スターダスト・ストリートをクリア!/プレイ日記(11)【ポケットモンスタースカーレット】

     ポケモンSVのプレイ日記です。今回も片方(スカーレット)のみ、厳選やランクマ参加などは無しでプレイ中。
     お約束の殿堂入りを含め、初回のエンディングを見るまでを目標にまったり進めていきます。

    20230106pmsv(1).jpg
    アカデミー内の問題児たち。彼らの考え方に迫ります

     今回はスターダスト・ストリートのシナリオをクリアするまでの総まとめです。



     以降は私個人のプレイ日記です。これからプレイされたい方、始めて間もない方はスルー推奨します。

     会話シーンやイベントなどは端折ったカタチで掲載していますが、シナリオとしてはネタバレしかありませんので、予めご了承の上でご覧ください。








    アカデミーの不良たち?


     謎の人物「カシオペア」からの依頼が軸となるシナリオです。

     最初はオレンジアカデミーの生徒でだが、彼らは徒党を組んでスター団と名乗り、反抗している者たちという感じに説明され、彼らのアジトへ「カチコミ」して戦い、ボスを倒して引退→解散させることが当面の目的となります。

    20230106pmsv(4).jpg
    20230106pmsv(5).jpg
    20230106pmsv(6).jpg
     アジトのひとつに付くと、ネルケと名乗る人物(校長?)が登場し、主人公に協力してくれるようになりますが、彼には彼の目的があるようです。

    20230106pmsv(2).jpg
    20230106pmsv(3).jpg
     アジトはパルデア地方の各地に点在し、ジム同様どこからでも挑戦できますが、敷地には正門から入らなければいけないルールがあります。
     掟に忠実なのか、意外に律儀な面もありました。

    20230106pmsv(7).jpg
     アジトのボスに会うまでには、それぞれのアジトの敷地内にいる(部下の)ポケモンを、フィールド上の「レッツゴー」機能で倒していく必要があります。
     出撃できるポケモンの数も制限があるので、タイプ相性などを見て采配する必要があります。




    かくとう組



     ナッペ山から東に進んだ北1番エリアにある「かくとう組」アジトに挑戦。

     ボスは「ビワ」と名乗る大柄な女性で、フェイスペイントか仮面のようなものを身に着け、どこか女子プロレスラーのようないでたちをしています。

    20230106pmsv(8).jpg
    20230106pmsv(9).jpg
    (中略)
    20230106pmsv(10).jpg
    20230106pmsv(10-1).jpg
     見た目がいかついので、どんな怖いキャラと思いきや性格は全く逆でした。何か悩んでいる様子さえあり、本当はおだやかで優しい女子に見えました。




    報酬はLPやわざマシン、素材など
    20230106pmsv(11).jpg
    20230106pmsv(12).jpg
    20230106pmsv(13).jpg
     カシオペアの使いなのか、ここでボタンが登場。彼女も何かスター団に関して事情を知っていそうですが…




    フェアリー組



     ナッペ山から北に向かった麓の草原地帯、雪山に挟まれた地点にあります。レベルを上げて鍛えてある手持ちポケモンなら、ナッペ山やフリッジジム戦が終わったら、ついでに攻略することも可能でしょう。

    20230106pmsv(14).jpg
    20230106pmsv(15).jpg
    (中略)
    20230106pmsv(16).jpg
     オルティガはお坊ちゃまで何不自由なく育った子のようですが、アカデミーでは楽しいスクールライフではなかったようです。

    20230106pmsv(17).jpg
     アカデミー内でイジメがあった事を知り、傷ついた子たちは誰にも相談できず、ケアすらされていなかった…そういう子たちが居場所を求めて「スター団」を結成したことが明かされました。




    あく組



     カラフシティの南にある「あく組」のアジトへ向かいました。歴代ポケモンでは○○団=悪党というイメージでしたが、今回のスター団は全く毛色が異なり、まして内部事情を知ると攻めていくのもフクザツな気持ちになりました。

    20230106pmsv(18).jpg
    20230106pmsv(19).jpg
    (中略)
    20230106pmsv(20).jpg
     見た目も黒づくめで不良っぽいし、あくタイプのポケモン使いだけど、性根は悪じゃない。むしろ仲間の絆やルールを大事にしている若者でした。

    20230106pmsv(21).jpg
     ネルケはここで、スター団や彼らの慕う「マジボス」にも切り込んでいきます。彼は彼なりに解決策を模索している様子が伺えますね。




    ほのお組



     ボウルタウンのすぐ北にある「ほのお組」のアジト。初見さんはジムリ戦と並行してクリアしていくのもアリだと思います。

    20230106pmsv(22).jpg
    20230106pmsv(23).jpg
    (中略)
    20230106pmsv(24).jpg
     ロックシンガーのような風貌のメロコ。振る舞いこそ粗野な印象を受けますが、ビワと同様に性根は優しい子のようです。

    20230106pmsv(25).jpg
     大事にしているポケモンもいて、仲間もいて…ボスたちもまた、スター団を拠り所にしている印象を受けます。




    どく組



     マップ上ではピケタウンのすぐ北にあるアジトですが、岩山に囲まれている「しるしの木立ち」の中にあるため、ライドポケモンの移動スキルが解禁されていないうちは、東3番エリアの荒れ地を通っていくことになります。

    20230106pmsv(26).jpg
    20230106pmsv(27).jpg
    (中略)
    20230106pmsv(28).jpg
     スプラのインクを被ったような奇抜なコスチュームの人物ですが、中身はめちゃくちゃ礼儀正しい人物でした。
     どくタイプを使う悪党キャラって、基本的にネチネチ卑怯な手段のキャラの印象ありますけど、彼は全く逆で真面目でコツコツ手芸好き(コスチューム作り)という特技まであります。

    20230106pmsv(29).jpg
     スター団のアジトを一通りクリアしたところで、ネルケはまた何か考えているようでした。主人公が関わっていないタイミングで、彼もまたどこかで動いて情報を集めていたのかもしれませんね。




    カシオペア



     スター団のボスたちを倒し、アカデミーにいるというマジボスも倒して欲しいという展開になり、アカデミーに戻ると…そこには校長が。

    20230106pmsv(30).jpg
    20230106pmsv(31).jpg
    20230106pmsv(32).jpg
    (中略)
    20230106pmsv(33).jpg
     マジボスと主人公を合わせたくない印象も受けるのですが、行かない事には話が進みませんので…

    20230106pmsv(34).jpg
     アカデミーに入り、マップからグランドに進みます。

    20230106pmsv(35).jpg
    20230106pmsv(36).jpg
    20230106pmsv(37).jpg
    (中略)
    20230106pmsv(38).jpg
     カシオペアであり、マジボスでもあったボタン…主人公との勝負に負けて、弱いところを見せれば、ボスたちも呆れて解散するだろうと思っていたのでしょうか?




    校長の判断



     主人公に負けてうなだれるボタンのまわりに、スター団のボスたちが集まってきます。
    20230106pmsv(39).jpg
     ボタンをマジボスと呼び、まるで何もなかったかのように振る舞う彼ら、そのやり取りは不良の集団などではなく、仲のよい友達同士にさえ見えます。

    20230106pmsv(40).jpg
    20230106pmsv(41).jpg
     校長は破壊行為などでアカデミーに与えた損失分を埋めるまで、奉仕活動というカタチで処分を決め、解散に関しては取り下げる判断に。
     ボスたちもそれで納得したようです。


    主人公は…
    20230106pmsv(42).jpg
    20230106pmsv(43).jpg
     スター団の内情と、アカデミー内のイジメなど問題に気付いた校長は、主人公には礼を述べます。

    20230106pmsv(44).jpg
     ボタンについては、LPのシステムをハッキングしたなどの事実があるため、校長がしかるべき行動に出るようですが…

    20230106pmsv(45).jpg
    20230106pmsv(46).jpg
     しかし、学生でありながら高い技術がある事を知り、今後はそういう技術を良いことにだけ使うと約束させ、情状酌量の処置となりそうです。





    今回はここまで。

     先の2つのシナリオとは異なり、学園モノの派生&人間が主体のシナリオで新鮮な印象を受けました。

     ポケモンが深く関わっていたのはメロコとカルボウの話くらいで、それ以外はそれぞれの好きなタイプにこだわっているという部分しかありませんが、そこはファンが自由に掘り下げたり想像して楽しむのもアリかなと。

    20230106pmsv(47).jpg
     全年齢向けではなかなかデリケートな話題(イジメや孤立など)を、ポケモンを介して上手く落とし込んでいるな~と思いました。
     実際こんなトントン拍子に丸く収まることはあまり無いでしょうけども、若い子たちもそれぞれに悩みがあり、コンプレックスがあり、二次元の世界でもそれは同じだよと言うのは伝わってきました。

     メインシナリオはこれで3本クリアです。3つともクリアすることでさらに先に進めるようなので、今後はそちらに踏み込んでいきます。

    ヽ(´∀`)ノ お話はクライマックスへ!





    ★ランキング参加中
    ゲームブログランキング/にほんブログ村

    【PR】


    ★FC2ブログ/記事カテゴリー&スレッド

    ★テーマ : ポケットモンスター スカーレット・バイオレット
    ★ジャンル : ゲーム



    ◆当ブログはプロモーションが含まれています。
    ◆当ブログの文章や画像の無断転載、無断使用、NFT売買は禁止。
    Reprint(Reproduction) is prohibited.Do not repost.
    Please do not share with any third party.

    0tensaikinshi-bn.gif
    jp-2.gif


    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ



    初めての方は「はじめに」を一読しご理解お願いします。
    ★2023年10月更新

    当サイトの文章や画像の無断転載や無断使用はお断りします。

    ◆ This site is presented only in Japanese.
    Reprint is prohibited.
    ◆ 当ブログはプロモーションが含まれます。



      



    ランキング&サーチ等
    ゲームブログランキング/にほんブログ村
    駄文同盟.com 【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -
    よろずりんく



    FC2おすすめブログ




    ★カテゴリ




    02 | 2024/03 | 04
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -



    ★ブログ内キーワード検索

    注・読み込みに時間がかかります。

    ※カテゴリやメニューは予告なく統廃合する事があります。

    ★人気ページランキング

    累計1万PV以上の記事が殆どです