【Miitopia/ミートピア】プレイ日記(3)・エルフの大地【Nintendo Switch】Mii配布もあるよ

     ミートピア(スイッチ版)のプレイ日記です。サイショー→トナリーノを経て旅を続ける主人公たちは、大魔王を追うためさらに東へと向かいます。

    20210523mt(3).jpg
     ちょっと変わった「職業」もお目見え…主人公らしからぬ姿?いえいえ、本人はカワイイお花のつもりなのでしょう。

     ミートピアに登場する職業は、最初は弱いしクセも強いけど、ある程度まで育てれば、終始勝手に行動させても概ね何とか勝てるようになるので、その時の気分や興味で選んで大丈夫ですw
     中盤以降は見かけも突飛なものが多いので、戦士や魔法使いという正統派でもいいし、花やネコといったユーモアあふれる組み合わせも自由です。




    今だけ自作Miiを配布中

     3DS版で思い入れのあるキャラ達は非公開とさせて頂きますが、下図にいる一部のMiiはアクセスキーで公開しています。

    E2Iwz-5VkAIMm0Z2.jpg
     仲間やエキストラの枠を埋めたい方はご利用ください。自作発言などせず良識の範囲でご利用いただければ、メイクやウィッグの改変はご自由にドウゾ。

     予告なく更新、公開終了する事がありますのでご了承下さい。プレイヤー同士によるMiiのDLに関しては料金は発生しません。ご報告も不要です。




     そして、物語の舞台は「エルフの大地」へと移ります。その他の通り「エルフ」と呼ばれる特殊な一族(Mii)が住んでいる国です。

    20210523mt(40).jpg
     植物や樹木が生い茂り、まるで小人か妖精にでもなったかのような幻想的な雰囲気が広がります。彼らのは普段から外界を遮断しており、よそ者(人間)と住み分けてくらしているようです。



     ミートピア自体は3DSで2016年にリリース済みのタイトルであることから「ネタバレは概ね解禁済み」とみなし、このブログではメインシナリオ等のネタバレを含みますので予めご了承ください。

     また、当ブログは攻略サイトではありませんので、個人的なプレイ日記の範囲を出ません。以上、自己責任でご覧ください。








    一度ある事は二度?



     新しい仲間も集まって、新しい職業でコツコツと頑張り、砂漠の国を抜けてきたと思ったら…
     大魔王にまたしても仲間を取り上げられてしまうノスリン…逆境ばかりだけど、今は凹まず頑張って!(親の目で見守る)

    20210523mt(1).jpg
     徹底的にマークされているようですが、何故か主人公に対しては仲間の拉致と能力の封印だけ。
     手を下せないのは、やはりカミ様に守られているといいますか、あの「お守り」を持っているからでしょうか?

    20210523mt(0).jpg
    20210523mt(2).jpg
     再びレベル1になってしまいましたが、カミ様も再びチャンスをくれるようです。前に進むしかありません。

     ここで新しい職業として「姫」「花」「戦車」が増えます。どうにもまた選びにくいところを突いて来ますw
     またしても、いまいちイメージがピンとこない人向けに言うと、姫は(物理+補助)系、花は全体攻撃(全体攻撃+魔法)系、戦車は物理(火力と防御は高いけど超鈍足)です。

     前回と同じことを言いますが、ミートピアの職業はどれを選んでも、育てさえすれば何とかなることが多いです。
     容姿でもイメージでも、自分のMiiに似合いそうな職業や好みで選んで楽しみましょう。


    20210523mt(3).jpg
     今回は「花」にしました。魔法使いと僧侶の中間にあるような職業で、物理攻撃は全体(弱)になります。
     魔法使い→僧侶と「魔力」を維持してきたのもありますが、ぼんやりしてる子とか癒し系にピッタリかなとw

    20210523mt(6).jpg
     しかし、職業「花」は仕草と見かけが面白すぎる副作用があり、シリアス展開の多いエルフの大地ではギャグ回にしか見えなくなってしまう場合があります。

     このプレイ日記での「見かけ」は、念のためアミーボの服(イカガール)にしておくことにしましたのでご容赦くださいw




    仲間たちも動き出す?

     大魔王によって拉致されてしまった仲間たち。同じ空間で6人が遭遇します。お互いがノスリンの仲間であったことを知るや否や、結束して脱出を試みる模様。
     
    20210523mt(4).jpg
    20210523mt(5).jpg
     これだけの人数と実力者たちが揃えば…きっと何とかなるよね?今はどうすることもできないので、祈るしかありませんが。




    幻想的な国に迫る魔の手



     エルフの大地はサイショーやトナリーノとは異なり、自然が豊かなだけではなく独自の生態系を持っているようです。キラキラと輝く雫の演出も目に留まります。

    20210523mt(8).jpg
     フィールド上の地点もダンジョンも、背景が明るめ&幻想的なので、眺めているだけでも癒しに感じる人もいるのでは?

    20210523mt(11).jpg
     道中では再び大賢者「ハチ」に会って話を聞くことになりました。大魔王はエルフたちの「顔」も狙っていることを知ります。

     エルフたちは大魔王の居城に続く東側の街道を塞ぎ、そこに大妖精の魔力で強固な「魔法の門」を作り、大魔王の侵入を防ぎながら住処を守っているそうです。
     しかし、主人公たちが通る一瞬だけでも開門してもらう必要があります。まずは中心部にある村を訪ねてみることに。



    進めば仲間も集まる

     サイショーやトナリーノの時と同じように、シナリオを進めて行けば新しい仲間も加わってくれます。

    20210523mt(9).jpg
     まずは「姫」ヒメちゃんです。おしとやかなプリンセスとは程遠いイメージですが、戦闘ではいっそビシバシ暴れて下さればと。

     ミートピアのリマスターでイカちゃんごっこするなら、テンタクルズではこれをやってみたかったんですw
     



    大妖精の末っ子の話を聞いてあげよう



     普段のエルフの村は優しい木漏れ日に包まれ、キノコや野菜をモチーフにした家屋と、絵本の世界に踏み込んだかのようですが…奥に進んでいくと…

    20210523mt(13).jpg
    20210523mt(14).jpg
     パニックを起こしているエルフの少女に遭遇します。どうやら、彼女の二人のお姉さんたちが怪物に襲われ、どこかに拉致されてしまった模様。
     この末っ子エルフは助けを求めて必死に逃げてきたのでしょう。またしても魔王の仕業か。

    20210523mt(15).jpg
     幸いにして魔法の門は固く閉ざされているので、魔王は直接乗り込んで来れない模様。まずはお姉さんたちを助けてあげましょう。

    20210523mt(16).jpg
     エルフの末っ子ちゃんはお姉ちゃんを探すために案内&同行してくれます。バトルでもゲスト枠で参戦してくれます。小柄ながらも弓矢の腕はピカイチで、状態異常を付与する攻撃で支援してくれます。

     ゲストキャラには経験値は入らず、戦闘中はHPバナナやMPアメなどのアイテムを消費する行動も発生しません
     逆に回復スキルを持っているキャラであれば、仲間に回復魔法をかけてくれることもあります。

    20210523mt(17).jpg
     バトルで共闘してくれるゲストは、宿屋にも「別室」が設けられて一緒に休み、HPやMPを全回復できる部分は共通です。
     ただし、仲間キャラとの好きレベルは対象外になり、ゲストキャラとの相部屋にはできません。



    2人目の仲間が到着!

     エルフの大地を進んで、先々の宿屋に泊まっていくと…2人目の仲間が到着しました。

    20210523mt(18).jpg
     「戦車」ブキチくんです。今回のプレイでは、仲間キャラの枠はスプラ系の二次創作Miiでまとめているので、ミリタリー系つながりでピッタリということで召喚しました。

    20210523mt(19).jpg
     この時点では、かつて私に絵を教えてくれたお師匠様から譲り受けたMiiのままですが、改変や再配布は自由との事で、スイッチ版では自力でリマスターすることにしました。

     頑固の上に、お金の事ばかり考えてる子のようですw




    大妖精の次女長女を救出する



     末っ子エルフと同行して、国のはずれにある洞窟を探索します。どうやらこの奥に次女がとらわれている様子。早く救出してあげたいところですが…

    20210523mt(20).jpg
    20210523mt(21).jpg
    20210523mt(22).jpg
     案の定、顔を取られて動けなくなっていました。近づこうとすると大きなクモ形のモンスターが降ってきて、戦闘になりました。

    20210523mt(23).jpg
    20210523mt(24).jpg
     次女の顔が貼り付けられていますので、倒さないと取り戻せません。この中ボスは行動制限が起こる「子グモ」をバラ撒いてきますので、絡まれたら「安全地帯」に入れて、子グモを散らしてあげましょう。

     大妖精の三姉妹のうち、次女を救出です。

    20210523mt(25).jpg
    20210523mt(26).jpg
     次女もまた「姉を助けたい」と願い出て同行してくれますので、一緒に行くことにしましょう。末っ子ちゃんは村を守るために帰っていきました。ゲスト枠も交代になります。





    長女の行方を追う

     大妖精の長女がとらわれている場所は、苔むした大森林の奥地。次女の話を聞くと…その森は恐ろしい場所でもあり、地元の住民であるエルフすら近寄らない秘境のようです。

    20210523mt(27).jpg
     踏み入れた限りでは、大木が生い茂るきれいな場所のイメージもありますが…恐ろしい場所の理由はおそらく「死神」が出現する地点があるからでしょう。



    死神は強敵

     バトルの開幕からこちらのコマンドを待たずに必ず先手で「999ダメージ」という即死攻撃を仕掛けてくる厄介な存在です。
     レベル10前後では相手にしない方が賢明ですので、遭遇してしまった場合はXボタン→「逃げ帰る」で退散するのもアリでしょう。

    20210523mt(41).jpg
     参考までに、上図のモンスターが「死神」です。攻略したい場合は、まずレベルを上げて攻撃力を高めておき、物理攻撃の大技を仕掛けるようにしましょう。魔法によるダメージは見込めず、ステータス異常の技もほぼ効きません。

     開幕は死神がいる数だけ誰かが倒される前提ですので、仲間同士の好きレベルをあげて「かたきうち(物理攻撃)」を発動しやすくしておくか、蘇生できる手段を複数の人数で用意しておくのがオススメです。



    大森林で4人目と合流

     エルフの国では、ゲスト枠に大妖精エルフが加入してくれているので、3人だけの戦闘でもサクサク進んでいましたが…ここにきてようやく4人目の仲間が到着です。

    20210523mt(28).jpg
     元の世界に戻れたら「ミートピア!転送したら足腰フッカツ!なんと戦士で現役YO!」とかノリノリでラップを歌い出しそうですが、若い衆のまとめ役として同伴して頂くことにしました。

     老兵は死なず(意味ちょっと違うけど)…アタリメじいちゃん、ヨロシクね!




     そして、大妖精の長女も顔を奪われて身動きが取れなくなっていました。次女の時と同じく、顔を張り付けられたモンスターが強襲してきたので、セオリー通り退治する事にします。

    20210523mt(30).jpg
    20210523mt(31).jpg
     ここに来るまでに、パーティーのレベルが10以上であれば充分に倒せると思います。倒せなかった場合はレベルを上げて挑みましょう。

    20210523mt(32).jpg
     仲間や馬との好きレベルもそれなりに高めておけば、大ダメージや連携も強みになります。

    20210523mt(33).jpg
     これで大妖精と呼ばれる三姉妹が全員揃いました。魔法の門を開けて、東に繋がる街道の通行を許可してくれるとのこと、さっそく村へ戻ってみましょう。




    そして、二度ある事は三度



     エルフの村で起きていた大事件も解決し、いよいよ東にある魔王の城を目指すことにした一行…大妖精の三姉妹が待つ門へと向かいます。

    20210523mt(34).jpg
     可愛らしい魔法の舞いを披露してもらい、開門してもらったその瞬間…見慣れた顔が目の前に現れました!

    20210523mt(35).jpg
     大魔王に待ち伏せされていたようです。しかも今度は…

    20210523mt(36).jpg
    20210523mt(37).jpg
     末っ子ちゃんだけではなく、エルフの村人たちの顔も複数奪い去っていきました。サイショーやトナリーノの時と同様に、全員の顔を奪還せねばなりません。


     主人公の行く先すべてに訪れる悲劇の連続。このままでは、こちらが「災厄を呼ぶ旅人」になってしまっている気もします。
     先に拉致された仲間達も心配だと言うのに…主人公たちの心境を想像してみるのもまた、シナリオの読み解きになるかと。






    今回はここまで。

     エルフの大地でも、度重なる出来事を無事にクリアした一行。大魔王の拠点は東の果てにある火山だという情報も得て、更に東へ進むことになります。 

    20210523mt(39).jpg
     大妖精と呼ばれるエルフの三姉妹は、私の世界では「ルイ」「ヒトミ」「アイ」でした。イカちゃんの世界には関係なく三姉妹と言うだけで採用した名前です。
     3DSから逆輸入したMiiなので粗削りではありますが、3DSの当時も「そういう世代の方なのかな~?」と、ニヤリとしてましたっけw

     この名前の元ネタに「おッ!」となったアナタは多分、私と同世代か年上の方でしょうか?あの三姉妹も超美人ですよね~彼女たちの元ネタになった三姉妹はアニメ化もされた少年漫画の主役たちです。
     ミートピアで見られる、この三姉妹による「魔法の踊り」のニュアンスにも取れる「magic play is dancing」というくだりも、そのアニメの歌詞にあります。

    20210523mt(38).jpg
     一度ならず二度、三度…仲間たちと仲良くなって感情移入して育てるほど、奪われた時の(プレイヤーの)ダメージが大きい世界です。
     シナリオとしてはオーソドックスながらも、何度も振り出しに戻されたり、大魔王自らが出張してくるなど、今までのRPGには無い展開であり、3DS当時はとても新鮮に感じたのを覚えています。

     この先またどうなってしまうのか、プレイ日記でざっくり追っていきます。推しのMiiと旅をする世界は楽しいです。
     気になった方は体験版からでもプレイしてみて下さいね!


    (´∀`) いよいよ終盤?






    ★web拍手&返信
    web拍手 by FC2

    ★ランキング参加中
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ

    ★テーマ : Nintendo Switch
    ★ジャンル : ゲーム




    当ブログの文章や画像の無断転載や転用はお断りします。
    ◆This site is presented only in Japanese.Reprint is prohibited.



    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2020年9月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2

      

    ランキング参加中!
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ





    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★カレンダー

    05 | 2021/06 | 07
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -