ブキランダム@クマサン祭!6冠目のカンストを目指せ!【サーモンラン】

    スプラトゥーン2 金イクラ奉納&サーモン謝肉祭!!

     ブキが全てランダム」の長期&特別なクマサンシフトがやってきました。
     尚、今回の漁場(ステージ)はシャケト場です。

    20210206kmfs (1)
    20210206kmfs (2)

     全く同じ条件のオールランダムは、今回を逃すともう来ないか、来年また来てくれるか分からないというくらいレア出現なので、行けるタイミングで行くか、予定が早めに分かった段階でスケジュール調整するかしかありません。

     今回もきちんと予定を立てての参加です。クマサン祭をガッツリと遊ぶつもりで時間を確保。前回のカンスト経験を糧に更なる修練も兼ねて、これまた嬉々として参加して参りました!







    ステージレアブキは…



     シャケト場は、中央にある建物で満潮時は特に視界が悪く、その壁を超えてまでメインやスペシャルが通らないステージなので、慎重に立ち回らないと全滅しやすい傾向にあります。

    20210206kmfs (3)
     通常・干潮時も区画によっては通路が狭い・イカダッシュできない網の地点もあります。
     ノルマの個数にもよりますが、金イクラを回収する時間を計算しないと時間切れになってしまう事があり、前回のトキシラズより難易度が高い印象があります。


     今回のレアブキは「クマサン印のチャージャー(通称クマチャー)」で、サーモンランのプレイヤー界隈では最強と賞賛されるブキです。

    20210206kmfs (4)
     シャケト場のように射線が通らない(壁に囲まれた)地形では、性能を活かしきれない部分が出るのは、私のような素人目にも明らかですが…。
     相変わらず燃費は物凄く悪いのですが…リッター並みの射程、チャージなし(トリガーを引いた段階で最大射程)、チャージャ特有の貫通もあるので、地形によっては雑魚シャケを一掃できる高火力も期待できます。

     私個人は(クマサンブキの中では)クマチャーが一番好きなので、支給されたら雑魚シャケ処理からタマヒロイまで何でもやる気MAXで頑張ろうと思いました!

    ヽ(≧∀≦)ノ


    開幕は好調!

     どんなブキが来ても大丈夫なように、指にテーピングしましたし!ローラーだろうがバケツだろうが何でも来~い!心置きなくシャケをシバきまくる事にしましたw

    20210206kmfs (5)
    20210206kmfs (6)
    20210206kmfs (7)
     定時(1200p)を過ぎたあたりで「たつじん500」です。ハイドラやH3リールガンなど、サーモンランじゃなくてもピーキー寄りなブキが多かったですが、開幕からの勝率は6割以上で好調な滑り出しでした。

     ユザネはお絵描きからの流れで「クマサンしんえいたい(親衛隊)」で中二病マシマシ()で突撃しました。親衛隊と言ってもアイドルの追っかけみたいなものですわよ。
     クマサン祭は、より一層の努力をもって金イクラを奉納する祭。すなわちクマサンへの忠義を見せる時…と、いう脳内設定によるものですw




    登場したブキをカウントしてみた



     今回は時間的に余裕もあったので、手元に筆記用具を置いて支給されたブキを(ノルマ成功・失敗に関わらず)カウントしてみることにしました。
     結果は以下の通りです。

    ★シューター/リールガン(48回)
    ・わかば 4
    ・ボールド 4
    ・シャプマ 4
    ・銀モデ 6
    ・黒ZAP 5
    ・スシ 5
    ・.52 4
    ・.96 1
    ・プライム 0
    ・ジェッスイ 3
    ・L3 4
    ・H3 2
    ・ボトル 6

    ★ブラスター(29回)
    ・ノヴァ 9
    ・ホット 1
    ・ロング 4
    ・ラピ 5
    ・ラピエリ 7
    ・クラブラ 3

    ★チャージャー(37回)
    ・竹 8
    ・スクイク 3
    ・ソイチュ 6
    ・スプチャ 7
    ・スプスコ 2
    ・リッター 5
    ・リッスコ 6

    ★ローラー(22回)
    ・カーボン 4
    ・スプロラ 7
    ・ヴァリアブル 6
    ・ダイナモ 5

    ★ブラシ(5回)
    ・パブロ 3
    ・ホクサイ 2

    ★スロッシャー(19回)
    ・ヒッセン 3
    ・バケスロ 2
    ・スクスロ 5
    ・オフロ 3
    ・エクスロ 6

    ★スピナー(13回)
    ・スプスピ 4
    ・バレスピ 1
    ・ハイドラ 4
    ・ノーチラス 1
    ・クーゲル 3

    ★マニューバー(23回)
    ・スパッタリー 5
    ・スプマニュ 3
    ・クアッド 7
    ・ケルビン 5
    ・デュアル 3

    ★シェルター(10回)
    ・スパイ 2
    ・パラシェル 4
    ・キャンプ 4

    ★クマサンブキ
    ・クマチャー 49


    圧倒的クマチャー感覚!

    ヽ(≧ω≦)人(´∀`)人(≧∀≦)人(-∀-)ノ

     どのカテゴリーもそこそこ満遍なく来た印象ですが、今回はチャージャー祭でした。そして我らが大正義クマチャーの圧倒的存在感!


     シューター系はけっこうな頻度で来た印象はあったのですが、何故かプライムシューターは1回も支給されないというオチになりました。こんな事もあるんですね。

    20210206kmfs (8)
     マニューバー系も高頻度でしたが、基本的にシューターと同じように扱い、スライドは必要最低限にとどめた方が安全な立ち回りができます。
     シャケの大群に囲まれた時、スライド後の硬直中&インクを使い切っていると、それだけで逃げられないからです。通常シフトでも何度も触れていますが、マニュ系は特にバトルとの立ち回りの違いを強く感じます。

     こういうところの違いを体感できるのも、サーモンランならではだと思いますね。ブキへの解釈や造詣が深まりました。




    キケン度MAXモード突入!



     たつじん400終盤から早々にキケン度MAXの洗礼を受けました…支給ブキの編成(引き運)を祈るしかありません。

    20210206kmfs (9)

     そして、クマサン祭ならではのお約束!怒涛の理不尽もセットでやって参りました~!(ドンドンパフパフ☆)

     今回ホクサイが来ないな~と。前回はホクサイに当たっても「納品の姫だから!」って攻略法を見つけちゃったから、今回は当ててこないってことでOK?

    20210206kmfs (10)
     その代わりと言わんばかりに、満潮とかラッシュとか濃霧リッスコとかロンブラが…ブキがかわいそうだからやめたげてホント。

     トータルだとそんな回数は来ていないんですけど、来る時には偏って来るんですよね。例えば1waveロンブラ、2wave目リッスコ、最終waveロンブラとか。このブキたちも調整要員ですかねぇ…。


    時に泥臭くても前に進むしかありません

     たつじん700を超えてからは、もはや毎回キケン度MAXの状態です。感覚としては慣れている筈ですが、一瞬の油断が失敗に変わる事もあり、だんだんエクストリーム感が増していきます。
     しかし反面で、野良でも高レート同士のお部屋に当たりやすくなり、難易度の高い状態でも連携がきまる事もあり、危機回避の確率も上がっていきます。



     全ての結論はこれに尽きます。最後まで諦めない。たつじん900を超えると、ノルマを投げ出したり、プレイヤー同士で慣れ合いしたりするノーマナー行為は殆ど見かけませんけどね。




    役割分担が功を奏す



     今となっては、オオモノシャケが湧くタイミングや法則が何となくアタマに入っているせいか、私なりに対策できるシーンも多かったです。
     すべて成功するわけではありませんが、少なくとも始めた頃に比べれば実力は付いてきたかな~と思います。


     ヘビが湧く、タワーが湧く、カタパが来る…オオモノは一方向から固まって湧いてくるパターンなので、それを知ると対策できる事にも気付けました。この場合、始めたばかりの頃だったら、向かって来た3匹目と接触してやられてたかも。


     ジェッスイだったので、メインでバクダンを処理しようと思ったのですが、味方さんがチャクチを発動したのに気付いたので、私はボムピを撒いて支援するという切り替え方をしました。


     長射程ブキの射程を活かし、タワーはできるだけ処理する点も大事なのですが、対岸など遠くの地点に行くなら必ず生還するのが条件…この辺はもはや常識となりつつあります。


     同時に、このシャケト場ならではの立ち回り方みたいなものは、何となく掴めてきた印象はあります。サーモンラン特有の、地の利とは何ぞや?の部分が把握できてきたのかもしれません。




    オマケ

     バクダンの巻き込みタイミングがドンピシャだった瞬間を目撃したので、動画に収めましたw


     一瞬、目を疑う光景を見た感じがして、速攻で録画ボタンを押していました。こういう好プレーを目撃できるのもクマサン祭ならではだと思います。

    EttIZSzVoAINnyX.jpeg
    EttIZSzVIAE7OVT.jpeg
    EttIZSzVkAMKGFX.jpeg
     爆発の瞬間をコマ送りでドウゾ…カウントすら進まない僅かな一瞬(1秒程度)の間に、これだけのド派手な演出が入ってるんですね。改めてビックリですw




    そしてたつじんカンストへ…



     たつじん800~900の鬼門をなんとかクリアしていく展開になりました。手痛い編成ミスで1wave失敗が続く事も…

    20210206kmfs (13)
    20210206kmfs (14)
    20210206kmfs (15)
     たつじん800以上のグリル戦(+コジャケ)がどんなものかご存知の方もいると思いますが…さすがに無理ゲーでした。開幕の塗りも間に合わず、スペシャルを発動する間も無かったです。無念。

    しかし…

     編成の神様に恵まれる展開も増え、カンスト間際の恒例行事となる「キケン度MAX」を「100個オーバー」でフィニッシュというフィ-バー状態もちょくちょく入るようになりましたw

    20210206kmfs (11)
    20210206kmfs (12)
    これは正直に気持ちいいリザルト。ざっくざく!

    そして念願のカンスト達成へ…


    20210206kmfs (16-2)
     数値の上では995→999になったので、達成シーンこそイマイチぱっとしないままになってしまいましたが、今回のクマサン祭は充分に満喫できました。

    クマチャーは強靭!無敵!最強!

    ヽ(´∀`)ノ


    20210206kmfs (16)
     今回はポイントも33000超え、カプセルも先に99個分は交換しているのでトータルで見れば180個になります。
     前回のカンスト達成時(21494p)より大幅に増えてしまいました…先ほど記載したように編成の相性が悪く、難航したノルマ(レート上げ直し)が多かったのが分かります。
     それだけに、苦労した甲斐みたいな達成感もひとしおです!だからサーモンランはやめられないw


    いっしょに働いてくださった
    野良のたつじんバイターのみなさま!
    ありがとうございました!






    今回はここまで。

     クマサン祭のカンスト6回目で、オールランダムは2回目の達成となりました。
     少々苦戦しましたがガッツリできて目標も達成して大満足のクマサン祭でした。これでまた明日からの(リアルの)お仕事や家の用事も頑張れますw

    20210206kmfs (17)
     クマサン祭をクリアし続けることで、うちのイカちゃんも少しは自信が付いたんじゃないでしょうか?ゲージ上の999の数字も眩しく、満足そうな表情に見えました。

     サーモンランは(中の人には)ホントよいストレス発散になってます。再びクマサン祭が来ることを期待しつつ、バイト戦士(サーモンファイター)としても努力を積んでおこうと思います。


    ヽ(≧∀≦)ノ ありがとうございました!





    ★web拍手&返信
    web拍手 by FC2

    ★ランキング参加中
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ

    ★テーマ : スプラトゥーン2
    ★ジャンル : ゲーム




    当ブログの文章や画像の無断転載や転用はお断りします。
    ◆This site is presented only in Japanese.Reprint is prohibited.



    ★プロフィール

    赤尾ノスリ

    Author:赤尾ノスリ
    初めてさんは「はじめに」を一読お願いします。(2020年9月更新)

    当ブログの文章や画像の無断転載はお断りします。

    注意 This site is presented only in Japanese.
    注意 Reprint is prohibited.




    web拍手 by FC2

      

    ランキング参加中!
     にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ





    ★カテゴリ

    ※現在、記事の整理に伴い調整中です。

    ★カレンダー

    01 | 2021/02 | 03
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 - - - - - -