ポストでお絵描き「14式竹筒銃・甲」【スプラトゥーン3】

     祝!「最強チャージャー決定戦」開催告知!私にとっては、推しブキオンリーの祭イベマ降臨!と、一人でテンションMAXな状態が続いています。
     お絵描きのモチベもフルチャージされ、ここぞとばかりに「ひとりチャージャーお絵描き祭」した結果の…8日目です。マ”ーーーーーー!

    今回は14式竹筒銃・甲です。

    20240128sple(1).jpg

     ゲーム内の表示に関しては、私はソロ専でフレンドもゼロの身分なので、ゲーム内に表示されているかという確証はありません。仕様を承知の上で(趣味で)描いています。

     一個人が趣味で書いている作品です。無断転載、無断利用、パクリ等の良識を欠いた迷惑行為は一律禁止としております。

     以降は作業工程のざっくりマトメです。ご興味ある方だけドウゾ。





    古式銃のレプリカチャージャー

     これは既に初代スプラからの公式設定であり、この世界では「伝説のひとつ」と定着していますが、イカの世界におけるかつての大戦(オオナワバリ)の時代において「武功を上げた司令官が、その時に使っていたブキ」がモチーフです。

    20240128sple(2).jpg
     竹なので昨年ちょっとだけネタにした「バンチョーくん」再登場。クツのギアはサンダルにしてしまいましたが。

     レプリカとはいえ、現代のバトル(スポーツ)用に向けて調整がされており、チャージ速度の短さは全チャージャー随一、半チャの段階ですでに最大射程まで飛ばせる、軽量級で身軽に動けるけど各定数は2発という、メリットとデメリットの両方を持っています。

     チャージャーらしからぬ癖の強さは実際に使えば体感できると思いますが…2確を当てられる狙撃スキルと判断力、メインに見合った塗り方や立ち回り方が求められるので、決して初心者向けとは言い難いブキと言えます。

     先の大戦では、このような古典的かつ黎明期のブキしか無かった時代なので、当時の戦士たちのスキルの高さが伺えますね。




    じゃあ、描いていくぜッ!

     竹はスプラ2で描いてきた経験があるので、スプラ3で変更された金属のパーツ部分と質感は忘れずに意識して描くことにします。

    20240128sple(3).jpg
     竹はシンプルなT字型のシルエットなので余計な手は加えず、砲身そのもの(外枠)を決めてから描いた方が早いです。

    20240128sple(4).jpg
     円柱にしたら三等分して、竹の「ふし」にあたる部分を決めていきます。この「ふし」で各パーツの位置が決まってしまうので、ここだけは外さず丁寧に描きます。

    20240128sple(5).jpg
    20240128sple(6).jpg
     フロントサイト、銃口のフタ、トリガー手前の制御装置?らしきパーツを加えて、下書きができました。

     このピンク色のフタを閉じている竹を見たことがない?…スプラ3ならポケモンフェスの公式イラストで、「くさ」陣営のイカちゃんが閉じた状態の竹を持っていましたよ。
     当時はこういう風に閉じるんだ~と観察したものですw

    20240128sple(7).jpg
     カンバスに対して全体がちょっと細身すぎたと思ったので、細かいパーツを消して少し太く描き直しました。
     下書きのうちに直せるところは直していきます。

    20240128sple(8).jpg
     手直しが終わったらトーンをガンガン打ち込んでいきます。同時に細かい部分もどんどん描いて密度を上げていきます。

     竹の銃口ってよく見ると凹みがあって、やんわり「ハート型っぽい」んですよ。ここがチャームポイントです。
     とはいえブキチくん曰く、今でも植物の竹を使って職人が仕上げているそうなので、おそらく1挺ごとに少しずつ違う個性がありそうまである。

     パーツは量産品ですけど、砲身の竹はオンリーワン。だから伝説の司令官が持っていた竹筒銃は、その司令官だけの竹筒銃(相棒)なんですよ。これはロマンありますよね。

    20240128sple(9).jpg
    20240128sple(10).jpg
    20240128sple(11).jpg
     素材が青竹で、他のチャージャーよりぐっと色味も強いのでトーンも密度高めに入れて、そこから微調整していきます。

    20240128sple(12).jpg
     グリップ部分も整えて、細かいパーツにもメリハリをつけて、スプラ3の竹筒銃にしていきます。初代と2はほとんど変わっていなんですけど、3ではちょっとだけ変わっているんですよね。
     気付いた時は「そこ…変えたんだ」みたいになりましたw

    20240128sple(13).jpg
     ボディに影を付けて、竹の質感を出していきます。見ている分には光沢もあってツルツルなんだけど、手触りはサラっとしてそう?

     ちなみに英語名は「Bamboozler 14 Mk I」で、竹が由来そのままのネーミングですね。
     竹「banboo」と、インクをガンガン使う意味での「guzzler」の造語なのかな。14式と言うからには、それまで13種の試作ないし既存モデルがあったことも伺えますね。

    20240128sple(14).jpg
    で き あ が り !

     作業時間は1時間半くらいでした。これもスクイックリン同様に外枠さえ決まってしまえば、細部を詰めるだけのタイプなので描きやすいと言えます。


     スプラ3ではモデルチェンジが激しいので、乙の見た目が煤竹になりそうな予感もします。(ちなみに丙は枯竹

     リッターとはまた違う意味でのロマンあふれるブキですよね。私も竹はスプラ2からハマってちょいちょい使っています。
     フルチャ+ノンチャの2確が決まったり、ロボムをオトリにしてダメージ付けてからメインでトドメ!と、コンボができたときの爽快感が好きです。

     あとは何より、大戦時のアタリメ司令の活躍に思いを馳せることができる唯一無二のブキであり、歴代ファンの1人から見ると「エモさの集合体」ですわホント。トドメにチャージャー枠だし(そこ)

    o(≧ω≦)o 目指せ!アタリメ司令!




    ★ランキング参加中
    ゲームブログランキング/にほんブログ村

    【PR】


    ★FC2ブログ/記事カテゴリー&スレッド

    ★テーマ : スプラトゥーン3
    ★ジャンル : ゲーム



    ◆当ブログはプロモーションが含まれています。
    ◆当ブログの文章や画像の無断転載、無断使用、NFT売買は禁止。
    Reprint(Reproduction) is prohibited.Do not repost.
    Please do not share with any third party.

    0tensaikinshi-bn.gif
    jp-2.gif


    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ



    初めての方は「はじめに」を一読しご理解お願いします。
    ★2023年10月更新

    当サイトの文章や画像の無断転載や無断使用はお断りします。

    ◆ This site is presented only in Japanese.
    Reprint is prohibited.
    ◆ 当ブログはプロモーションが含まれます。



      



    ランキング&サーチ等
    ゲームブログランキング/にほんブログ村
    駄文同盟.com 【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -
    よろずりんく



    FC2おすすめブログ




    ★カテゴリ




    02 | 2024/03 | 04
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -



    ★ブログ内キーワード検索

    注・読み込みに時間がかかります。

    ※カテゴリやメニューは予告なく統廃合する事があります。

    ★人気ページランキング

    累計1万PV以上の記事が殆どです