに過ごしました。合掌。




    関連記事

    ★ランキング参加中です
     

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : つぶやき
    ★ジャンル : 日記




    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2019年8月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.



    web拍手 by FC2  

    ランキング参加中!
     

    ★スポンサーリンク

    ★カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    ★ブログ内メニュー

    注・読み込みに時間がかかります。

    インデックス/過去ログ一覧

    ▼ブログ内をキーワードで検索

    ★登録サーチ

    駄文同盟.com
    よろずりんく
    【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ