図鑑タスクやサブ任務/ポケモンレジェンズ アルセウス・プレイ日記(3)【PokemonLEGENDS】

     ポケモンレジェンズ・アルセウス。自由に寄り道しながらマイペース進行でプレイ中です。また、初見の為、一周するまでは(公式サイトやツイッター公式アカウント以外は)概ね情報遮断中です。

     ヒスイ地方に転送されてしまった主人公。色々な人の助けを得ながら、この世界(ヒスイ地方)におけるポケモンは今までと異なる常識で捉えられている事も学んでいきます。
     運よくギンガ団所属のラベン博士に保護され、ポケモンに対する才を買われて入団試験にも合格。これからは調査団の一員として働き、生き抜くための活動が始まります。

    20220205pka(0).jpg
    やれる事やりたい事もいっぱい!

     以降は私個人のプレイ日記です。これからプレイされたい方や始めて間もない方はスルー推奨します。
     会話シーンなどはざっくりしか載せませんが、シナリオとしてはネタバレしかありませんので、予めご了承の上でご覧ください。








    コトブキムラの施設を巡る



     主人公は異端者同然の存在でしたが、晴れてギンガ団の調査隊員として認められました。制服を身にまとってコトブキムラを歩くと、住民たちも少しだけ信用してくれたのか、会話してくれたり商売してくれる人が現れます。
     試験に合格して制服を着たばかりなのにこの対応の差よ……ここではギンガ団への信頼が絶対的であることが伺えますね。

    呉服屋
    20220205pka(3).jpg
    20220205pka(4).jpg
    20220205pka(5).jpg
     呉服屋さんでも買い物が可能に。そして、早期購入特典や過去作のプレイデータ特典が次々に届きました。
     藍染っぽくて機能的な制服も素敵だけど、気分で着まわそうかな。

    20220205pka(6).jpg
     あらカワイイ~日本茶のパッケージみたい。属性こそ「かぶいた着物」になはりますが、シェイミの着物が気に入りました。パートナーもモクローで草タイプだし緑色ポジション良さそうw

     もともとTシャツ短パンの「かぶいた格好」で転送されてきたんですから、こういう着物を着て歩き回っていても「あ~あの子ねw」で終わっちゃうでしょうし。開き直ってオシャレも楽しんじゃいましょう!


    散髪屋
    20220205pka(2).jpg
    20220205pka(1).jpg
     理髪店でのヘアスタイルは…まだまだコレといって変えたいと思うスタイルはありませんでしたが、ショートヘアという選択肢もあるのね。
     私は今のところ「ヒカリちゃん」イメージで通していくつもりなので、デフォルトか長髪・藍色か黒かの差で、大胆に変える事はしない方向で行きます。


    ポケモン牧場
    20220205pka(7).jpg
     ここは従来のようなハイテク機械やパソコンが無い時代なので、ゲットしたポケモンは牧場に直接転送されてキープされる模様で、当然のことながらポケセンもありません。

     先の入団試験でもボール使い切るレベルで乱獲状態()でしたし、この先は図鑑を埋めで複数ゲットすることも多くなりそう。適度に見に来て(逃がすなりして)整理しないとあっというまに満員になっちゃいそうな予感がしますね。

     あと、ダイパ(BD)でも感じたけど旅パは早めに決めておきたいかな。この時点ではモクロー、ムックル、コリンクで「くさ」「ひこう」「でんき」枠は確定でいいかなと思ってます。


    クラフトは随時できるように
    20220205pka(8).jpg
    20220205pka(9).jpg
     テルくんとのレクチャーに参加しているとクラフトに関する話題を提供してくれる事がありますが、持ち運びできるクラフト台を貰える展開に。

    20220205pka(10).jpg
     レシピも貰えました。これで素材さえあればフィールド上でもその場でモンボや傷薬くらい作れそうです。助かるわ~ありがとう。




    サブ任務を請け負う事も



     試験合格後は、メインシナリオに則した「メイン任務」とは別に、コトブキムラや野外活動をする人物から何らかの依頼を受ける事もあります。

     主人公は野生のポケモンをホイホイ捕まえる、凄いけど変わった新人隊員という噂を聞きつけてか…

    20220205pka(13).jpg
     ケムッソが欲しい守衛さん。先の入団試験の時に結構な数ゲットしちゃったから、牧場にいるケムッソ全部あげてもいいですわよ?

    20220205pka(14).jpg
     主人公だけで片付くような小さな依頼ですが、メインシナリオのように「サブ任務」としてフラグが立つようです。

    20220205pka(12).jpg
     サブ任務でもアイコンが付いてちゃんとガイドしてくれます。アルセウスフォン起動→Yボタンで任務一覧を確認できるので、メイン任務の隙間にコツコツこなしていくことになりそうですね。

     特定の「ポケモンが欲しい」という以来の場合は、依頼人に完全に譲渡する(ポケモンをあげる展開)になり取り返しがつかなくなります。シーンによっては手持ちに入れる必要は無く、牧場のボックスもから直接選べることがあります。
     譲っていい個体と厳選して残したい個体がある人は、牧場のボックスで予め分別しておく事をオススメします。


    ケムッソを連れて行くと…

    20220205pka(15).jpg
     え~…アゲハント前提なの!?でも、この子がアゲハントになるとは言ってませんからね。知りませんよ。

    20220205pka(16).jpg
     とはいえ、今回のサブ任務はクリアです。ちょっとした報酬も頂けました。メイン任務と同じように終了の演出が入り、リスト上もクリア済みになります。

     サブ任務は一度に複数受けても良さそうですが、一般的なRPGのサブクエストだとすると一定時間が過ぎたり、特定の条件で消滅(失敗)もありそうなので、引き受けるにしてもできるだけ早期解決を目指したいところですね。




    調査隊としてのメイン任務



     主人公の目的は元の世界(次元)に帰る事でしょう。冒頭のアルセウスの声が事実だとすると、この時点ではヒスイ地方のポケモン全てに出会う事で何らかの手掛かりが得られることになります。

    20220205pka(17).jpg
     異なる世界から来たという点に関しては、目撃者のラベン博士も、その部下のテルくんもまだ半信半疑な面がありそう。
     それでも「ポケモン図鑑を埋める事で任務(仕事)としても認められるし一石二鳥だね」と、主人公に対しては前向きに捉えてくれているようです。

    20220205pka(18).jpg
    20220205pka(19).jpg
     今度は本格的に、ポケモン図鑑の調査項目を埋める「タスク作業」をこなしていくことになります。引き続き博士やテルくんも同行してくれるので安心ですね。

    20220205pka(23).jpg
     野営の拠点では回復から調達、クラフト、ポケモンの入れ替え、道具の整理もできます。回復拠点としてのポケセンの機能+αが全てあると思えば良さそう。

     休む場合も「朝まで」「夜まで」と任意で時間を決められますので、夜にしか出現しないポケモンを狙いたい場合は調整することもできます。


    テル先輩は親切指導?
    20220205pka(20).jpg
     ここは日本語のあやですけども、テルくん一人称が平仮名の「おれ」なのね。今までのライバルキャラや男性キャラは「オレ」とカタカナ表記でちょっとトゲがある感じですけど、平仮名だと柔らかく伝わりますね。

    20220205pka(24).jpg
    20220205pka(11).jpg
     序盤だからかもしれませんが、主人公をかなり気にかけてくれる面倒見のいい子という印象が。
     ダイパ(BD)のコウキくんも真面目でいい子でしたし、ご先祖と言われても納得できる気がします。親切なイケメン先輩でよかったね~ヒカリちゃん。




    親切指導でも実践はサバイバル

    20220205pka(21).jpg
     素材になりそうな草を集めたり、時にポケモンを使って鉱石や木の実も採取します。ポケモンを捕まえるだけが目的ではありません。おそらく特定の区画でしか得られないレア素材もあることでしょう。
     クラフトで自分の持ち物を充填できる機会ですので、調達も大事な仕事です。

    20220205pka(22).jpg
     従来は草むらにポケモンが潜んでいて、人間が踏み込むとエンカウントするというのがセオリーでしたが、今作は真逆です。
     フィールド上にいるポケモンに見つからないように、プレイヤーが草むらに隠れます。




    狂暴なポケモンもいる

     近寄るとBGMがジワジワ変わるのでそれで気付くこともあるのですが、目が赤く燃えているポケモンはその一帯の「オヤブン」と呼ばれる中ボス級のポケモンなのだそうです。

    20220205pka(29).jpg
    20220205pka(28).jpg
     他の同種のポケモンより一回り以上大きく、吠えたり暴走したりと明らかに異常な行動をしている事が多いです。操られているのでしょうか?

    20220205pka(27).jpg
     序盤でこのギャロップに見つかってしまったことがあり、ポケモンを投げてレベルを確認したら…こちらがまだ10か20かという旅パに対し、レベル30~40という高レベル個体。
     当然のことながら技の威力も凄まじいもので、全滅する前に命からがら逃げました。現時点では適う相手ではありません。
     対峙できるレベルになるまで視界に入らないが吉のようです。




    ゲームオーバーの概念実力

     プレイヤー(人間)にも体力の上限があり、ポケモンから攻撃を受けるとダメージとなって不利が発生するようです。

    20220205pka(25).jpg
    20220205pka(26).jpg
     流石に「死ぬ」という概念は無さそうですが、猛獣のいる世界のでゲームオーバーと言えば実際はそういうことになるのでしょう。
     現時点ではまだ力尽きたことはないので、どうなるのかが見えてきません。所持金が減ったりしてキャンプ地あたりからやり直しになるのかな?

    20220205pka(30).jpg
     RPGでは当然の仕様だと思いますが、橋を渡った向こう側といいますか遠くに行くほど強いポケモンが出現する世界のようです。
     新人隊員では通して貰えない場所もあります。いまはとにかくコツコツ作業からこなして、実績を積まないといけませんね。




    ゲットバトルで図鑑を埋める



     従来のセオリーですとポケモンをゲットする→図鑑登録でオシマイでしたが、ヒスイ地方のポケモン図鑑は「タスク」という項目があり、ただ捕まえるだけでは調査結果としてみなされないようです。

    20220205pka(31).jpg
     バトルをして特定の技を見る、ゲットした個体の大きさ(全長と体重)、特定の技で倒す、進化させた回数などの様々な項目があり、それらもコツコツ埋めていくことで真の1ページとなるようです。


    ポケモンは進化して姿を変える

     これはセオリー通りで変わっていません。ただし、進化の演出は今までのキラキラしたものではなく、おどろおどろしく怖い演出になっているところも違いを感じました。

    20220205pka(33).jpg
     そしてこの任務中にモッくんが進化…ちょっと目元が鋭くなっちゃったけど、これはこれでメンフクロウみたいでカワイイ~アリよりのアリだわ!
     最終形態はどうなるんだろ(わくわく)

    20220205pka(32).jpg
     サブ任務で、本部の守衛さんにあげたケムッソが「あっち」だった場合に備えて、複数いたケムッソも進化させて、カラサリスとアゲハントも牧場に控えさせておくことにしました。

     成り行きとは言え図鑑も埋まりましたし、備えあれば憂いなしとしておきます。




    ラベン博士に報告する

     フィールドワークをこなしたら、入団試験の時と同様にラベン博士に報告する事で清算となるようです。

    20220205pka(34).jpg
    20220205pka(35).jpg
     メイン任務やサブ任務に限らず、その区画にいる特定のポケモンを捕まえるなど特別な条件がある場合は、それを達成するまでとなりそうです。

    20220205pka(36).jpg
    20220205pka(37).jpg
     捕まえたポケモンの数、タスクの数、特殊な成績を残したか等がポイント化され、一定以上になれば隊員ランクをアップできる仕組みのようです。

    20220205pka(38).jpg
     一定の条件まで達成すると、コトブキムラに帰還して本部(シマボシ隊長)に報告する…という流れになるようですね。




    ランクアップ承認はシマボシ隊長から

    20220205pka(39).jpg
    20220205pka(40).jpg
    20220205pka(41).jpg
     本部に戻ってシマボシ隊長の部屋を訪ねて話しかけると…ランクアップ発生時には特別な演出が入るようです。

    20220205pka(42).jpg
    20220205pka(43).jpg
     なるほど…扱えるポケモンのレベルも影響するんですね。ランクアップで星が付く=ポケモン本編でいうジム戦みたいな感じで見ておきます。


    メイン任務後の食事風景
    20220205pka(44).jpg
    20220205pka(45).jpg
     ひとつの食卓を囲んで打ち上げ。博士とテルくんで3マンセル組んでる感じが凄くイイです。あったかいな~この構図。

     尚、イモモチは北海道で実在する郷土料理のひとつです。茹でたジャガイモを潰してから片栗粉をまぶしてカタチを作り、それを焼いたり煮たり、味付けしていただくものです。
     醤油も合いますし、真ん中にチーズや鮭フレーク、コーンを入れたり、海苔を巻いてもオイシイです。

     ジャガイモの加工が手間がちょっとかかりますけど、ググればレシピ出てくると思いますよ。リアルで道民の血を引く民よりw





    今回はここまで。

     団員になってから一気にあれこれ解禁され、メイン任務と並行してどこまでこなせるかは未知数です。二次元なのにどこか忙しい世界です。
     フィールド上は採取で走り回り、ポケモンに対しては食うか食われるかの緊張感みたいな駆け引きも加わって、それがまた刺激として程よく面白さに拍車をかけている気がします。
     アクションRPG苦手な私でも続けられるくらいよくできてます。

    20220205pka(46).jpg
    あっ…!(察し)

     サブ任務のケムッソはお約束の展開が来てしまいました。ちなみに、過去作においてもケムッソの段階では進化先の判別や指定はできません。
     ヒスイのポケモン図鑑にも「異なる姿に進化するも理由不明。 外見にて判別すること叶わず」とあるくらいです。
     牧場にカラサリスとアゲハントは確保してあるので、もしもの時は交換する準備は出来てますよ~ということで;

     サブ任務は概ね「おつかい」ばかりですが、たまにこういうポケモンらしいホッコリする展開もがちょこちょこ挟まるのもイイ感じです。

    ヽ(´∀`)ノ 二次元で多忙になるとはw




    ★web拍手&返信
    web拍手 by FC2

    ★ランキング参加中
    ゲームブログランキング/にほんブログ村

    当ブログの文章や画像の無断転載や転用はお断りします。
    ◆This site is presented only in Japanese.Reprint is prohibited.




    ★FC2ブログ/記事カテゴリー&スレッド

    ★テーマ : ポケットモンスター
    ★ジャンル : ゲーム





    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めての方は「はじめに」を一読お願いします。(2022年4月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載や無断使用はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2   

    ランキング&サーチ等
    ゲームブログランキング/にほんブログ村
    駄文同盟.com 【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -
    よろずりんく サーモンラン・バイト戦士同盟





    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。



    10 | 2022/11 | 12
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -



    ★ブログ内キーワード検索

    注・読み込みに時間がかかります。

    ★人気ページランキング

    累計1万PV以上の記事が殆どです

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ