スプラトゥーン3ダイレクトを試聴!感想(4)/コレクション要素+カードゲーム実装

     先日に引き続き「2022年8月10日にスプラトゥーン3ダイレクト」を視聴した感想文の続き(4回目)です。私なりの個人的な見解や考察も含まれますので、ご興味ある方だけご覧ください。

    20220813spl3dt(1-1).jpg
    この子も3Dになって登場!

     スプラトゥーン公式で放送のアーカイブや資料サイトもありますので、まだの方はまず公式の情報を見ておきましょう。




     前回はステージ、ブキ、スプラ2からの特典を中心に記載しましたが、今後も概ね放送されている順のカテゴリでまとめていきます。
     また、当記事の画像は、ツイッターのスプラトゥーン公式アカウント、スプラトゥーン3ダイレクト、スプラトゥーン3極秘レポートからの引用です。







    パル子のいる雑貨屋さん「竜宮城」



     バンカラ街にある商店のひとつで、ロッカー用の「雑貨」や、季節の「カタログ」を入手できる施設です。
     バトルには全く関係ありませんが、アイテムやUI用オプションによるコレクション要素が大幅に追加されたと言えるでしょう。

    20220813spl3dt(4).jpg
     店内で待っていたのはなんと、初代スプラからバトルBGMに採用され続けているバンド「ABXY」のメンバー・パル子ちゃん。
     この店には本来いるべきスタッフは不在がちなので、常連客だったパル子ちゃんが店番をしている…とのこと。
     その手に持ってるオモチャは、その昔、任天堂が販売していたという「ウルトラハンド」かな?

     余談ですが、ウルトラハンドは3DSのとうぶつの森(とび森)にも「家具」のひとつとして組み込まれていましたけど、相変わらず自社ネタ大好きの模様。
     開発課おなじですからね野上さん?

    20220813spl3dt(5).jpg
     背景の密度が凄すぎる…一昔前の駄菓子屋とオモチャ屋を融合したようなカオス具合です。中央にはテーブル筐体(アーケードゲーム機/おそらくステージのアンチョビットゲームズにあるオブジェの流用)があって、シェルフ棚にはイカクッションマグカップ、その横には渋谷のNintendoTOKYOにある黒いイカ・タコのマスコットなどのグッズがならび、、その左の棚にはひれおくんヘッドシュラッグのフィギュアスーパーボールガチャポンカプセルの台まで…ツッコミどころもネタもてんこ盛り!

     リアルにある店舗ならパル子ちゃんじゃなくても通いたい充実度です。なんだここは天国ですかそうですかw

    20220813spl3dt(3).jpg
    20220813spl3dt(2).jpg
     この雑貨屋で購入したアイテムは、前回で触れたプレイヤー用の「ロッカー」を彩るアイテムになります。

     ロッカーのアイテムにはロゴやグラフティもあるようで、私の場合は…ヤキフグちゃんしかないロッカーとかやらかしそう(はいはい)




    「カタログ」から得られるオプション要素



     雑貨屋で買うことができるロッカー用アイテムの他には、「カタログ」によるネームプレートや二つ名、勝利ポーズの選択などが選べるようになります。

    20220813spl3dt(12).jpg
     カタログの入手は雑貨屋のパル子ちゃんから。ロッカー用のアイテムはおカネさえ稼げば買ってゲットできますが、カタログから得られるオプションはカタログポイントというポイント制です。

    20220813spl3dt(17).jpg
     ポイントはバトル、サーモンラン(クマサンポイント?)などで稼げるようですが、フェスなどでは取得できるポイントがアップするようですので、サーモンランやイベントも積極的に参加して損はないようです。

    20220813spl3dt(11).jpg
     カタログはリリースから3カ月に一度発行され、シーズン切り替えのタイミングで貰えるようです。




    カタログから得られそうなあれこれ

    20220813spl3dt(10).jpg
     カタログの見開き…バトル後のジングル(ポーズ)、ギア(スタジオヘッドフォン?)、ネームプレートのみならず、経験値やおカネアップのチケットまであります。
     サーモンランの場合、クマサンポイントに加えて得られるのか、クマサンポイントはカタログポイントという共通のポイントになるのかは、ゲーム内を確認したいところです。

     しかしまぁ…ゲーム内でまでポイ活が必要になるとは…今時の事情らしいネタに則したシステムを突っ込んできますね~遊び心が伺えますねw

    20220813spl3dt(9).jpg
     ジングル(ポーズ)まで選べるのは斬新ですね。バトルで同じブキを持っていても、ポーズが違う場合も増えるんですね。個性重視になるのは素晴らしいと思いますが…

     今まで、イカガール/ボーイ、タコガール/ボーイで、8種の基本ジングル(勝ち・負け)でx9カテゴリで72種がありましたが、選択制にすることで実質は減らされるのか、はたまた増えるだけなのかは分かりません。
     例えば72種+新ブキ分だとハード的に容量カツカツで入れられなかったので、50種類作って自由に選んでもらうようにした…というオチだったとしてもアリだとは思います。増えただけならそれはそれで凄いですが。


    20220813spl3dt(8).jpg
     通り名(二つ名)を決める画面です。○○なXXXXなど、2つのワードを組みわせることで個性を出すことができるようです。
     そしてこの画面のUIデザインはあつ森をプレイいた人なら、思わず「おお!」となる展開ではないでしょうか?

    20220813spl3dt(18).jpg
     あつ森での通り名を付ける画面です…色味やフォントこそ違えそのままですね。私はダイレクト見ながら「ちょ…あつ森じゃないw」ってツッコミしまくってました。

    20220813spl3dt(19).jpg
     あつ森ではパスポートの画面に「肩書き」として反映させることができ、フレンドの島に行くときのロード画面(空港のフリップボード演出)でユザネと同時に公開されるネタ枠でした。

    20220813spl3dt(7).jpg
     スプラ3のプレイヤー画面…今までのスプラトゥーンのデザインを踏襲しつつ、新しい要素を加えたデザインです。
     ネームプレートがめっちゃ主張してる気がするのは…気のせいということでw




    カードゲーム・陣取り対戦「ナワバトラー」



     今までのシステムに加え、新ブキ新ブランドなどの追加要素、雑貨やカタログといったコレクション要素と盛りだくさんですが…。
     バトルはバトルでも、今度はカードバトルの枠が実装される模様。

    20220813spl3dt(13).jpg
     これ単品のスピンオフ作品としても、フツーに売れたレベルなんじゃ…と、思うようなボリューム展開にビックリです。

    20220813spl3dt(14).jpg
     思わず「集めたーい」と声が出たイラストの数々。その昔、ビック●マンシール、カード●ス、遊●王あたりにハマっていた人なら、絶対あつめたくなるやつw
     キラカードとかレアカードがある…わけでは無さそうですが、リアルでグッズにしても売れちゃうやつ…じゃないんですか任天堂さん!?




    ここでもセルフオマージュ!?

     スプラ3では種族の違いや、身に付けているギアの違いはありますが、カードイラストの一部は初代スプラの公式イラストをオマージュしたものです。

    20220813spl3dt(21).jpg
     さすがにストリンガーなど新ブキ、モデルチェンジしたブキは新規描きおろしのようですが…既視感が仕事してしまい、手元に残してある資料で見比べてみました。
     尚、ダイナモは初代では横振りの絵でしたが、スプラ3では縦振りでの表現に変わっているのも分かります。刺さる人にはエモすぎてヤバいレベルですわ。

     尚、スプラ2のブキに関しては勝利ジングルのポーズが採用されているようです。いやもうこれ…ただ集めるだけでも価値があること間違いなしかと。




    デジタル版スプラ風ブロックス+カードゲーム!?

    20220813spl3dt(20).jpg
    20220813spl3dt(15).jpg
     カードの役割は「盤面を塗る」こと。それぞれブキないしキャラクターの輪郭(特徴)が分かる、ブロック状のマス目になっており、それを特定の陣地で埋めていき、特定の条件や色がぶつかったところで何らかの要素が発生するようです。

     陣取りゲームの部分は既存のボードゲームにあるブロックス(製品は下記の広告を参照)を思い出しました。


     ブロックスは実際にプレイしたことありますが、こちらは最初から好きな場所(例えば相手側)にも置けるところが違います。
     これの派生ルールにある「自分の場所(面)から埋めていく」というルールにするとよく似ているかと。尚、元祖ブロックスは4色です。




    ナワバトラー道場オフラインでも遊べる

     ナワバトラー道場の名前は初代の「バトルドージョー」のノリなんでしょうかね…あっちもこっちも初代の要素マシマシで、それだけでも胸焼けしそうなくらい幸福感があります。

    20220813spl3dt(22).jpg
    20220813spl3dt(16).jpg
     追加カードパックの販売や、カードの見た目をグレードアップさせることができたり、対戦ランクなどもあるとか。

     また、序盤はバンカラ街のNPCとのみ対戦でオフラインのみのようですが、アプデでオンライン対戦が可能になる予定だそうです。

     詳細は追って…ということなので、公式の情報開示まで待つことにしましょう。





     今回はここまで。まだまだ続きます…まとめる時間くださーい!

    くコ:彡=3=3=3=3=3=3=3




    ★web拍手&返信
    web拍手 by FC2

    ★ランキング参加中
    ゲームブログランキング/にほんブログ村

    当ブログの文章や画像の無断転載や転用はお断りします。
    ◆This site is presented only in Japanese.Reprint is prohibited.




    ★FC2ブログ/記事カテゴリー&スレッド

    ★テーマ : スプラトゥーン3
    ★ジャンル : ゲーム





    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めての方は「はじめに」を一読お願いします。(2022年4月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載や無断使用はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2   

    ランキング&サーチ等
    ゲームブログランキング/にほんブログ村
    駄文同盟.com 【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -
    よろずりんく サーモンラン・バイト戦士同盟





    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。



    08 | 2022/09 | 10
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -



    ★ブログ内キーワード検索

    注・読み込みに時間がかかります。

    ★人気ページランキング

    累計1万PV以上の記事が殆どです

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ