サガ フロンティア リマスター「エミリア編」クリア!【 #サガフロ 】【Nintendo Switch】

     サガ フロンティア リマスターのプレイ日記。初期主人公のうち「エミリア」を選んでスタートしました。
     前回の記事では、イベント前の初動、メニュー画面のコツ、遊びやすくなった点を並べただけで終わってしまったので、今回からシナリオを追いつつのプレイ日記にしていきます。

    20210417sfemi(1).jpg
     初代PSのサガフロでは、主人公のひとり「エミリア」にはエンディングが「2パターン」存在しています。片方のエンディングだけ記録しておくことにします。

     私がプレイしているのはニンテンドースイッチ版(DL専売)です。また、サガフロ自体は20年以上前のタイトルであることから「ネタバレは概ね解禁済み」とみなし、この記事ではエンディングまで(ダイジェストに)記録していますので、閲覧は自己責任でご覧頂きますよう、予めご了承ください。

     初見さんやこれからの方は、先に自力で謎解きや考察しつつプレイされることをオススメします。そっちの方が達成感も大きいですよ。





     今回からはシナリオ部分は必要最低限のみ、特に会話シーンなどは大幅に端折っておりますので、実際にプレイして確かめてくださいね!



    ディスペアを脱走した先に…



     エミリアは殺人犯の濡れ衣を着せられたまま、刑務所リージョンである「ディスペア」に投獄されてしまいました。
     所長の道楽「解放の日」が訪れ、そこでは「アニー」と「ライザ」に促されつつ脱獄を試みる事に。

    20210417sfemi(2).jpg
    20210417sfemi(3).jpg
    20210417sfemi(4).jpg
     ディスペアの内部はただの刑務所だけではなく「モンスターが徘徊するダンジョン」でもあり…初めての実戦(ザコ戦・中ボス戦)をこなしつつ、脱獄まで成功させました。

    20210417sfemi(5).jpg
     自由の身となったエミリアですが、亡き恋人の面影を追って再び彼の家に足を運ぶと、そこに「ジョーカー」が現れて窮地に。
     通りがかったサングラスの男に助けられ、とりあえず付いていくことになります。

    20210417sfemi(6).jpg
     案内された先にはアニーやライザの姿も。サングラスの男は、クーロンにアジトを持つ裏組織「グラディウス」のリーダー・ルーファスでした。

    20210417sfemi(7).jpg
     IRPO(警察組織)にはできない仕事を請け負うのが目的で、エミリアの恋人・レンの死と、その犯人であるジョーカーが「キューブ」と呼ばれる何かを探している事が語られます。

    20210417sfemi(8).jpg
    20210417sfemi(9).jpg
     エミリアは「グラディウスの一員」として迎え入れられる展開に。アジトの隣の部屋(射撃場)で銃を練習したり、アニーと一緒に近所に実戦訓練(ザコモンスター退治)に参加したりと、少しずつ力を付けて行く事になります。




    「自由行動」の間にキャラを鍛えておくべきか?



     サガフロはRPGによくある「レベル」の概念がありません。プレイヤーが操作する主人公キャラと、その仲間キャラの能力が高まれば高まるほど、対峙する敵キャラも比例して強いキャラに置き換えられるシステムです。

    20210417sfemi(10).jpg
     また、エミリア編はイベント中は「エミリア単身での行動(単身でモンスターのいる建物等に潜入するなど)」も少なくありませんので、なまじ強化しすぎると中盤以降は苦しい展開(かなりの運ゲー状態)になる事もあります。

     自由行動では適度に育てておく(技や術など手数を増やしておく)ことをオススメします。キャラクターをガッツリ鍛えるなら、最終イベント(ラスボス)直前の方がオススメです。エミリア編は特にそう感じます。

    20210417sfemi(8-2).jpg
     イベントを先に進めたい場合は、射撃場を1度でも使うか、外に出てザコモンスターと一度でも戦闘してから、奥の部屋にいるルーファスに話しかければ進みます。

     いずれも直前にセーブしておきましょう。ゲームですから、先にちょっと様子を見てから決める(やり直す)もアリです。




    外遊はメリットも多い

     エミリア編は、活動拠点がクーロン(上層が繁華街+下層はダンジョン)です。ここには装備品や回復アイテムを扱う店も多く、クレジット(オカネ)があれば自分や仲間キャラの装備も充実させることができます。
     まずは自分のいる場所(リージョン)を歩き回ってどんなアイテムを扱っているのか、住民たちの会話を聞いて状況把握をしておきましょう。

    20210417sfemi(11).jpg
    20210417sfemi(12).jpg
     クーロンの空港施設自体は地味ではあるものの、外のリージョンの選択肢も多いので、あちこち足を延ばしてみるのもオススメです。

    20210417sfemi(13).jpg
    20210417sfemi(14).jpg
     序盤でオススメのリージョンは「ルミナス」や「ドゥヴァン」など、術(魔法のような能力)に関してのサブイベントを発生させられるリージョンがオススメです。
     場合によっては仲間になってくれるキャラクターとの出会いもあるかもしれません。

    20210417sfemi(15).jpg
     ディスペアで得た「ルーンの石」も「術」にまつわるアイテムのひとつ。ルーンや「印術」に関する情報を集め、各リージョンに散らばっているという残り3つのルーンも集めるのも良いでしょう。※

     自由時間の間は仲間のキャラクターは(チーム枠には入っているものの)、表に出ている事もあり、話しかけると探索を手伝ってくれる事も。
     ルーファスに至っては、他の主人公が「ルーンの石」を集めている場合でも引き入れ可能の事がありますので、人手が足りないなら話しかけてみましょう。


     モンスターが町中にも共存している世界なので、お互いの利害関係さえ合えば、共闘に関してはアッサリ快諾してくれる世界でもあります。
     ラスボスまで付き合ってくれるキャラも少なくありませんので、そういうキャラは率先して育てておきましょう。


    「術」の資質集め系サブイベントの注意点。

     術に関しては作中のキャラクターが概ね説明してくれますが、相反する術の資質は習得できません。
     また、ルーンの石とアルカナカードも相反する資質になるため、ルーンの石を集めている間はアルカナカードのイベントは発生しませんので注意しましょう。




    エミリアのシナリオあれこれ



     どのシナリオも「ジョーカーが出現した・接触してきた」という名目で始まり、エミリアに声がかかるミッションです。
     単身または少数での行動が多いですが、エミリアのコスチュームが軒並み変わる点にも注目です。


    仮面舞踏会ではなく…

    20210417sfemi(16).jpg
    20210417sfemi(17).jpg
    20210417sfemi(18).jpg
    20210417sfemi(19).jpg
     試合自体は勝っても負けても問題はありませんが、初戦くらいは突破できる実力が望ましいです。




    カジノにも出現!?

    20210417sfemi(20).jpg
    20210417sfemi(21).jpg
    20210417sfemi(22).jpg

     技の繋がり方を思い出したので、キャラクターの「QUI(素早さ)」を調整して連携を誘発するように育てると、中盤はかなり刺さります。




    トリニティの基地に潜入?

    20210417sfemi(23).jpg
    20210417sfemi(24).jpg
    20210417sfemi(25).jpg
    20210417sfemi(26).jpg
     単身で潜入しているミッションでも、他のシナリオの主人公たちと遭遇し、話しかけると味方になってくれるパターンもあります。
     手数が足りないと感じた時は、面倒でも他のフロアの部屋も探してみると良いでしょう。※

     ※エミリアを鍛えすぎていると、逆に新キャラの方が足手まといになってしまうかもしれません。サガフロあるあるですが;




    再び基地に潜入すると…

    20210417sfemi(27).jpg
    20210417sfemi(28).jpg
    20210417sfemi(29).jpg
     ジョーカーは執政官の情報を得て、エミリア達より先にキューブを見つけてしまいそうです。物語は佳境に向かいます。




    自由時間にコスプレも可能

     ミッションを追えて自由行動の間には、アジト内にいる男性に話しかければ、それまでに着替えたことのあるコスチュームに変える事もできます。

    20210417sfemi(30).jpg
    20210417sfemi(31).jpg
     見た目だけかと思いきや…「ピンクタイガー」のコスチュームは体術「マジカルバニー」のコスチュームは術系「ソードダンサー」のコスチュームは剣術「リーサルコマンドー」のコスチュームは銃技の閃きがUPするという効果もあるそうです。

     サブイベント攻略や経験値稼ぎで伸ばしたい技があれば、着替えて行くのもオススメです。エミリアだけの特権です。




    そして最終決戦へ!



     ジョーカーの行き先を得たエミリア達は、キューブもろとも追い詰める事を決意して総力戦を仕掛ける事になります。

    20210417sfemi(32).jpg
     今作はちゃんと最終ダンジョンやラスボス戦の前に「後戻りはできません」と表示が出ます。些細な事ですが、これもリマスターの親切設計です。

     さすがにラスボス戦は一筋縄ではいかないので、対策したり鍛えてから挑んでも遅くはありません。この時点でのセーブも忘れずに残しておきましょう。

    20210417sfemi(33).jpg
    20210417sfemi(34).jpg
    20210417sfemi(35).jpg
     ラスボスは3回攻撃してきたり、範囲攻撃の雷や竜巻、ステータス異常(凝視)を使ってくる事もあります。

     回復を意識しつつ、攻撃力の高いブキ&大技の連携で大ダメージを叩き込むしかありません。
     ある場所で仲間にできる妖魔キャラの「時の君(ときのきみ)」を味方に入れて、敵の手数を減らす(タイムリープ戦法)もオススメです。


    ・・・・・・・・・ラスボス撃破した後の会話イベントは割愛します。


    20210417sfemi(36).jpg
     これで「エミリア編」は一旦クリアですが、これは2種類あるマルチエンドの1パターンでしかありません。

     ここではもう1パターンの方は載せませんので、是非実際にサガフロをプレイして確かめたり、キューブやジョーカーの正体などを考察してみてくださいね!




    強くてニューゲーム?!



     エミリア編をクリアすると、最初のシステムデータの画面になり、データを更新するか問われました。

    20210417sfemi(37).jpg
     おそらく、他の主人公や2周目のプレイ環境がこれで決まってしまいますので、ここは素直に更新しておきます。
     今作は特に縛りプレイやTAをする気は無いので、マイペースに新要素を味わって楽しもうかと。

    すると…

     8人目の新主人公「ヒューズ」がここで登場して、プレイヤーとして選択できるようになるようです(下図スクショの右側にいます)。

     気になってた部分ですけど、他のキャラの追加要素も見たいんですよね。ちなみに今回のエミリア編では演出がちょっと増えた感じはありましたが追加らしい追加には感じませんでした。
     エミリアの恋人のレン(ヒューズと同じ職場の刑事)が絡んでるので、追加要素があるならヒューズ編に入ってそうな予感?

    20210417sfemi(38).jpg
     そして、スタート画面には「+」が付いた「NEW GAME+」の項目が…これが噂の「強くて最初から」モードなのでしょうか?

    20210417sfemi(39).jpg
    20210417sfemi(40).jpg
     なるほど…こうやって引き継げるシステムなんですね。でも、下位モンスターからでないと吸収できない能力もあったから、モンスターだけ弱くするというプレイも可能になるようで…。
     これでサクサク無双モードで行きますわ(ある意味では公式チーt…ゲホッゴボッ!)

    20210417sfemi(41).jpg
     クリア済みの主人公には「」が付くようです。一周しただけで満足しちゃったので、全エンディングを見る周回プレイまでするかは未定ですけども…分かりやすい進化ですね。





    今回はここまで。

     疾風怒濤の勢いで始めてしまったサガフロリマスターですけども、昔のガチな記憶が呼び覚まされて、しかもそれがリマスターでも通じるんです…思い出補正プレイで脳汁が出るとは思わなかったです。

     尚、エミリア編では「鉄の女」ことライザさん推しです。イメージアートではオトナでクールな美人なのに、ゲーム内のバトルではプロレスラーも真っ青なゲキアツな体術を披露してくれます。

    20210417sfemi(42).jpg

     ギャップ萌えって言葉はまだ無かった時代ですよ…現代のオタク界では、推しキャラを表現する便利な言葉も増えて、ありがたい事ですw

     リマスターは「メニューまわりの機能も大幅に向上」してますし「倍速」モードもあれば「強くて最初から」なんてデータコンバートまで可能なので、初見プレイの方は(各主人公とも)取りこぼし覚悟で初周くらいは自力で解いてみる事を強くオススメします。

     サガフロリマスターのプレイ日記は、今後もこういう感じに一挙にマトメる感じで書いていくつもりです。たまに違うゲームもプレイするんだな~と、生暖かく見守ってやってください。

    ヽ(´∀`)ノ マイペースのつもりでもサクサク!







    ★web拍手&返信
    web拍手 by FC2

    ★ランキング参加中
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ

    ★テーマ : サガ・シリーズ
    ★ジャンル : ゲーム




    当ブログの文章や画像の無断転載や転用はお断りします。
    ◆This site is presented only in Japanese.Reprint is prohibited.



    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2020年9月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2

      

    ランキング参加中!
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ





    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★カレンダー

    05 | 2021/06 | 07
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -