「一本買い!!本マグロ解体パズル」で魚の部位をマスターしよう!食育にも一役!?

     飾る場所が無いという理由からフィギュア類は基本的に買えない環境ではあるんですけども…今回は雑貨屋さんに言ったタイミングで、個人的にツボりすぎてお会計に直行してしまったパズル(おもちゃ)があります。

    20220616mag(1).jpg
    一本買い!!本マグロ解体パズル

    Σ(´Д`*)オイシソウ…(このパズルは食べられません)

     忘れた頃といいますか、だいぶ前(2017年)にリリースされていて、当時の欲しいものリストに入れたまんまでした。

     どういうものかは噂には聞いていたんですけど、まさか現物の方から私の目の前に現れるとは…これも何かのご縁かなと。

     後は何より本マグロのディフォルメ具合もカワイイので、潔く買っちゃうことにしました。



     以降は開封の儀&プレイした感想などを記録しておきます。本マグロやパズルというアイテムにご興味ありましたらドウゾ…







    開封からインパクト抜群



     中身は一定のパーツごとにビニールで包装されていて、まずは中身を取り出すことから始まりますが…

    20220616mag(2).jpg
     うわぁ…既にバラバラになってるマグロと、ピンク色のカタマリ(魚肉)がいっぱいですわ。お刺身を想像してじゅるりw

    20220616mag(3).jpg
     ビニールを取って、外箱の写真と見比べてパーツを確認します。初期不良やパーツが欠品している場合もあると思いますので、パズルやプラモデルの類は必ず確認した方がいいですよ。

    20220616mag(15).jpg
     初見は「サクのパーツが入ってない?」と思ったのですが、中に入っている「まな板」風カードの裏面を見ると…パズルの1ピースに隠されていることが分かりました。よかったよかった。




    本マグロを組み立てていく



     全てのパーツがあると分かったところで、さっそくパズルとして組み立ててみます。ワクワクしますね~

    20220616mag(4).jpg
     まずは器となる(正面から)右の側面。アタマ、本体、尻尾だけなのでサカナの形さえ分かれば簡単です。

    20220616mag(5).jpg
    20220616mag(6).jpg
     先に作ったマグロの半分を裏返して、その中に魚肉となるパーツを埋めて「1尾の本マグロ」として復元していきます。
     ただの背身(せみ)や腹身(はらみ)ではなく、背上・背中・背下/腹上・腹中・腹下…と詳細なパーツになっている点は素晴らしい。
     血合いは表現されていませんが、赤味とセットで見てねって解釈にしておきます。

    20220616mag(7).jpg
     右半身の赤味と内臓などを入れたら、背骨(なかおち)をかぶせてボディにあたる部分の半分が完成しました。




    アタマのパーツも秀逸



     ここからは左半身の復元になります。アタマ(カブトやカマと呼ばれる部分)を組み立てます。

    20220616mag(8).jpg
     こうしてみるとちょっとグロいかもしれませんが、実際にサカナを「さばく」ってこういう事ですから。よく出来てると思います。

    20220616mag(9).jpg
     ほほ肉、カマとろ、脳天でも珍しいのに、ご丁寧にアゴ肉のパーツまであります。本マグロちゃんと調べた人が作ったんでしょうね。

    20220616mag(10).jpg
     組み立てたアタマをセットしたら…半身を裁いた状態のマグロに…このままだと骨までスケスケすぎるので、早いところ復元してあげましょうw




    最後に左半身も組み立てたら完成!



    20220616mag(11).jpg
     残りの半身を埋めたら…ここで外箱の写真を見ながら「中トロってどの辺を言うのだろう」と調べてみるのもオススメです。

    20220616mag(12).jpg
     外箱の背面には、どのパーツがどの部位か書かれています。カマなど「あら」に関しては、本マグロ1尾から得られる量が少ない事もよく分かります。

    20220616mag(13).jpg
     背上~背下までは中トロ、腹上から腹中の肝の周囲が大トロ…すなわち、内臓に近いほど柔らかく脂が多いという解釈もできますね。

    20220616mag(14).jpg
     全ての魚肉を詰めて、最後に外側(ガワ)を被せたら本マグロが完成です!

    20220616mag(16).jpg
     あらカワイイ。まな板カードの上に台座を載せれば立たせることもできます。片手サイズとはいえ、なかなか存在感ありますね~
     尚、腹ヒレと尻ヒレだけでも立つくらい重心は安定しています。

     台座には付属の「マグロ包丁」もセットにして飾れます。これだけでも充分に満足ですわ。いい買い物をしました。





    今回はここまで。

     ひとつひとつのパーツは小さいのですが、丁寧に埋めて行けばキレイに組み上がる上に、台座の載せて飾っておくこともでき、フィギュアとしても良い出来です。

    20220616mag(17).jpg
     お手持ちのフィギュアと一緒に、マグロ解体ショーのノリで遊べます。イカちゃん、包丁には気を付けてね!

    20220616mag(18).jpg
     イカちゃん「どう?キレイに切れたでしょ!」…なーんて、イカす写真作りにも一役買ってくれそうです。



     今のご時世、切り身の料理やお刺身は食べるけど、そのサカナが泳いでいる姿を想像できない若者も少なくない気がします。

     それを知らなくても問題無い話でもありますが「スーパーや魚屋で売られている切り身の正体」とか「いつも食べているサカナや肉、野菜がどこからきて、どうやって加工されて手元に届くのか」とか、そういう話題を引き出すキッカケとしても、このパズルは有意義なアイテムではないでしょうか?

     このパズルは実際に触れられる「立体」なので、絵や図の平面で見るよりもリアルで、より具体的に分かりやすく伝わると思いますよ。

    ヽ(´∀`)ノ もはや食育パズルですね


     この記事の時点では本マグロの場合、メーカー希望小売価格は1,738円(税込)です。
     通販サイトでは価格と販売元をよく確認してからポチって下さいね。

     尚、本マグロの他にも、焼き肉(肉牛)・焼き鳥(食用鶏)・黒豚(食用豚)・ジンギスカン(羊)・ズワイガニ・トラフグ・ウニが「解体」シリーズで、食材以外では恐竜やマンモスなどの「復元」シリーズもラインナップされています。

     パズルとして楽しみながらも、食肉(部位)をお勉強できるアイテムとしても優秀ですので、余裕があったら牛・豚・鶏あたりは買っちゃうかもしれません。
     それくらい高い魅力を感じるパズルでした!

    解体パズルシリーズ
    (別窓・メガハウス公式サイト)


     他のラインナップ等について詳しくは、製造元のメガハウス公式サイトからドウゾ。



    ★web拍手&返信
    web拍手 by FC2

    ★ランキング参加中
    ゲームブログランキング/にほんブログ村

    当ブログの文章や画像の無断転載や転用はお断りします。
    ◆This site is presented only in Japanese.Reprint is prohibited.




    ★FC2ブログ/記事カテゴリー&スレッド

    ★テーマ : ホビー・おもちゃ
    ★ジャンル : 趣味・実用





    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めての方は「はじめに」を一読お願いします。(2022年4月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2   

    ランキング&サーチ等
    ゲームブログランキング/にほんブログ村
    駄文同盟.com 【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -
    よろずりんく サーモンラン・バイト戦士同盟





    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。



    05 | 2022/06 | 07
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -



    ★ブログ内キーワード検索

    注・読み込みに時間がかかります。

    ★人気ページランキング

    累計1万PV以上の記事が殆どです

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ