【Miitopia/ミートピア】プレイ日記(1)・体験版を引き継ごう【Nintendo Switch】

     先日、体験版をプレイしてして記録(5月2日付)した記憶も新しいのですが、5月21日に製品版がリリースされたのでゲット。さっそく開封です!

    20210521(22).jpg
     今作は3DS版ミートピアのリマスター版であり、体験版から見てもシナリオやキャラ配置などの内容は概ね同じ様子です。
     スイッチ版ならではの要素(メイク、ウィッグなどのMiiの装飾機能、新しい装備アイテム、補助キャラの「馬」…など)が追加されている印象でした。

    無料体験版の記録については以下の過去ログからご覧ください。

    体験版をプレイ!異世界転生のノリで楽しもう(前編)
    体験版をプレイ!新機能でキャラクリエイトが熱い(後編)
    SNS時代の環境で注意したいこと




    体験版のデータを引き継ぐ場合の注意

     体験版をクリアした(城の前で終わり→予告編まで見た)人は、体験版で育てていたMiiなどをすべて引き継いだ状態で、お話の続きから開始できます。

    20210521(20).jpg
    20210521(21).jpg
     一度引き継いでスタートしたら、以降はそのままシナリオが進み、製品版のセーブデータとして上書きされ続けます。
     セーブデータは1アカウントにつき1つです。この辺も3DSと同じです。

    20210521(1).jpg
    20210521(1-2).jpg
     製品版のセーブデータがある状態で、スタート画面の「体験版のひきつぎ」を選んで上書きしてしまうと、体験版のセーブデータと同じ時点まで戻されてしまいます。安易に上書きしないように注意しましょう。

    20210521(23).jpeg
     製品版のミートピアでセーブをした後は、体験版のセーブデータは削除しても問題ありません。上図のようにスタート画面の項目から「体験版のひきつぎ」が削除され、本編を再開する「はじめる」と「Mii」のみになります。
     上書きによる誤爆が怖い人は、製品版でセーブした後に、体験版に関するデータを処分してしまうのもアリでしょう。




     ミートピア自体は3DSで2016年にリリース済みのタイトルであることから「ネタバレは概ね解禁済み」とみなし、このブログではメインシナリオ等のネタバレを含みますので予めご了承ください。

     また、当ブログは攻略サイトではありませんので、個人的なプレイ日記の範囲を出ません。以上、自己責任でご覧ください。








    製品版での配役



     ミートピアは「RPGとしてのシナリオ部分は共通」しているものの、ひと昔まえで言う「ドリーム小説」のような側面があり、そこに登場する配役(Mii)を任意で決められるのが特徴です。
     公式CMでジャニーズのタレントさん達が自分のMiiを配役してプレイしていたように、リアルの人物でもアニメのキャラでもOKな世界です。

     これもまた100人いたら100通りの配役があると考えてよいでしょう。故に、同じプレイヤーでも、配役やキャラ設定、プレイ方針などが気に入らなかったらスルー推奨です。
     私の遊び方やキャラ設定も、合わないと思ったらスルーして頂いて結構です。


    私個人の世界&設定

     このブログの二次創作にいるスプラ2のイカちゃん(ノスリン)たちが「ミートピアに召喚されている」という事にしてあります。
     いわゆる、ラノベ等で流行りの異世界召喚や転生モノのノリで見て頂ければと。厳密な縛りや設定は設けず、中二病&後出しジャンケン上等でやってますw

    20210521(2).jpg
     主人公は私のイカちゃんイカ友のイカくん、シオカラーズまでいます。ミートピア世界の「カミ様」から、成り行きで戦う力を授かり、魔王討伐の使命を与えられてしまった…という感じですw

     ミートピア自体はスプラの世界線ではありません。人間(Mii)もいれば哺乳類や魔物もフツーにいる世界です。

    20210521(24).jpg
     魔王の役は、体験版ではオクトに登場したタルタル総帥(デンワ)を使おうと思いましたが、いっそのこと枠を飛躍させて楽しもうという事で…とうとう「ノガミー」降臨です。

     我らがスプラの創造神でもあるディレクター・野上さんをMii化して配役しています。ゲームの枠を超え、リアル世界の創造神の御身に何があったのか、 スプラ3の開発にお疲れで闇落ち!?

     これ以外のキャラクターの採用状況は、以降のプレイ日記で追々に紹介できればと思います。




    サイショーの国から再スタート



     Miiの住む世界ミートピアに転送されてしまったノスリンたち…体験版までのシナリオ以降から記録して行きます。
     住民たちから顔を奪って魔物を生み出す「魔王の存在」を知り、サイショーの街では実際に「顔が奪われる」事件が起こるなど、波乱の幕開けとなりました。

    20210521(3).jpg
     町長から通行許可証を貰った一行は、サイショーの王様に会いに行くことにします。体験版ではここで足止めになり終了しましたが、製品版からは通行できるようになります。

    20210521(4).jpg
    20210521(5).jpg
     移動中の会話イベント(メインシナリオに則したパターン)が発生し、通路にあるギミック(スイッチや分断イベント)なども出現するようになります。

    20210521(6).jpg
     ギミックの類は、宝箱への隠し通路が出現するほか、その場で岩が降ってきてHPが削られるなど、いわゆる当たり・ハズレがある場合も…見かけたらいろいろ触れてみる事をオススメします。




    旅の美食家



     体験版のフィールド上では、アミーボを見たがる「任天堂マニア」と、城の前にいる「兵士」といった特定のイベントキャラしかいませんでしたが、準レギュラーに相当するキャラクター、ボーナスモンスターの「ピョン」も出現し始めます。

     準レギュラーのひとりが「旅の美食家」です。彼のいる地点に触れると「激レアの食べ物アイテム」を分けて貰えます。

    20210521(7).jpg
    20210521(8).jpg
    20210521(9).jpg
     う~ん、実際にあっても美味しそう!激レアの食べ物は、主人公や仲間キャラに与えると上昇するステータスの幅も大きい(苦手は除く)上に、初回であれば図鑑にも載るので、できる限り回収しておきましょう。

    20210521(10).jpg
     配役したMiiは「クマサン」です。異世界では何故かクマ面の「ヒト」に転生し、ひたすらレアな食事を誉めまくるポジションにいます。

     この美食家キャラは、終盤は戦闘リスクがある(迂回を要する)地点にいることもあります。スプラ2のクマサンも、ノルマ失敗しても怒らない紳士であること、働きに応じて報酬を分け与えてくれる面を活かしましたw

    ボナペティ!




    王様に謁見する



     お城には入れて貰えるようなので、城内を歩いて王様のいる部屋まで行ってみましょう。
     一直線である上に、扉の前にはイベントアイコン(!)が表示されていますので迷う事はありません。

    20210521(12).jpg
    20210521(11).jpg
     お城の兵士の中には、私が個人的に「王様」とお呼びしている配信者さんの某キャラもいます。GGBoyZの公式キャラクターをMii化して配役していますw


    サイショーの王様は…

     GGBoyZが兵士を務める国ですから、国王はオプレ関係の方にしようと思ったのですが思い当たる方がいないのでやめました。

     3DSにあるMiiスタジオを見ていたら、懐かしさに涙腺が崩壊しそうなMiiを見つけてしまいまして…その大事なMiiをスイッチで復刻です。

    20210521(13).jpg
    20210521(14).jpg
     王様のMiiはいわっち。配役は今は亡き岩田社長のMiiにしました。

     ダイレクトで「直接!」と自ら広報も行い、開発の面では天才プログラマーでもあるという…wiiやDSを大ヒットに導いた元社長です。私は世代が世代だけに、最新ハードであるNX…もとい、スイッチのゲーム内にも(何でもいいから)鎮座していてほしいと思いまして。


    20210521(15).jpg
     とはいえ、サイショーの王様は「食べる事だけに夢中」な性格なので、魔王の存在にはご興味がない模様と思いきや…

    20210521(16).jpg
    20210521(17).jpg
     魔王に「直接」奪われていく王様の顔…という展開になっていきます。まさに「ダイレクト」アタックされてしまいましたw

    20210521(17-2).jpg
     近衛兵のお二人。動じていないのではなく、魔王の恐怖で動けないだけです。でもそのまま王様を守ってあげてね。

    20210521(19).jpg
     サイショーの街でも、お城でも同じ悲劇が繰り返されるのか…今はとにかく王様の顔を奪還しなければなりません。




    顔を奪われたキャラクターについて



     サイショーの街(体験版)の時もそうでしたが、顔を奪われてのっぺらぼうになってしまったキャラクターは言葉が発せなくなるようで会話ができません。

    20210521(18).jpg
     その代わり、こちらから話しかけることで「奪われた顔のある場所」を示してくれる事が殆どです。
     場所を忘れたり進行に迷った場合は、顔を奪われたキャラクターにも話しかけて、次の目的地を確認しましょう。




    ダンジョンの歩き方



     ダンジョンや街道がある「地点」に入ると、概ね一本道になっているマップが表示されます。キャラクターが移動している間は画面の左下に表示されます。

    20210521(25).jpg
     基本的に一本道で、最後に必ず宿屋(回復ポイント)がある不思議な構造になっています。 通過するだけの地点で発生する「ザコ戦」の場合は、1ルートあたり2~3回程度ですので、むしろ出し惜しみしないで全力で戦って大丈夫です。

     その途中には宝箱が置いてあったり、会話イベントが発生しただけの事もあれば、モンスターとエンカウントして戦闘するルートもあります。

     一度でも宿屋までのルートを通っていれば、以降はその「地点」に入らなくても通り抜けできるようになります。回収した宝箱は中身が財宝か魔物かにかかわらず復活しません。

     先を急ぎたいのであればすべてのルートを開く必要はありませんが、一定のルート上にあるギミックを作動させたり、特定の分岐点を通らないと開通しない「地点」もあります。
     フィールド上で行き詰った場合は、それまでの「地点」に入って新しいルートを開拓してみましょう。


    20210521(25-3).jpg

     それぞれの地点のマップは、同じ「地点」に何度か入り、それぞれのルートをなぞらないと完成しません。
     上図の場合は最低でも3回はその地点に入り、前回とは違うルートを選んで道を出現させる必要があります。


     モンスターは同じ地点・同じ種類しか出現しませんので、レベル上げ、お金稼ぎ、特定の食事アイテムを狙って入る事も可能です。
     また、バトルでパーティー全員が倒されて戦闘不能になっても、その地点から「撤退」するだけになっています。

     誰か一人倒れても、戦いの後には倒れた味方にも経験値が入ります。従来のRPGよりも、かなり優しい仕様になっていると言えます。




    顔探し=中ボス



     これも体験版と同じですが、特定のキャラクターから奪われた顔を取り戻す場合は、概ね中ボス戦になる展開が殆どです。

    20210521(26).jpg
    20210521(27).jpg
     雑魚モンスターよりはるかに強いので、キャラクターのレベルを上げたり、より強い装備に整えてから挑みましょう。
     キャラクターからは「急いで取り戻せ」と言われますが、タイムアタックの要素はありませんので、じっくり鍛えてからでも、寄り道してからでも問題ありません。

    20210521(28).jpg
    20210521(29).jpg
    20210521(30).jpg
     倒した直後に「○○へ行ってみましょう」等、次の行動ヒントが出るパターンもありますので、初心者さんは勝った勢いでAボタン連打して、見逃さないようにご注意を。




    王様の顔を取り戻してからは…修羅場



     王様の顔を取り戻し、魔王の存在を理解してもらえそうと思いきや…お話が切り替わります。

    20210521(31).jpg
    20210521(32).jpg
     それまで入ることができなかった、右側の扉にも入れるようになります。お姫様のお部屋だったようです。

    20210521(33).jpg
    20210521(34).jpg
    20210521(35).jpg
     私の世界では、お姫様はゼルダ姫、お姫様が慕っている貴族のお友達はリンクにしました。いずれもトゥーンの方をベースにしています。

     フィールド上にいる「任天堂マニア」をニッキーにしたように、作品を超えたクロスオーバーも楽しめます。脳内設定バンザイです。

    20210521(36).jpg
     この後はお姫様の婚約者という「ガノン」が割り込んできて修羅場に…サブキャラは体型(身長)を弄れない法則があるので、ガノンドロフのような大柄のオッサンキャラも若く見えてしまいますw

    20210521(37).jpg
     ゼルダ姫を巡って、リンクとガノンがにらみ合っています…チープな恋愛要素やパロディを入れるとこうなるのか~と、Miiを作って配役しただけなのにニヤニヤしてしまいますねw

     ここではイベントは端折りますが、序盤はこんな感じに立て続けにメインイベントが発生するので、目的が明確で迷いにくいと言えます。



    20210521(37-2).jpg
     むしろ、メインイベントの様子を見て話しあっている、うちの子Mii達の存在感。ちゃんと物語の一員として参加してる姿にもニヤニヤしてしまいます。

     こうやってセリフが付いてるだけで「自分のキャラがゲームになったら…」という部分が叶った感までありますねw





    今回はここまで。

     マイキャラをお持ちの方にはオススメしたい「Miiあそび」の場であり、遊べるRPG風ドリーム小説ですホント。
     キッズ時代にRPGツク○ルで自分でオリキャラのドット絵を描いて、テキスト打って動かしていた記憶がちょっと蘇りました。

     ミートピアは下地のRPG部分はすでに出来上がっていますから、そこに好きなキャラ(Mii)を設定するだけでいいんですよ。
     冒険ファンタジー系の絵本の中に入った感じでもありw

    20210521(38).jpg
     さて、サイショーの国で発生したアレコレを解決し、大魔王ノガミーを追って東へ向かう一行…この先はどうなるのか。
     次もまたメインシナリオの進行を軸に記録して行きたいと思います。


    ヽ(≧∀≦)ノ 3DSより絵もキレイ!






    ★web拍手&返信
    web拍手 by FC2

    ★ランキング参加中
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ

    ★テーマ : Nintendo Switch
    ★ジャンル : ゲーム




    当ブログの文章や画像の無断転載や転用はお断りします。
    ◆This site is presented only in Japanese.Reprint is prohibited.



    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2020年9月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2

      

    ランキング参加中!
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ





    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★カレンダー

    05 | 2021/06 | 07
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -