【イカちゃんでお話】(その18)

    ※注意
     「☆うちのイカちゃん」は趣味の二次創作専用カテゴリです。 こういう特殊な遊び方に興味がない方は、このカテゴリはスルーしてくださいね。 登場人物や過去ログの一覧はコチラ(別窓)からドウゾ。



    kakouDsDBuxRVYAEjETr.jpg

    ~ある日の昼下がり。それぞれの場所にて~




    kakou600.jpg


    ・・・・…と、いう事でして~
     ハイカラスクエア初の対抗戦は大勝利でした!私たち頑張りますので、応援ヨロシクね!チャンネル登録はこちらから~・・・



     ぽち!


    kakouDsCPc3oUUAASJ3l.jpg

     試合の流れが早すぎて怖いなあ…ついてけないよ…私がいつも見てる動画は、運営公式の立ち回り指南とか、チャージャー使いの練習法シリーズだけだもん。

     横っちょのリストに、オススメや再生数の多い動画や、配信者のお名前があるけど、シーくんのお姉ちゃんの名前が…いつも入ってるの。
     ぬいぐるみの小包にあった「リュドミラ」って、どこかでお名前を見たことあるなあ…って思ってたんだけど、動画サイトだったんだね…


    kakouDsCPc4BUcAEMtlj.jpg

     お姉ちゃんの動画。チームメンバーもみんなウデマエX。オマケにソロでも活躍中で…シーくんのお姉ちゃんってホントに凄いプレイヤーさんだったんだ。

     プロフィール見ると、パパさんとママさんはその昔、ハイカラシティでは名の知れたガチ勢で、賞金トップを争ってた逸話がある仲だとか…両親は有名人で、お家もお金持ちで、才能もあるってことだよね…

     動画も「いいね!」の高評価ばっかりで凄いなあ。コメントもいっぱいついてる…






    ◆通りすがり 10日前
      筋肉ギア無くなったせいかみんなオサレS+
      リュダ相変わらず黒くて草

    ◆底辺ガチ勢 18日前
      姉弟の共闘リグマ見たい!
      弟君ポテンシャル高そうなのに配信しないの勿体ない

    ◆イイダ推しだろぉ 20日前
      サムネ3:59。
      シティ時代から見てるけど神エイムしかいねえw
      開幕からチャーとローラー完封してるのヤバイ

    ◆イカしたタコ 25日前
      初回から神回キター!チムメン全員ウデマエXおめ!
      リュダ姐。弟さんハイカラシティでS+99おめ!

    ◆FC会員325号YUTA 26日前
      これどこのプロチーム?
      これでカンスト弟きたら最強やん
      リュダ姐さんコメくださいお願いします何でもしm…XD







    「えっ!?」

     シーくん、あっちではウデマエS+99って、カンストさんになってたんだ…すっごく頑張ったんだろうな~…

    kakouDsCPc3gVYAEYytc.jpg

    「・・・・・・・」

     やっぱり期待されてるんだ。注目を集めることができるプレイヤー…きっとお姉ちゃんみたいに強いお友達にいっぱい囲まれて活躍して…それに、真面目で優しい感じだから、きっと人気者になれそう。

     フェスの時は、つい話しかけちゃったけど、もう会わない方がいいのかな…「なんであんな貧乏のザコと友達なんだ?」って、シーくんが悪く言われるのはやだなあ…


    …そっか。


     フェスで会った時の「君なんて知らない」って…ホントは、そういう意味だったのかな?もう会わないでくれって…



    ~ 次の動画を再生 ~

    ♪~♪~♪♪~♪~♪

     ハイカラスクエア 競技運営員会 総合チャンネル~!

    明日のヒーローは君だ!
     イカしたプレイヤーを探せ! 街角インタビュー!


    ~♪~♪♪~♪~♪

     今回は、ハイカラシティからやってきた
     強豪チームのエース、リュドミラさんにお話を聞きましたー!


     … … … 

    DsCXu6cU8AA5Flm.jpg

    「よろしくおねがします」

    「早速ですが、先日の対抗戦での動画は、3日で10万再生突破と、かなり良い反響を呼んでますね」

    「ええ、評価して下さって嬉しいです」

    「では、先日の試合のハイライトを見てみましょう~…

     … … … 

    DsCXu6SU0AIulXK.jpg

     …っと。これは拮抗したシーンから、メンバー個々の立ち回りや位置取りといい、スペシャル合わせての打開まで、素晴らしい連携!」

    「ありがとうございます。私のいるチームは全員、練習と研究の量だけなら負けませんので…」

    「いえいえ、みなさん才能あると思いますよ!そういえば、ハイカラシティにいらした弟さんも、ウデマエをカンストされて、チーム資格を得ましたね?」

    「それはまだ決まったことじゃないので何とも。それに、内輪だからって優先する事もありませんし、しばらくはそっとしておいて下さる?」

    「そうですか~期待の声が高まってる様子だったので、実力者の姉弟タッグの誕生か!?と、界隈では噂されていますが、チームとしては未定であると…」

     「ええ、弟に限らず、プロに匹敵する実力があっても、表舞台を望まない者もいますよね?」

    DsCXu6XVsAEUbXM.jpg

    「確かに。…では話題を変えて!チームはプロ契約するとの噂もありますが?」

    「ええ、数社からオファーも頂いてます。まだ決まってない事ですけど、この件は資格があるなら視野に入れていければと…。これからも良い試合ができるように、がんばります」

    「ええ!期待してますよ~!」

    ~♪~♪♪~♪~♪~♪

    明日のヒーローは君だ!
    イカしたプレイヤーを探せ! 街角インタビュー!

      次回は!先月終幕したナワバリ大会で優勝した
      あのイケメン選手に密着しますよ! おっ楽しみにぃ~♪

    この番組は、ご覧のスポンサーの提供で…




    ぽち (OFF)


    kakouDsCPc3oUUAASJ3l.jpg

     美人で、強くて、オシャレで、エースで、イカしたトッププレイヤーかぁ…でもこの大人っぽいけどカワイイ声どこかで?思い出せないけど…

    「…そんなことないよね、会ったことないもん」

    kakouDsCPc3gVYAEYytc.jpg

    「はぁ…」

     …でも、これでよく分かったの。住んでる世界が違いすぎるって。シーくんのお傍にはいない方がいいのかもしれないって。
     これからはよく考えて動かなくちゃ…









    kakouDsDBuxjU8AMBjGD.jpg

    kakouDsCSEeNU4AAVcu3.jpg

     とりあえずガチマッチの参戦条件はクリアした。明日からでもステージの下見から入ろうか。

     あとは、この街の施設や仕組みの勉強も兼ねてイクラを集めるアルバイトも始めてみたけど…

    kakoucAAagA0.jpg

     正直、売られているシャケの切り身の正体はこいつらだったのか?…と、驚くことばかりだ。

     化け物のような見た目のシャケを相手していると、競技としてルールを軸にしたイカ同士のバトルよりも、はるかに危険な内容に感じるのは…気のせいか?

    kakouDdKbqp-UQAAfGSa.jpg

     アルバイトで組んだ何人かと、帰りの船の中で少し話したりもしたけど…どんだけオオモノ達への攻略話が出ようとクマサンの正体については誰も話そうとしない。やっぱ詮索しないが吉か。これが世に言うブラック…?

    kakou2hU0AEtYnI.jpg


     まあでも、それなりに成果を上げられるようになれば報酬が早く得られることも分かった。ここでしか得られないギアやカケラ、チケット類は…いずれ余るだろうけど、今の俺には価値がある。

     バトルが苦手な奴は、こうやって稼ぐこともできるんだな。おカネやカケラ稼ぎに来るならアリだと思う。とりあえず便利な施設として見ておくべきか…

    kakouDsHbzx4UwAAmV6h.jpg

     そんなこんなで評価は「たつじん」まで上げたし、ここ数日は、毎日のように通ったつもりだったけど…一度も会わなかったな…もうやめちゃったのか?

     視察に来てた時は頻繁に見かけたし、バトルよりアルバイトの方がいいとも言ってたから、ヘタな偶然を装わなくても、会えるだろうと思ってた。体の具合でも悪いのかな?それとも…


    「あー…」

     フェスの時、調子に乗って無茶苦茶なこと言ったし、ドン引きされてても仕方ないか。今、あの時の俺に会えるなら、シャケの如くシバき倒してやりたい。

     いつも自分でチャンスをダメにして、最悪のパターンばっかじゃないか。


    kakouDiYX97fUYAEUE1b.jpg

     いっそ腹を決めて、ね…姉ちゃんに相談してみるか?…いや、やめとこ。

     きっと、生ゴミでも見るような目で睨まれて「アンタって最っ低ね!」って、すっげぇ怖い顔で言われるオチが見える。ただでさえ片付けの遅れで呆れられてるし…


    「はぁ…」

     せっかくスクエアに来ることができて、自由になれた筈なのに。肝心なことは上手くいかない…俺はどうしたらいいんだろう?
     話したい事、いっぱいあるのにな…



    kakouDsCQDUTU0AYPXrS.jpg



    現実を知る者と、知らぬ者。
    お互いを想うが故に漏れる溜息。
    気持ちとは裏腹に、距離は縮まることもなく…



    つづく。








    【イカちゃんでお話】(その18)


     今回はノスリンシムナくんのすれ違い。シナリオにおける“障害”的な感じで書いてみました。
     生活環境の違い、その社会における影響力、リアルでは乗り越えるのが困難な部分です。あとは、前シリーズの「後日談」にあったフラグ回収です(どこかで見た名前)。

     アルバイト初参加となるシムナくんの視点を使って、サーモンランの説明を少しだけ入れました。また、リュダお姉ちゃんは華々しい活躍ぶりを前面に出してみました。

    ・・・・・☆

     リュダお姉ちゃんの快進撃…配信サイトを見ていたノスリンは、彼女がトッププレイヤーである以上に生活環境にも大差がある事に気付いてしまいました。
     リアルでいうと毎日食べてくだけで精いっぱいの一般人と、賞金王クラスのプロスポーツ選手くらいの差でしょう。

     北米がモチーフであるハイカラスクエアは、日本がモチーフのハイカラシティ以上に貧富の差(格差)が明瞭に表れる地区のように見ています。
     ただし、貧困層の出身でも実力さえあれば、スポンサーがついたりして生計を立てることもできると思われ。

     リュダお姉ちゃんは、の心情をある程度理解している上に、自分を取り巻く噂や事情も把握しています。
     多少なりとも発言に影響力がある事を利用して、フォローする発言をしますが…ネット上の過剰な期待をどこまで火消しできるかも、ひとつの課題になりそうです。


     シムナくんは今のところ顔が割れていませんので、広場も堂々と歩けます。その裏で、カンストした事実が流布されてから、有名プレイヤーの弟として見られていること、本人の意思とは関係なく期待されてること。そして引越して日が浅いせいで事実にまだ気づいていません。

     そしてノスリンはこれからどうするのか、あるいはどうしたいのか。今後はその辺の掘り下げになっていくと思います。


    ありがとうございました!(´ω`人)

    ※このお話は、2018年8月にブラッシュアップしたリメイク作です。









    関連記事

    ★ランキング参加中です
     

    ★web拍手 web拍手 by FC2

    ★テーマ : スプラトゥーン2
    ★ジャンル : ゲーム



    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2019年8月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.



    web拍手 by FC2  

    ランキング参加中!
     

    ★スポンサーリンク

    ★カレンダー

    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    ★ブログ内メニュー

    注・読み込みに時間がかかります。

    インデックス/過去ログ一覧

    ▼ブログ内をキーワードで検索

    ★登録サーチ

    駄文同盟.com
    よろずりんく
    【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ