Sky 星を紡ぐ子どもたち(スイッチ版)「孤島」【NintendoSwitch】

     Sky 星を紡ぐ子どもたち(スイッチ版)をプレイしています。基本ソロ&無課金プレイなので、パーフェクトは目指さず、できる限り回収できるものはしていく程度のまったりプレイです。

    20210703sky(1).jpg
     今回は序盤のステージである「孤島」を探索したプレイ記録です。ここでは操作方法を覚えたり、初回では手の届かない地点もあったりします。

     初回プレイはゲーム内の最終目的地である暴風域(事実上の最終ステージ)をクリアするまでは、概ねノーヒント(公式以外は情報を遮断)で進めることにしています。

     また、当ブログは攻略サイトではありませんので、個人的なプレイ日記の範囲を出ません…以降はご興味ありましたらドウゾ。








    初回プレイだけでは達成率は上がらない



     ある程度進めてからホームに戻り、既にクリアしたステージの星座を見てみると…やり込んだつもりに見えてまだまだ序の口であることに驚かされます。

    20210703sky(2).jpg
    20210703sky(3).jpg
     あちこち飛び回って、探せるものは探しきった印象もあるのですが…これでもまだ3割にも満たないのね。

    20210703sky(4).jpg
    20210703sky(5).jpg
     達成率が低い原因はおそらく、未クリアに加えてスキルや装飾品を集めきれていないからだと思います。ステジ自体はクリアできているので進行に影響はありませんが。

     交換に必要なロウソクやハートを数多く集める必要がありますが、無課金ではそう簡単に集まるものではないので仕方ないと思う所はあります。

    20210703sky(17).jpg
     達成率や星座(精霊の解放状態)などは、そのステージのゴール(神殿)で再び祈りをささげる事でも確認できます。
     初回クリアしていれば、ムービーはスキップできます。




    寄り道をして見つかる事が多い



     正直なところ、だいたい「道なり」に進んで行けば、ステージのゴールまでならカンタンに進むことができます。

    20210703sky(6).jpg
     序盤では「ここに進め」と言わんばかりの地形もチラホラしていますし、テロップ(テキスト)で「○○へ行ってみましょう」などと案内してくれるパターンもあります。

    20210703sky(7).jpg
     光が足りなくて飛べなくなっても、わざわざ寄ってきて回復してくれる蝶や鳥もいます。

    20210703sky(8).jpg
     怪しいと思った所に行くと、ろうそくや灯篭など「火を灯せる」ギミックが用意されている事が多く、それを動作させることでギミックが動いたり謎解きに繋がります。

     最短距離で進むのではなく、いかに時間をかけてそのステージを隅々まで探索できるかも肝のようです。




    精霊は景観の死角にいる事が多い



     そのステージに隠れている、青い光を放つ「精霊」は、まっすぐ進んでいるだけでは視界に入らない角度にいることも…

    20210703sky(9).jpg
     この精霊は神殿(ゴール)に向かう大きな岩の影にポツンといました。空に向かっていたら気付かない角度です。

    20210703sky(10).jpg
    20210703sky(11).jpg
     光を灯して解放成功です。下のスクショを見ると…遠くにある洞窟の入り口と思しき場所に、もう一人いる!?…神殿に向かってまっすぐ進んでいただけでは気付かないです;

     また、Skyのツイッター公式アカウントを見ていると、期間限定で出現する精霊もいるとのことで、そう簡単にすべて集まる訳ではないようです。




    初回で進めなかった場所は後で訪れよう



     複数の精霊を開放しないと空かない洞窟(封印)や、ケープの力が弱くて届かない高所の地点など、初回で届かない場所は後回しにするくらいの気持ちで充分です。

    20210703sky(12).jpg
     砂丘の死角にある洞窟は1/1という数字があり、このステージのどこかにいる精霊を1人でも解放していれば入れますが…

    20210703sky(14).jpg
    20210703sky(15).jpg
     ゴールの神殿にある小さな洞窟は2/2となり、精霊を2人以上は解放していなければ入れません。

    20210703sky(13).jpg
     空飛ぶケープをパワーアップしてくれる「光っている人物」は、中盤以降でないと届かない高さの岩の上でした…周回での探索が必須のようです。





    今回はここまで。

     ソロプレイや課金の可否に関係なく、装飾品やリアクション集めなどを極めようとすると、かなり根気がいるのも事実です。
     やり込みプレイをするというよりは、適度に探索を楽しむくらいが丁度いい印象でした。

    20210703sky(16).jpg
     壮大なBGMと凄くきれいなグラフィックなので、一度でもクリアしたステージは好き勝手に走り回ったり飛び回っているだけでも楽しく感じます。

     プレイヤー(星の子)達には、その地に眠る「精霊を救って星座を呼び戻す」という大義はありますが、実際には制限時間など行動に縛りが無いのも好感です。

     一番最初のステージをできるだけ隅々まで訪れてみましたが、複数人が協力しなければ空かない扉やミニイベントもある様子なので、そもそもソロではコンプできない仕組みもありました。
     達成率を上げるには、何度も何度も同じステージを繰り返しプレイして、ロウソクとハートの数をコツコツ稼いで、装飾品やリアクションなどの収集要素から探るしかないようです。

    (´ω`人) 飛び回っているだけでも癒し

     



    ★web拍手&返信
    web拍手 by FC2

    ★ランキング参加中
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ

    ★テーマ : Nintendo Switch
    ★ジャンル : ゲーム




    当ブログの文章や画像の無断転載や転用はお断りします。
    ◆This site is presented only in Japanese.Reprint is prohibited.



    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2021年6月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2

      

    ランキング&サーチ等
    にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ
    駄文同盟.com 【日本最大級:クリエイターサーチサイト 】GAMEHA.COM - ガメハコム -
    よろずりんく サーモンラン・バイト戦士同盟





    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★カレンダー

    06 | 2021/07 | 08
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31