ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・プレイ日記(1)【ポケモンBDSP】

     ポケモンのダイヤモンド/パール/プラチナ…シンオウ地方の旅はリアルタイムで楽しめなかった事もあり、いつか殿堂入りまではしたいと思っていたゲームのひとつ。
     スイッチでリメイク版が出ると知り、予約して待っていました!

    20211119pkmn(0).jpg
     なんとなく「DS時代のポケモン」を彷彿とさせるスタート画面ですね~パケ絵になっていた伝説のポケモンとタイトルロゴの組み合わせは伝統芸です。

    20211119pkmn(1).jpg
     スイッチは本体もSDカードもカツカツなので、パッケージ版を購入しました。指定のコンビニに到着しました~という通知が来た時は、久しぶりにワクワクしていました。


    購入後は更新データ(アプデ)必須
     公式アカウント・公式サイトでも告知されていますが、購入後はゲーム内にある機能の解禁、快適にプレイするためにデータを更新する必要があるそうです。

     購入後はソフト差しっぱなしで様子をみていましたが、思っていたより長い時間ダウンロード(インストール)していました。それなりに容量を消費するようですので、プレイ前に公式の情報を確認してください。


     以降は私個人のプレイ日記です。これからプレイされたい方や始めて間もない方はスルー推奨します。会話シーンなどはざっくりしか載せませんが、シナリオとしてはネタバレしかありませんので、予めご了承の上でご覧ください。







    開幕はキャラクターの設定から



     更新データのインストールも終わり、ゲームをスタートすると…ポケモンならではのお約束の展開が待っていましたw

    20211119pkmn(2).jpg
     シンオウ地方のポケモン博士は「ナナカマド」博士っていうのね…ちょっと気難しそうなお爺ちゃんって感じですけど。

    20211119pkmn(3).jpg
     主人公の容姿と名前を決定します…最新ハードだけあって、剣盾のように肌や髪の色違いがあるのね。褐色肌とか金髪碧眼っていうのも新鮮でカッコイイ。
     ただ、私個人はどうしても「アニポケのヒカリちゃん」のイメージが強いので、容姿も名前もデフォルトでプレイする事にしました。

    20211119pkmn(4).jpg
     ライバル。これもデフォルトの「ジュン」で行きます。殿堂入りまでフツーにRPGとして楽しむだけの予定なので、どう被っても心配なしです。




    フタバタウンから始まる物語



     ポケモンのお話は、主人公が自分の部屋から出るところから始まる。この展開ももはや伝統芸ですね。

    20211119pkmn(5).jpg
     赤いギャラドスが発見されたという報道番組を見ていたようですが…ふいに試聴をやめたところで主人公=プレイヤーになります。

    20211119pkmn(6).jpg
     さすがにコレもスイッチになっていますね…剣盾のようにジョイコンの色までは対応していないようですが。
     DSの元祖ではWiiだったのでしょうか。

    20211119pkmn(9).jpg
     主人公(プレイヤーキャラ)の故郷はフタバタウン。ショップの類は一切ない静かな住宅街ってところもお約束ですねw


    メイン画面は懐かしいデザイン?

     Xボタンを押すと起動するメイン画面。シンプルに区分けされているほか、下段には「次の行動の目的」と思しきテキストが表示されています。
     オートセーブ対応のようですが、従来のようにレポートを(Rボタンで)書いてのセーブも可能なようです。

    20211119pkmn(7).jpg
    20211119pkmn(8).jpg
     なんかこう…HGSSとかBWとか、あの頃のDS時代の古き良きポケモンっていう雰囲気がちゃんと残ってますね。

     剣盾はシリーズとしても最新作でだいぶ洗練された(垢ぬけた)感じがしましたが、BDSPはリメイクですから温故知新の気持ちで見ています。




    幼馴染みに振り回され…?



     ご近所に住む幼馴染み…というポジションのジュンくんですが、いやはや開幕から振り回してくれますw

    20211119pkmn(10).jpg
    20211119pkmn(11).jpg
     とにかく行動が「せっかち」で、思い立ったが吉日!といった猪突猛進タイプの模様。罰金とか言われましてもw

    20211119pkmn(12).jpg
     テレビでやっていた赤いギャラドスが見たいとなると、野生のポケモンが出る場所でも危険を顧みず行ってしまう子のようです。


    湖には既にナナカマド博士がいて…

    20211119pkmn(13).jpg
    20211119pkmn(14).jpg
     ナナカマド博士とコウキくん(男性主人公)の姿が…プレイヤーが男性主人公を選んだ場合、コウキくんのポジションがヒカリちゃんになるんでしょうね。


    なり行きで他人のポケモンを使ってしまう

     先客が帰ったところで、ジュンくんは草むらに置きっぱなしのカバンを見つけます。先ほどの二人が忘れたのかもしれないと近寄ったところ…
     野生のポケモンに襲撃されてしまい、二人はカバンの中にあったポケモンを勝手に繰り出してしまいます。私はポッチャマを選びました。

    20211119pkmn(15).jpg
     野生のポケモンは倒せたものの、急に心配になるジュン。仕方ない状況だったとはいえ、他人のポケモンを取ったら「ドロボウ」という世界ですからね…

    20211119pkmn(16).jpg
    20211119pkmn(17).jpg
     コウキくんが戻って来て、カバンの中にいたポケモンが使われたことに驚きますが…先を急いでいる様子だったので、そそくさと回収だけして帰ってしまいました。

    20211119pkmn(18).jpg
     勝手に使ってしまった事実は事実…流石に他人のポケモンは返さないといけませんよね。


    再び遭遇するも…

    20211119pkmn(19).jpg
    20211119pkmn(20).jpg
     博士から叱られる訳でも、すぐさま返せと言われる訳でもなく…どうやら別の考えがあるようで、歯切れの悪いまま去ってしまいます。

    20211119pkmn(21).jpg
     後で博士の研究所に来た方がいいと言うコウキくん。ポケモンは返さなくていいのでしょうか?


    自宅に戻り、そしてマサゴタウン

     自宅にいるママに話しかけると…そのまま話が進んで「ナナカマド博士の元に行く」展開になります。

    20211119pkmn(22).jpg
    20211119pkmn(23).jpg
     どうにかなるさのポジティブ精神の持ち主なママ。歴代あれこれプレイしてきましたが、主人公のママはどのシリーズでもそれなりに肝が据わっている印象がありますw




    マサゴタウンを訪れる



     ポッチャマを連れてマサゴタウンへ到着すると…コウキくんが出迎えてくれました。

    20211119pkmn(24).jpg
    20211119pkmn(25).jpg
     博士の研究所には既に先客が…フタバタウンの時と同じく勢いよく飛び出してくるジュンくん。相変わらずですねw

    20211119pkmn(26).jpg
     コウキくんにまで「せっかち」認定されてしまいました。この先トラブルメーカーにならなければいいのですが。


    博士から託されるポケモン

    20211119pkmn(27).jpg
    20211119pkmn(28).jpg
     先に来たジュンくんが、勝手に使ってしまったポケモンについて事情を話しておいてくれたようです。そして、ポッチャマはそのままもらえる展開になりました。それなら、頂けるものはありがたく頂いておきます。

     そして、これからシンオウ地方を巡って「ポケモン図鑑」を完成させてほしいとも言われます。これもポケモンの王道ストーリーですね。

    20211119pkmn(29).jpg
     コウキくんも図鑑を持って…同じ目的になっている模様。実は彼もライバル候補だったりするのかしら?


    施設系は旧来のまま

     ポケモン剣盾では、ポケモンセンターの中にショップや姓名判断、端末などの機能がすべて1か所に入っていましたが…このリメイク版では施設系は旧来のままになっています。

    20211119pkmn(30).jpg
    20211119pkmn(31).jpg
     ポケモンンセンターでは手持ちポケモンの回復と、2階・地下室には通信系の要素が入ります。傷薬などを売るショップは独立した建物があります。

     リメイクだけあって、基本機能は「昔のポケモン」のままなんですね。




    シンオウを巡る旅



     勝手に使ってしまったポケモンの話は解決しましたし、再びフタバタウンの自宅へ戻ります。今度はポケモン図鑑を完成させる旅に出ることになってしまったので、ママにも一言あった方がいいですよね。

    20211119pkmn(32).jpg
    20211119pkmn(33).jpg
     相変わらず前向きママだな~この世界では、ポケモン博士から選ばれ図鑑を得たトレーナー=図鑑のページを埋める調査員としての資格を得てしまう訳なので…栄誉な事なのかもしれませんが。

    20211119pkmn(35).jpg
     デフォ絵にある白いニット帽が!ようやくこれで元の「ヒカリちゃん」のイメージになりましたね。

     ゲーム内ではほぼ2.5頭身のディフォルメキャラですけど、ねん○ろいどとかキュー○ッシュ等のカワイイ系フィギュアにも見えてきて、会話の内容次第でそれなりに表情も付いていますし、コレはコレでアリだと見ています。





    今回はここまで。

     そんなこんなで始めてしまいました、ポケモンのブリリアントダイヤモンド。シンオウ地方への本格的な踏み込みは初となります。
     剣盾の時もそうでしたが、初見は取りこぼしなどがあっても構わないのでできるだけ情報遮断&ノーヒントでプレイする予定です。

    20211119pkmn(35-2).jpg
     シンオウ御三家は…発売直前でポッチャマに決めていました。公式もポッチャマ推しですし、水タイプもペンギンも好きなので丁度いいポケモンでした。
     最初の姿も可愛らしいですが、今作では素直にエンペルトまで進化させて育てるつもりです。はがねタイプが付くの強いよねw


     まだ腰を据えてがっつりプレイできる環境ではないので、休み休みで少しずつの進行になると思います。プレイ日記としてはある程度まで区切りの良いところまで進んだら、それなりにマトメて記録できればいいなと思います。 
     剣盾と同様にオンライン(ランクマ)は参加なし、殿堂入りまでが目標のソロプレイで参ります。あまり期待せずお待ちください。

    ヽ(≧∀≦)ノ マイペースにプレイします!






    ★web拍手&返信
    web拍手 by FC2

    ★ランキング参加中
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ

    ★テーマ : ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール
    ★ジャンル : ゲーム




    当ブログの文章や画像の無断転載や転用はお断りします。
    ◆This site is presented only in Japanese.Reprint is prohibited.



    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めての方は「はじめに」を一読お願いします。(2021年9月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2   

    ランキング&サーチ等
    にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ
    駄文同盟.com 【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -
    よろずりんく サーモンラン・バイト戦士同盟





    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★カレンダー

    11 | 2021/12 | 01
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    ※ランキングは月始でリセットされます。上記に入る記事は累計1万PV以上です。

    ☆Thank you!

    FC2おすすめブログ