殿堂入り&クリア!/ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・プレイ日記(13)完【ポケモンBDSP】

     ポケモン(ダイパ)リメイク版の「ブリリアントダイヤモンド」…情報遮断でシンオウ初見プレイを実行し、プレイ日記も短期集中で連載してきました。

     今回は結論から言いますが、とうとう初戦で「殿堂入り」を果たし、ゲームとしてもメインシナリオをクリアしました!!

     尚、クリア後は派生バトルが楽しめる施設へ行けるようになったり、主要キャラとの再戦も可能になる等、オマケ&やり込み要素が増えます。
     私個人は今回の目標である「殿堂入りするまで」を達成し充分に満足したので、クリア後の要素に関しては、時間がある時にマイペースに楽しむ予定です。

    20220112pk(34).jpg
    意外に短時間でクリアできたかも…

     ポケモン「ブリリアントダイヤモンド」のプレイ日記としては今回で事実上の最終回です。

     以降は殿堂入りまでの道のりをダイジェストに記録しました。シナリオとしてはネタバレしかありませんので、予めご了承の上でご覧ください。








    ナギサシティから北上して…



     ナギサシティの北にある砂浜から「ひでん技」をあれこれ使い分けて北上していくと…ポツンと洞窟があり、その洞窟にはポケセンが1軒あるだけの静かな場所に出ました。
     看板を見ると…チャンピオンロードの文字が。

    20220112pk(1).jpg
    20220112pk(2).jpg
     嗚呼…覚悟を決めなくてはならない時が来たようね。そして何の偶然か、ポケモンも私の心境を読んだようなリアクションがw


    洞窟の中はNPC野生ポケモンの巣窟

     チャンピオンロードのお約束は、待ち構えているNPCが多め&レベル高めというところでしょう。実質、最後の経験値稼ぎの場でもあります。
     むしろ長丁場を前提にチャンピオンロードにいる全員を倒してから進むくらいの気持ちでいた方が、手持ちポケモンへの実入りも大きいです。最終戦へ仕上げるつもりで挑みましょう。

    20220112pk(4).jpg
    20220112pk(5).jpg
     チャンピオンロードにいるトレーナー達のセリフが深い…彼らはポケモンに人生かけてる感じですかね。

     エリートトレーナー、ベテラントレーナー、ドラゴンつかい等、NPCも強めのキャラ揃い。中には2対1でのダブルバトルになる場合もあります。

    20220112pk(3).jpg
     ロッククライム、なみのり、たきのぼり、かいりき、いわくだき…今までのひでん技もガンガン使って全域を巡っておきましょう。

     わざマシンやアイテム等が落ちている事もあります。また、洞窟内に潜む野生ポケモンに遭遇したくない場合は、ゴールドスプレーを大量に買って使い続ければ概ね回避できます。


    洞窟を抜けると…

     とうとう四天王&チャンピオンがいる区画までたどり着いてしまいました。

    20220112pk(6).jpg
     分かっているけどドキドキしますし、ワクワクもしますね~ポケモンはこういう「間」の演出が上手で感心します。




    最後の最後までお騒がせw



     洞窟を抜けてさらに進むと、西洋の城のような建造物が出現。リーグ前まで来てしまいました。

    20220112pk(7).jpg
     このポケモンリーグは、シンオウ地方におけるポケモントレーナーの最高峰が集う試合会場。他所には無い雰囲気です。
     内部はポケセン(回復)とショップが併設されており、試合に挑むのであれば回復アイテムは多めに買っておくといいでしょう。


    先へ進もうとすると…

    20220112pk(8).jpg
     内部へ進もうとすると…つい最近までいた筈なのに、なぜか忘れかけていたライバルが登場。ここで勝負を持ちかけてきます。
     いいでしょう、もうちょっと経験値が欲しかったところですし小手調べといきますか。

    (省略)

    20220112pk(9).jpg
    20220112pk(10).jpg
     流石に今回は今回だけに、先に四天王やチャンピオンを倒してきたというハッタリは言わない模様。あと「とんぼがえり」ばかり使うムクホークが地味に面倒でした。

     コチラもコチラで今まで概ね常勝無敗で来ちゃいましたからね…当然、初回撃破のストレート勝ちを狙いますわよ。




    四天王を突破



     四天王の4人を撃破して初めてチャンピオンへの挑戦権が得られる…この辺も変わっていないようです。サクサク行ければ御の字ですが…流石に少しは手応えもあって欲しいもの。

    20220112pk(12).jpg
     古風なお城の建物だった割には、中身はエレベーターがあったりどこか近未来的な無機質空間。ハイテクが詰まっているようです。


    四天王を各個撃破!

    20220112pk(13).jpg
     リョウくん。容姿からして中~高校生くらいの若手の印象。草タイプに見えて実は虫タイプ。「強くて美しい虫ポケモンのようにパーフェクトになりたい」ってセリフに、あつ森のレックスくんを思い出してみたり。
     ヘラクロスがタフな上に攻撃力が高め。先手を取れなかったら危なかったかも。あとドラピオンは虫タイプじゃないんですけど…地味にエグい編成でした。

    20220112pk(14).jpg
     キクノさん。じめんタイプをメインに水や岩など複合タイプで押してきます。ところでカントーの四天王にいたキクコさんとは親戚なんでしょうか?そっくりですよね。
     がんじょう持ちとか1ターンで倒せないポケモン、すなあらし状態で地味に反撃が痛かったです。あとは木の実を持ってるポケモンが多かったような。
     

    20220112pk(15).jpg
     オーバさん。熱血漢なのか性格もどこかアフロブレイク。ナギサシティのジムリことデンジさんの友達。あの試合が喝になったのならそれで充分ですわ。
     真っ赤な髪色のように炎タイプで押してきますが、水タイプだけの単純思考はNGという読みが当たりました。ところでミミロップやハガネール入れてるのはまあ、デンジさんのオクタンと同じ理由?

    20220112pk(16).jpg
     ゴヨウさん。ここに来てインテリ系イケメン登場。エスパー系だけど、色違いのメッソンというかインテレオンみたい。
     四天王の中でも後に出てくるキャラの方が強いのはお約束の筈ですが…露骨なエスパー統一パーティだったので、攻略は各ポケモンの弱点ゴリ押しで意外にアッサリ決まりました。
     ドータクンはタフで炎技でもなかなか削りにくかったけど、もうちょっと捻った攻撃してきてもいいのよ?

    20220112pk(17).jpg
     4人とも初戦で突破しました!いよいよチャンピオン戦になりますが、やっぱりあの人なんだろうな~と。




    チャンピオンのシロナに打ち勝て!



     チャンピオンの部屋でのやり取り(会話)は実際にプレイしてお確かめ頂くとして…とうとう戦う時が来てしまいました。

    20220112pk(18).jpg
    20220112pk(19).jpg
     チビキャラでも美女って雰囲気しっかりありましたけど、リアル頭身だとカッコ良さ爆上がりですね。スタイルいいし足なが~っ!

    20220112pk(20).jpg
     初手がミカルゲなのは、BWの某リゾート地に来てた時に体験済みですからね…こちらも初手&先手を打てないと後々に全滅もありえる相手です。
     「かみくだく」で確一でした。

    20220112pk(21).jpg
     2番手はトリトドン。水+地面の複合型で通称「ぽわぐちょ」
     「くさむすび」でHPを削りました。ハピナスはHP高いので持久戦で持ちこたえてくれるのが有難し。やっぱり壁役は必要ですね。

    20220112pk(22).jpg
     3番手はロズレイド。草+毒の複合型なので、毒を喰らって長期戦に持ち込まれなければ弱点で押せる相手でもあります。
     「かえんほうしゃ」で押し切りました。

     スクショはありませんが4番手はルカリオでした。どう見ても努力値を極振りしてるでしょ!?ってツッコミしたいくらい攻撃が強い。しかも「りゅうのはどう」を使ってくるのでガブちゃん(ガブリアス)は安易に出せず。
     味方はローテーションして回復させつつ、何とかチマチマ削って撃破。最も手強かったです。

    20220112pk(23).jpg
     5番手はミロカロス。なんと「かえんだま」持ち。常に自ら「やけど」になっていますが、特性を使って防御力を1.5倍にするテクニックでもあります。ランクマのガチ勢が用いる戦法のひとつ。
     「10まんボルト」「ほうでん」の特殊技で押し切りました。

    20220112pk(23-1).jpg
     6番手はガブリアス。シロナさんの手持ちではエース(主将)のポケモンです。
     正直どう攻めるかイチかバチかの賭けでしたが、運よく「れいとうビーム」が初手で刺さり、そのまま氷漬けという大チャンス到来!そのままゴリ押しで逃げ切りました。


    チャンピオンに勝利!

     勝てましたけど、リメイク版のNPCキャラとはいえ強すぎませんかシロナさん!?…もともとポケモンの選び方もガチ寄りなのは事実ですし、それもまたチャンピオンらしいと言えばそれまでですが。

    20220112pk(24).jpg
     ここは率直な感想と見解ですが、タイプ対策済みの技の選び方が地味にえげつない(誉め言葉)ので隙が無かったです。
     より具体的に言えば「初心者泣かせの最強チャンピオン(NPC)」で、プレイヤー界隈で絶賛される理由も頷けると。

     タイプ相性くらいは即判断できる、攻め時と守り時の分別くらいできないと、安易に勝てない相手なのも事実です。
     最終手段としてはレベル70以上まで鍛えまくり、レベル差によるごり押し戦法しかありません。




    殿堂入り



     勝利後は自動で進んでいきます。トレーナーだけの待遇ではなく、ポケモンたちもまた「殿堂入り」されます。すなわち勝利者として記録される仕組みです。

    20220112pk(25).jpg
    20220112pk(26).jpg
     いつの間にかナナカマド博士も合流…シロナさんとは師弟関係の様子ですが、過去に関してはちょっと意味深なセリフもありました。


    殿堂入りした6匹の勇者たち

    20220112pk(27).jpg
    20220112pk(28).jpg
     チャンピオン戦の開幕でミカルゲをワンパンで落とした勇者はアナタよ。これで試合の流れがこっちに向きましたからねw

    20220112pk(29).jpg
     すっかりイケオジの貫禄になっちゃいましたけど、シロナさんのガブリアスを氷漬けにした強運の持ち主はアナタね。

    20220112pk(30).jpg
     ブレイブバードやいのちがけで自己犠牲すら厭わない、アタッカーの中のアタッカーはアナタよ。

    20220112pk(31).jpg
     新参ながらもドラゴン技と地面技には助けられてますわ。シロナさんのガブリアスを追い越せる日が来るといいね!

    20220112pk(32).jpg
     技のデパートであり、パーティーの守護神。アナタが耐えてくれる間に味方が何匹も全快したの。誇っていいわよ。

    20220112pk(33).jpg
     褒めて欲しくて急所に当てる、毒やマヒを自力で治す、悲しませまいと持ちこたえる…アナタが一番それを見せてくれたわね。

    20220112pk(34).jpg
    有 終 の 美 !

     スクショにも表示されていますが、プレイ開始から殿堂入りまでは約34時間という旅路でした。
     旅パのみソロプレイ、孵化厳選ナシ・努力値振り分けなどの育成ナシ・オンライン要素もナシのシンプルプレイに徹しましたが、1日1時間で1カ月と見れば妥当なプレイタイムでしょう。
     初回プレイ初戦で到達できました。情報遮断でツイッターにも行かず自分のブログだけに集中しましたが、ノイズ無しの環境でプレイできたところもモチベ維持になったかも。達成感もあり満足です!


    ・・・エンディング(ここでは省略)

    20220112pk(36).jpg






    「ブリリアントダイヤモンド」プレイ日記はここまで。

     今回のブリリアントダイヤモンドは概ね発売日に購入&開始した筈でしたが、リアルの年末進行でRPGなど続き物や育成モノは腰を据えてプレイできなくなり中断。
     2022年の年明け早々に再開&集中プレイを実施。プレイ中はツイッター等も全てオフにして集中していました。一応にもRPGなので、シナリオをしっかり味わいたかったのもあります。

     途中でアンノーンをコンプしてみたり、ボールデコでオシャボ風な演出キメてみたり、地下大洞窟で化石堀りにハマりかけたりと、寄り道も含めて充分に楽しめました
     また、連載してきたプレイ日記に関しては、セリフ回しや攻略要素、イベントシーンにおいても断片的にしか載せていません。是非ご自分でプレイしてお楽しみ頂けましたら幸いです。

    20220112pk(37).jpg
    殿堂入りポケモンの証「チャンプリボン」も付きました!

     旅パのポケモン達。努力値の振り分けすらしなかったのは、単純に「ゲットしたポケモンのままクリアする初心者」というのを再現してみたかったのもあり、初心に返りました。
     育成や厳選の世界を知らなくても、バトルのルールとタイプ相性だけ知っていれば殿堂入りは出来るよという証明にはなったかなと思います。

    20220112pk(35).jpg
     今作は「古き良きポケモン」を色濃く残しいい意味で単純なので、これから(昔ながらの)ポケモンをを始めたい人にも向いています。

     ただし、より多くのポケモンとの触れあい、風光明媚な街の風景を見たい、主人公の着せ替え、キャラ毎に掘り下げられた世界観、ランクマや共闘要素など、より深い部分やビジュアル目的で楽しみたければ、現時点で最新作にあたる剣盾(ソード/シールド)の方がオススメです。

     賛否両論ありますが、私は久しぶりにポケモンらしいポケモンを楽しめて充分に満足です。これであの時は受験でプレイできなかったダイパ、プラチナ(DPPt)への想いも報われた気がします。
     同時にシンオウ地方への造詣も増えましたし、これからリリースされる予定の「レジェンズ(アルセウス)」にも期待しています。

    ヽ(≧∀≦)ノ 温故知新リメイク感謝!面白かったです!






    ★web拍手&返信
    web拍手 by FC2

    ★ランキング参加中
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ

    ★テーマ : ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール
    ★ジャンル : ゲーム




    当ブログの文章や画像の無断転載や転用はお断りします。
    ◆This site is presented only in Japanese.Reprint is prohibited.



    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めての方は「はじめに」を一読お願いします。(2021年9月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2   

    ランキング&サーチ等
    にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ
    駄文同盟.com 【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -
    よろずりんく サーモンラン・バイト戦士同盟





    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★カレンダー

    12 | 2022/01 | 02
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    ※ランキングは月始でリセットされます。上記に入る記事は累計1万PV以上です。

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ